将来が楽しみな日本の若者(学者)がいた~~~

落合陽一という日本の若者をご存知だろうか。

日本の研究者、大学教員、博士(学際情報学)、メディアアーティスト、実業家の若干31歳。

彼の喋り、考えを聞いて本当にびっくりしました。これほど観察眼があって、それを元にした彼の将来のビジョンって半端ない。

いかに自分が古くて固定観念に囚われているのかってのがよくわかりました。

騙されたと思って彼の話を一度聞いてみてください。

ラジオで自分の番組を持っている「武田鉄矢氏」が彼のことを取り上げてしゃべっていますが、これが一番わかり易いとおもう。武田鉄矢氏ってまさに私の年代で、そういう彼を通して「落合陽一氏」の話を聞くのが良いと思いました。

ユーチューブの中に彼の対談がいろいろあるのでそれも見てみたら面白いと思います。

彼ほど私の脳みそを揺さぶってくれる人って珍しいので、ちょっくら追っかけをしてみるつもり。(笑)

彼の言うことは正しいと思うってことじゃないんですよ。「世の中にはいろいろな考え方がある」というのが本当によく分かる例だと思うんです。それも決して的外れでもなさそうだから面白い。当然「それって違うんじゃない?」って思うことだってあります。でもそれに注目してあら捜しをしても、何の自分の得にもならないのね。自分が彼になりきったつもりで彼の話を聞いていると、自分が想像しなかった世界が目の前に浮かんでくるから面白いです。

「俺はもうジジーで頭が固くなった」という自覚がある人には良い刺激になると思う。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

2 thoughts on “将来が楽しみな日本の若者(学者)がいた~~~

  1. ホリエモン氏やひろゆき氏などのITバブルで名を馳せた人達は、日本の現状や将来の問題を語る時に、「制度やシステムを変えれば、人は幸せに生きていける」という考えが根底にあって、それを元に議論をするのですが、僕は違っていると思っています。そんな単純なことで果たして、日本の将来が良くなったり、本当に人は幸せに暮らしていけるのか、という疑問が浮かび上がるからです。

    落合氏はホリエモン氏と書籍を出版したり、対談したりしていて、最初は同じ類の人かなと思ったけど違いました。たとえば、彼は労働問題を語る時に士農工商を例に挙げたりして日本の文化や伝統に寄り添った形で話をしています。それ以降、彼に対する見方が変わりました。

  2. 日本の若者さん、お久しぶりです。

    私はホリエモンが大っきらいなのはブログに書いたことがあったかもしれませんが、彼は欲深いだけの薄っぺらい奴だと昔から思っています(笑)。では落合氏はどうかというとまだ私にはわからないところばかり。ただ士農工商とかインドがどうじゃとか、まだまだ理解は足りていないなぁと感じるところもある。

    でもなるほどど思わせるところも多く、固定観念をぶち壊してくれるところに魅力を感じています。そういう意味じゃホリエモンとは違うんですね。彼は確かに頭がいいのかもしれないけれど、彼の理屈って見えちゃうのね。なんらすばらしいものがあるとは私には思えない。

    好きだか嫌いだとか先入観を持って彼らの話を聞くべきではないとは思いますが、やっぱり自分を揺さぶってくれる人に私は興味を持ちます。落合氏は今後が楽しみだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください