ある青年から長いメール。ブログをやっていた良かったと思った。

このブログって自分でもおかしなブログだと思っていて、政治のこととか自分の理念みたいなものまで書いています。

これって実はそれを発信したいというより「ブログのネタがなくて困った・・・。どうしよう」と思うから書いたという方が正解。

でもそんなのをちゃんと読んで考えてくれる人がいるのがわかった。(@_@)

30代後半の青年から突然メールが来て、何度かやりとりをしているのですが、彼は「日本の将来を憂いて」自分で立ち上がろうと思った実業家。そして彼はあの希望の党の「塾」に参加、選考試験も受けいろいろ経験したようですが、彼が気がついたのはあの中にある「政治の論理」で、「【勝つための】人数集め」でしかなかったと。

かなり落胆したようですが、彼の「日本を良くしたい」という思いは消えず、私が書いていることになんらからのシンパシーを感じたのでしょう。長いメールには彼がやってきたことと「これで良いのか、日本!」と私がいつも書くフレーズに似た思いが書き連ねてありました。

で、彼はやる気満々で、私にどうするべきか?と聞くんですよ。

私に聞いてどうする?と思うのですが、彼には挫折に近い戸惑いがあるのを感じました。実際に夢はあってもどこから手を付けていいのかわからないというのはそのとおりだと思うし。

そしてこんなことが最後に書いてあった。

「だぼさんが若く無謀でバカだったとしたら、何をしていたかのか、するかもしれないということを教えて頂けませんでしょうか。あつかましいお願いですが「過去の資産を未来に繋ぐ」ようなことをブログで書かれていたかと存じます。私が引き継いで、形にします。」

この言葉だけ読むと「変わった人だ」と思うかもしれませんが、メールの流れからすると、やっぱり私に似た考え方を持っていて、でも私にはそれを実行することはできなかったわけで、「人生をやり直すことが出来たら、私は何をしたいのか」が気になったのでしょうし、基本的な考え方は似ているのでそれに興味を持ったのでしょう。

これって私にも衝撃がある言葉で、私は彼の「だぼさんが若く無謀でバカだったとしたら、何をしていたかのか、するかもしれないということを教えて頂けませんでしょうか」という言葉で我に帰ったんですよ。ああ、俺って本当にただのバカで結局は何もしないで生きてきたんだな、とそこを指摘されたような気さえしました。でもそれはその通り。

私が彼に何と返事したのかを書いたら超超長文になるので書きませんが、私は嬉しいと思いました。私がいつも書いている「過去の資産を未来に繋ぐ」ことに名乗りを上げてくれたのですから。また、大それたことではないにしても、私が今、息子と持っている夢の一部も書きました。「一歩でも前に進めればそれで良い」という話。そしてなぜ私(親子)が「銭ゲバ」になろうと決心したのかも。彼は30代ですが実業家でもあって、その方面からも何かできるのではないかと考えているので、その線も「あり」だと。

いつもバカみたいなことばかり書いているこのブログですが、やっていて良かったと思った一瞬でした。

私がしたいと思っていてできなかったことに、彼がチャレンジしてくれるかもしれない。

これも神様が作ってくれた縁なのかもしれないと思ったり。感謝。m(_ _)m

嬉しいなぁ・・・。

こういうやる気に溢れている人には、私が持っている全てを渡し、夢を託したいと思う。

彼に贈りたい一曲。

「このままでは終われない。まだ夢の途中、諦めない・・・」

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

「練行足」に関して 【重要】【相場】

練行足やティック足がないと私は全くトレードする気になりません。

では練行足、ティック足があれば良いのか?

それでも駄目なんですよ。チャート分析を研究したことがある方は練行足、ティック足なんてのは何も珍しいものでもなんでもないのはおわかりになるはずですが、では「練行足の進化」までご存知かどうか。

移動平均に例えて見ればわかりやすいですが、一般的な練行足は「単純移動平均」だと思ってください。でも近年、移動平均線にもいろいろありますよね。EMA、WMAだけじゃなくてJurik、T3など様々なものが出ていて、また私が逆張り用に使うHMA(Hull Moving Average)みたいなものもある。それぞれ個性も違うし「用途も違う」んですね。

練行足も同じです。

またインジケータもそうですが、標準的なものを標準的なパラメータで使うのも好き好きですが、インジケータを掛ける前の元のデータを細工するとか、あるいはインジケータを掛けたものに更に何か掛けるとか、使い方はいろいろ。

そしてトレーダーは「自分の好きなインジケータ」「好きな使い方」があるはずで、それらが出来ないチャートソフトは何の役にも立たないわけです。

多くの方は「自分の好きなインジケータ」「自分が使うべきインジケータ」もわからないのが普通かもしれません。またトレードスタイルそのものも「自分のやり方が確立していない」方も多いのかもしれない。

これでは、自動車で旅行に行くとして、「行きたいところ」「行くべきところ」もわからず、なおかつ「地図」も「カーナビ」も無いのと同じなんですね。

ただ車に乗って気ままにあっちこっちウロウロするのが良いのか。ま、それが好きな方もいらっしゃるでしょうし、実はトレードも同じように「パチンコ台に座っているだけで面白い」と感じるような人って少なくないんですよ。要はギャンブルですね。そういう自覚は何かもしれませんが。

こういう人はどんなブローカーだろうとどんなチャートソフトだろうと、どんなインジケータだろうと大した違いはないわけで、上だ下だと悩みながらギャンブルをするのが好きなだけ。

これでどうにかなるのかってことなんですよ。

でも大きな理想なり計画をしっかり持てば、今、今日、何をするべきかはわかるはずで、それにそって一つずつ解決していかないと駄目なんですね。思いつきでわけがわからないまま延々続けても何も起きません。また書籍をいくら読んでもそこまで解説しているものは無いんですね。理由は簡単で、「自分にあうものは自分で作るしか無い」からなんですよ。それは書籍には出ていないし、そんなオタクみたいな内容の書籍は売れないんですね。でもテクニカル分析を真剣に考えているトレーダーは「そういう書籍に書いてある基本的なこと」は理解した上で、いろいろ試行錯誤して「作る」わけです。

もしたまたま今お使いのチャートで練行足やティック足が表示できたとして、それを見て、ふーん、こんなもんかで終わる人が大半だと思いますが、そこから次のステップに歩み出すか、そこで諦めるか、こここそが「いちばん重要なところ」であるわけです。

練行足にしても、標準的な、あるいは古典的な、もしくは「化石」と言って良いようなものを使っても「なんじゃこれ?」で終わるんじゃないでしょうか。

Ninjatraderに標準で付いている練行足も、全く使えないと私は思っています。大体「標準装備」なんてのはなんでもその程度なんですよ。どんなチャートソフトでも同じ。

というか、それでも使ってみますと、欠点がいろいろあるのがわかるはず。それは練行足が持っているどうにもならない欠点(勢いがわからない)とかそういうことではなくて、まぁ、いろいろあるわけです。(ここは敢えて説明しません。ご自分で欠点を見つけてください)

そこからがスタートなんですよ。他に練行足ってないのか?欠点をクリアした練行足って無いのか?是非、その辺を探してみてください。いろいろありますから。

パラメータも1つだけじゃなくていろいろあって、自分の好きに作れる練行足も存在します。

そしてなおかつ、それに自分の好きなインジケータを重ね合わせるとか、そういう試行錯誤が大事なのであって、そこらに転がっている普通のものを見ながら、悩んでも無駄な時間が過ぎるだけかもしれません。

「こんなのがあればよいのに・・」と思ったら探してみるべきです。世の中には同じ悩みを持ったトレーダーが多くいて、中にはプログラミングに秀でた人もいて、「こんなん、作ってみたけれどどうよ?」というのはネットの中にゴロゴロ転がっているわけです。本当に素晴らしい時代になったと思います。

それも玉石混交ですが、中には「これはつかえそうだ」と閃くものがあるのね。

そもそも「こういうのがあれば・・」という思いがなければ、いろいろなタイプのものを見ても何も閃かないはず。これはインジケータ選びも同じ。パラメータをどうするかも同じ。そして全てに欠点がありますから、それをどう補うのか、見やすくしたいけれどそうすれば誤差は大きくなるわけで、では自分の許容範囲はどのくらいなのか、誤差が少ないパラメータ、誤差が少ないインジケータが存在するのかどうか、他のインジケータとの組み合わせでどうにかならないのか、そういうことも含めて自分のチャートを作るわけです。

そしてそのチャートがピッタリ合うトレード対象はあるのかどうか。と同時に、自分の好きな動きをする対象に合わせて、またチャートも変化させるわけです。

適当なところで決して妥協しませぬように・・・。m(_ _)m

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

「冷凍アワビ」の煮付け

韓国食材店は我が家には無くてはならないスーパーなんですが、冷凍庫の中に「アワビ」を見つけました。

アワビというよりトコブシかなぁ。安かったんですよ。6個入って日本円で2000円ちょっと。最近は世界的にアワビの養殖が広がっていて、いろんなアワビが出回るようになりましたよね。親指の先ぐらいの大きさしか無いものなんてのも普通に市場に出回っているし。

こりゃ食べてみるしか無いと思うわけで、買ってきてから早速煮てみることに。

まずは殻をキレイに洗い、お醤油、日本酒たっぷり、羅臼昆布たっぷりで煮ました。大根も入れました。

沸騰してアクが出てきますが、キッチン中に「磯の香り」が・・・・・。

ところが磯の香りってのもいろいろじゃないですか。深呼吸したくなるようなのもあれば、海藻や魚介類が腐ったような匂いもあって。

さて、どちらでしょうか。答えは皆さんが想像する通り。(笑)

ヨメさんは「私、もう知らないから好きにしてよ」ですと。

匂いに敏感な長男も「嘘だろ~~~」と大騒ぎ。

でも欲の深い私はそのまま煮続けました。4時間ぐらい煮たかな。

殻も外して、匂いを嗅いでみると・・・。あの恐ろしい匂いはほとんどないのですが、美味しそうな匂いとは違う。

う~~~む、食欲が湧く感じは皆無。

だからといって捨てるなんてことはしない、いや出来ないわけで、まずは一つ口に入れてみることに。

恐恐と食べてみましたが、ぎょえ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

ってのは嘘で、煮汁は飲む気にはなれませんが、アワビはアワビらしい歯ごたえで(当たり前か?)、アワビらしい味は遠くの方にあるって感じ。

まさに煮込んで味が抜けちゃったみたいな。

でもオエッってなることはなくて、「まずいアワビ」そのもの。

う~~む、う~~む、と思いつつ、2つめ、3つめを口に・・・。どうせヨメさんも息子も絶対に食べないのはわかっていますから。

大根も食べてみました。美味しくはないし、アワビの風味はずーーっと遠くにあって、でもさすが「羅臼昆布」が良い仕事をしているのはわかる。

3つ食べてから、どうしようか考えるってのも変なんですが・・・・。

ゴミ箱行きに決定。orz

食べ物を捨てるって本当に嫌で、ちょっと美味しくないから残す、捨てるなんてのはとんでもないと思う性格なんですが、冷蔵庫にとっておいてもしょうがない。

残念でした~~~。そして誰に謝るべきかわからないのだけれど、ごめんなさい。m(_ _)m

でも中華料理屋で出てくる(安い)アワビってこれだろうと思いました。酒、醤油、昆布でシンプルに煮たら「美味しさもまずさも」はっきりしますが、これを中華風味でオイスターソースを効かせて煮込んだら、そして盛り付けもそれなりにしたら、「アワビだ~~。\(^o^)/」状態になるのかもしれない。

皆さん、中華料理屋の厨房、冷蔵庫って見たことがあります?

私は高級店のそれを見たことってないのですが、居酒屋レベルの中華料理屋の冷蔵庫を見てひっくり返りそうに驚いたことがあるんですよ。匂いはゴミ箱そのままだし、「新鮮だね~~」なんてものは皆無。シェフは素材の匂いを嗅ぎながら使っているような。

そんな店でも中華風にきっちり調理して、見栄えもよく盛り付けると、あら不思議、美味しい中華になるのね。

私は商人の出だといつも書いていますが、店の調理場や冷蔵庫を見る機会が結構あって、中にはびっくりするような店って結構あるのね。駅前中華や居酒屋は特に凄い。

ま、中華そのものの歴史を見ても「新鮮な魚介類」ってあまりないわけで、かなりきわどい物を使うことって多いんじゃなかろうか。

でももうジジーになって今更そんな素材を使っていかに美味しく料理するかなんてのを知りたいとは思わないし、そういう店も行きたくない。

今回はまずいアワビと出会ったというより、世の中の現実を見たって感じかな。

もう買わない。

なーんていいつつ、結構良い型の冷凍アワビも見つけて、あれは大丈夫かもしれないなんてまだ考えている自分がいるのが面白いです。(笑)

でもアワビが食べたいと思ったら、最高級なのを食べたいとは思わないけれど、そこそこのものが「活きている状態」で手に入れることは不可能じゃないのだからそれにするべきだろうと。あるいは「美味しい缶詰」もあるのね、高いけれど。

ヨメさんにはケチケチしなさんな、なんてよく言われるのだけれど、やっぱり「安くて良いもの」を見つけた時の喜びって「高くて美味しいもの」を見つけた時の何十倍も嬉しいんですよね。

美味しくて高いのは当たり前で、全然おもしろくないし。

てことは、また懲りずにこういうことが起きるのか。

フンッ!良いじゃないか。安物買いの銭失いってのも一つの生き方だ!!!

なーんちゃってね。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

マレーシアに来て1年、初めて「ドライワンタンミー」を食べた

MM2Hを取ろうと思ってマレーシアに行き来するようになって10年。マレーシアに来て1年。初めて「ドライワンタンミー」を食べました。(笑)

なんで今まで食べなかったのか?

うーーむ、なんででしょうね。自分でもよくわかりません。ワンタンは私のトップ5に入るぐらいの大好物なのに。

ただひとつ言えることは、我が家は「引きこもり一家」で外に出ない日はいくらでもあるし、先日みたいに、4日間、一歩もコンドから出ないなんてこともあるわけです。だから家で食べることが多く、外食の機会ってかなり少ない。だからたまに外で食べる時には「ワクワクするもの」を食べたいわけで、「お食事」をしたいわけではないものの「メシ」にはあまり興味が無いのです。「メシ」ならいつも家で食べていますし(笑)。なーんていうとヨメさんに殺されるか。

先日、クチャイラマのNSKに行った時に、お腹がすいたのでNSKのビル内で食べることに。食事処はいくらでもあるのは知っていましたから。

さて、どこで何を食べるか。

ウロウロしていて気になったのが経済飯屋の前に出ていた「出店」に吊るされていた「チャーシュウ」。なんだか美味しそうに思いました。メニューを見たところ、チャーシューワンタンメンがあるのがわかってそれを食べることに。

ありゃ?これドライじゃん。ドライって言わないとドライが来ないのかと思っていました。でも普通のワンタンメンはなんと言えば良いの?ドライの反対でウェット?そんなことないですよね。スープワンタンミーっていうんですか?

麺はそこそこ。でも甘い。チャーシューは美味しいと思いました。こういうのを家でも作れるようになりたい。

さてワンタンは?

う~~む、ただのワンタン。(笑)

問題はスープですわ。まずヌルいのが問題。これって美味しい美味しくないは別にして「温度が低い」ってのは怖いんですよ。食中毒はこういうのにやられることが多いのは経験でわかっていますし。そしてですね、味が「海鮮スープ」味なのね。それも「スープの素」のどこにでもある安っぽい味。

ま、こんなもんなんでしょうが、ちょっとがっかり。

でもお会計は7リンギ。安っ!!

安いのは嬉しいですが、私としては20リンギでも良いから「こんな美味しいワンタンミーは無いだろ?」みたいなものを食べたいなぁ。

この程度なら家で簡単に作れるし、こんな大雑把で手抜きの味にはしないし。

多くのブログを読んでいると、どこそこのワンタンが美味しいとか、ワンタンミーはあそこでしょ、みたいな話が出てきますが、そんなものをいつか食べてみたいと思っています。

といいつつ、自分としては「自分が最高だと思うワンタンミー」をどうやって自分で作るかのほうが興味がある。外で食べるのはそれのアイデアがほしいだけみたいな。

これって麻婆豆腐も同じで、いかに自分の麻婆豆腐をもっと美味しくするかに興味があって、どのレストランのが美味しいかってのはあまり興味が無いんですよ。実際に今までの殆どが「家で作ったほうが美味しいレベル」でしたし。

