「世界の山ちゃんの唐揚げ」再び & 素揚げが美味しい~~

また唐揚げですかぁ?

はい、すいません。

唐揚げ、好きなんですよ~。毎日でも良いくらい。

同じ作り方の唐揚げだと飽きちゃいますが、いろいろ変えて作ると飽きません。

先日、唐揚げを作った時からどうも「世界の山ちゃん」の唐揚げが気になるんですよ。

唐揚げって本当にいろいろですが、「世界の山ちゃん」というより「名古屋の唐揚げ」って特色があるのがわかりました。それは「衣をつけないものが多い」らしい。

そして世界の山ちゃんの唐揚げも、「元従業員」のユーチューブ動画レシピをによると本当に衣をつけていないんですね。でもネットを調べてみると「衣は付ける」と説明しているものもある。でも我々が考える普通の唐揚げとは違って非常に「薄い衣」ですと。

へ~~、名古屋の唐揚げってそんな特徴があるんですかぁ。

でも私が作る様々な唐揚げは、使う粉を変える、混ぜものを変える、衣の厚さや付け方を変える、味付けを変えることはあっても「衣は付けない唐揚げ」ってのは作ったことがないんですよ。

いわゆる素揚げですよね?

これも唐揚げと呼ぶのかどうか知りませんが、そういうのがあるのは間違いがない。

衣がない素揚げで美味しいか?と思うんですが、やってみるしかないですよね。

今回は手羽は手羽でも「手羽中」だけ。

1パック5本入りのを5パック。全部で25本。価格は全部で18.5リンギぐらい。1本0.74リンギ。「5本で3。7リンギ」。この原価を覚えておいてください。

今回はユーチューブに出ていた「元従業員」の作り方でそのままやってみました。

元店員のレシピ。

下味も付けずにこれを素揚げにします。温度は160度で約3分。

この量だと3人で十分に見えますが、この手の唐揚げは3人では足りないぐらい。山ちゃんでも一人10本はペロリですし。

これを30分ほど放置しまして(ユーチューブのレシピでは1-2時間放置)、二度揚げします。温度は180度ぐらいで、約4分揚げました。

ユーチューブではもっと長く揚げていますが、あまりパサパサでも美味しくないし、でもかなり水分を抜くのが山ちゃん流なのは間違いないので、「手羽が浮いてくるまで」揚げてみました。それが約4分。

それに「醤油+みりん+ニンニク」で味付けするのがユーチューブの元従業員のレシピですが、ニンニクを入れないで欲しいというヨメさんのリクエストもありましたので、「醤油+みりん+酒+砂糖+コチジャン」でタレを作りました。それを火に掛けてアルコールを飛ばしちょっとだけ煮詰めます。

二度揚げが終わったらそのタレに投入し、ちょっと置くとまんべんなくタレが付きますので、それを取り出してから「胡椒+味の素+白ごま」を振って出来上がり。

この時点ではちょっとベトっとしていますが、2,3分、放置すると水分が飛んで良い感じになります。

これ、かな~~り美味しいと思いました。

味付けは山ちゃんとは違うし、揚げる時間も少なめですが、「クランチーな歯ごたえがあるけれど決っしてパサパサではない」ものになりました。

でもやっぱり「御飯のおかず」ではなくて「ビールのおつまみ」に合うと思いました。

衣は一切ついていませんが、皮が衣みたいな感じで「硬くはないクランチーさ」があって良いと思いました。

衣をつけないで揚げるって楽ですし、これはこれで良いと思うなぁ。

で、こういう風に長い時間揚げて水分を飛ばすと「持ちが良い」んですね。ちょっと放置した後に食べても全く問題ない。つまり作りおきができるわけでこれって良いと思う。

息子の夜食用に作って置いておいたのですが、次の日、「オヤジ~~、あの唐揚げ、激ウマじゃ~~ん」と感激しておりました。普通の唐揚げじゃこうはいかないんですね。

間違いなくこの作り方は「自分流唐揚げのレシピの一つ」にしても良いと思う。特に量が多いとき、パーティーにはこの方が普通の唐揚げより良いんじゃないかなぁ。タレもまぶすだけですから数種類作ってバリエーションも楽しむことができる。

「衣をつけない唐揚げ」

良いと思います。

あ、そうそう。この唐揚げの原価ですが、手羽中は一本あたり0.74リンギ。5本で3.7リンギ。

さて山ちゃんの唐揚げっていくらでしょうか。たしか5本で16リンギだったかな。それプラス税金。家で作る場合の手羽の原価はこれの5分の1程度。

山ちゃんの唐揚げは1本、大体100円弱。1本100円って安いと言えば安いですが、一人で10本は簡単に食べちゃいますし(マレーシアではとんでもなく高いんじゃないですかね)、手羽って買えば安い部位で、自分で唐揚げを作ればいろいろなコストを入れても3分の1から4分の1のコストで出来てしまう。なおかつ味付けは自由自在で好きに作れる。

この唐揚げって手間はかからないし、原価は安いし、家で作るのが良いと思うなぁ。

ダボって細かいなぁ・・・って思います? (笑)

山ちゃんの唐揚げが良いのは、「普段、家で調理をしない人」「仲間とワイワイ盛り上がりたい時に行く」ケースが多いのだろうと思っています。わざわざ家族で行って食べる気にはなりません。他の料理も「手料理の域を出ていない」ですし。

でもそれをヨメさんに言うと、「良いじゃ~ん、それでも。行こうよ~~~」と言います。(笑)

その理由は「生ビール」があるからだと思っている私。やっぱり山ちゃんに行くと盛り上がるし。(笑)

ああ、そうだ。今度「そんなに山ちゃんの唐揚げを食べたいならフードデリバリシステムに頼んで出前してもらおうか?」って言ってみるかなぁ。

それでも「うんうん」って言いそうなヨメさん。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください