内食での「和食の限界」をぶち壊す

和食がなくても全く平気な人っているんですよね。 私もかつてはそうでした。 特に海外に出ると、その地の食べ物に興味があるわけで、あえて日本食を食べようとも思わなかった。 ところがですねぇ、海外在住が長くなると「和食がなくて … 続きを読む

久しぶりの「Osso Buko(オッソブコ)」を作ってみた

「Osso Buko(オッソブコ)」という料理をご存知だろうか。 私は日本にいるときにはこれを知らず、オーストラリアへ渡ってから知りました。結構、普通に食べる料理で「Osso」とは「骨」で、「Buko」とは「穴」の意味。 … 続きを読む

「ビレッジグローサー」でとんでもなく高い魚を売っていた~~

ビレッジグローサーに行って買い物をしていたのですが、とんでもなく高い魚(切り身)を見つけました。 これです。 価格が打ってあるシールを見てください。 この魚の切り身ですが、な、な、なんと11.74リンギもする。320円ぐ … 続きを読む

日本の(生鮮)食品を手に入れる方法が進化した

食材ですがスーパーやマーケットで売っているもので満足しているのなら全く問題がありませんが、私は全然満足できませんから、日本の楽天やアマゾンで買って転送できるものは転送するようにしています。これってかなり高く付くような気が … 続きを読む

オーストラリア産「キンメダイ(アルファンシノ)」を煮付けてみた。なぜ日本の魚は美味しいのか。

先日、オンライン販売をしている海産物輸入卸の「Piau Kee」という会社(結構大きな会社)から「オーストラリア産キンメダイ(アルファンシノ)」の冷凍物を二匹、買ったことを書きました。 これを冷蔵庫で自然解凍させて、煮て … 続きを読む