これってどこの誰が美味しいとか美味しくないとか言っても関係ないのね。自分がどう思うか、それだけが問題。

でも外で食べる機会があると結構、麻婆豆腐を食べます。いつだかパブリカの中華・洋食の両方がある店で食べた麻婆豆腐はとんでもなく美味しくて、全く自分の路線とは違っていて、どう考えてもどんな調味料を使っているのか全くわからないという摩訶不思議な麻婆豆腐でした。そこに何度か通って、またベロの性能が良いヨメさんを連れていけば何かわかるだろうと思ったのですが、その中華シェフは辞めた後だった。

私も凝り性ですから、そのシェフがどこに移ったか知りたくて、名前と電話番号は手に入れたものの、まだ連絡はしていない。

ワンタンもそういうワンタンが存在するかもしれず、非常に気になってはいます。

たかがワンタンと思うだろうけれど、ああいう単純な料理だからこそ難しいと思うし、茹で方も難しいんですよね。香港の有名店では、茹でた後にワンタンだけ冷水につけて締めるなんてこともやるのがわかったし、きっと広い世界には唸るような美味しさのワンタンがあるはず。

そんなのがクアラルンプールの何処かにあるんでしょうが・・・・。

ま、引きこもりですからネットで様々なレシピを探して自分でトライするしかないんでしょうね~~。

さぁて、自作ミンチ用の豚肉は買ってあるし、今日はワンタンにすっかな。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

「Ninjatrader」でFX「続編」。私のチャート設定。【相場】

Ninjatraderをとりあえず動かしてみようと思う方がいらっしゃるのは情報提供をしている私としては嬉しいです。

ところがデータが取れないんじゃどうにもならない。

Ninjatraderのソフトをダウンロードして使うのは簡単で、「無料」でも大丈夫なんですが、データを取るとなるとNinjatraderが勧めている、そして提携しているブローカー経由で取るのがはじめの一歩。

基本的に

◯ 先物のデータは有料

◯ FXのデータは無料

と考えてよいのですが、先物もFXも「いくつかのもの」は無料で「決まった期間」取れます。

ただ、国、地域によってはそれを提供するブローカーが「デモ口座を開かしてくれない」ことが起きている様子。

FXCMですが、マレーシアからは全く問題がないものの、「日本から」ですと口座を開けた方、開けない方が存在する。

残念ながらこれに関しては私にはさっぱりわからず、どうにもなりません。でもNinjatraderに「データが取れない(FXCMから何の連絡もない)」と連絡をしてみるのが良いと思います。私も最初、わけがわからないことが連発し、口座を開いても一体どうなっているんだ?なんてことがありましたが、「電話」で簡単に解決しましたし、理解できたことが多くありました。ですので、まずは「Ninjatrader」に聞いてみるのが一番でしょう。

それでも駄目だとなれば、私が前に書いたeSignalとか、実際にコメントに頂いたそうしてみたという方がいらっしゃるIQfeedと契約して(一定期間なら【お試し】ができるはず)を使ってみるのがよろしいかと。

この辺をどうやったら良いのかさっぱりわからない方もいらっしゃるかと思いますが、私にはそのフォローは不可能です。

またNinjatraderもデータも手に入った。さてダボと同じチャート設定をしてみたいと思う方もいらっしゃると思いますが、それに関して。

多くの読者はご存知だと思いますが、MT4は実戦では使えないと私が考えているのは今も同じですが、研究用には最適なんですね。きっとMT4ユーザーの数って世界最多かもしれませんし、情報量が半端じゃ無いんですね。インジケータや売買システムも多く出回っていますし、それに関するフォーラムの動きも活発。

そしてある時、私のMT4の設定と全く同じことが出来るように「インジケータ」と「テンプレート」の配布をしたことがあります。

でも結果は「何の役にも立たなかった」と言って良いと思います。チャートを再現できても「これ、どうやって使うの?」と思う方が圧倒的多数でした。チャートを見て、「これならこう使える」というヒラメキが全くない人はどんなチャートを使っても駄目なんですね。まだまだ基礎的な知識、経験が少ないってことです。

でもそのチャートを使いながらやっていればわかるようになるだろうなんてのも甘い考え方で、「通るべき道を通らないで理解は絶対にできない」と私は思うのです。

ですから私が「簡単に同じチャートを再現できるようにする」のはやる気のある方々にとって「百害あって一利なし」ということにもなりかねない。ですから配布はやめましたし、今後も「全てあからさまにするのは返って良くないこと」だと考えています。

どんなインジケータを使い、どんな設定にしているかなんてのは「チャートを見ればすぐわかる」ようにならないと所詮駄目なんですよ。

私は少なくとも私のチャートを「画像で」出しているわけですから、そして使っているインジケータなどは無料でネットに転がっているものでしかありませんから、興味がある方は、私がそうしたように「あれやこれや探していじって」みてください。その中で私が使っているものよりはるかに「皆さんに合うもの」も見つかるはずなんですね。いつも書いているように、チャートってトレーダーの性格や手法としっかりリンクしているものですし、そうじゃなければ使いものにならないんですよ。

ただ中にはプログラマーに頼んでNinjatraderに移植してもらったものもありますが、そんなことをしなくてもほぼ同等のものはその辺に落ちているもので作れるはずですから、是非、ご自分で探し、試し、悩んでみてください。その作業が皆さんの知識の広がりになりますし、「ヒラメキの源泉となる」はずです。

けち臭いと考える方も多いかもしれませんが、過去にはインジケータやテンプレートそのものを配布したこともある私が何を考えているのか、私がなぜトレードのことをブログに書くのか、その辺を是非ご理解いただきたいんです。

てっとり早く「儲けたい」と思う方がうじゃうじゃいるこの世界ですが、そうは簡単に行かないんですね。どうしても絶対に通らなければならない道、わかっていないとどうにもならない知識、そして超えなければならないハードルって存在するんですよ。でも「儲けたい」としか考えていない人は、それをやろうとしないのね。「どこかに簡単に儲けられるうまい話はないか」探している人たちと全く同じ。

これがうまくいくなら世の中に貧乏人はいないはずで、トレードの世界とて同じ。

私がこのブログにトレードのことを書くのは、「俺はこんなふうにやっている」というの知らせたいわけじゃなくて、私とやり方が同じだろうが違っていようが、「貴方でも絶対に儲けられる」「儲けて欲しい」と思うからなんです。

ですから、今後は今までとは逆に、「聞かれても答えない。でも道筋は示す」という方法を取りたいのです。私も興味本位だけで努力をするのは嫌いな方と付き合っている暇はありませんし、本当にやる気がある方には、「私が考える進むべき道を示す」だけのほうがその方のためになると信じているのです。

でも「どうしてもわからない」「壁を超えられない」と思った時には連絡をください。やる気がある方には私もそれなりの対応をしたいと思っています。でも「あんちょこを見て答えを探すような質問」には答えることはないと思います。

いつも偉そうでごめんなさいね。でもダボの野郎、ちくしょ~と思ったらその思いを是非、調査、研究にぶつけてみてください。そこにしか「答えはない」のですから。

わたしもそうやって生きてきましたし。でももしかしたら私が今こうやって書くことも皆さんのためには逆効果なのかもしれないと思うことがあるんですよ。私の場合はほとんど情報がゼロのところからの出発で、試行錯誤の結果の今があるわけで、もし20年前に「今の私のチャートを渡されてこれを使って、デイトレの小幅抜きで、トレード対象はXXXでやってみれば?」という「近道」があったとしたら、悪い意味で違う結果になっていたのかもしれない。でもそれでももし私が今書いているようなことを20年前に知ることが出来たら・・・なんてことをたまに考えることがあります。(笑)

息子にはびったりくっついてゼロから叩き込んでいますのが、試行錯誤を経ずして行き着くべきところへ行けるのか、それの実験でもあります。どうなりますか。

とにかく「諦めないこと」が大切で、マラソンと同じで諦めた人は絶対にゴールをみることはできないんですから。

私もまだマラソンの途中。ゴールは遠い。(笑)

挫けそうな方々にこの曲をプレゼントします。

「このままでは終われない。まだ夢の途中、諦めない・・・」

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