日本からのEMSが税関で止められた~~~~

また日本からのEMSが税関で止められました。彼らの調査、あるいは納税が必要ということ。

3ヶ月ぶりかな。そして5回目ぐらいになるはず。

でもあの飛行場近くのSepangにあるPOSって遠い~~~~。グーグルマップで見ると1時間10分程度と出るけれど、体感的にはもっ~~~と掛かる感じがします。

前回は窓口で1時間以上待たされたし、あそこまで行くと完全に「半日潰れる」感じがしますわ。運転は疲れるし。

今回、税関で止められているのがわかったのは「トラッキング」をしたからですが、今まで見たことのない表示が出ていました。

この赤枠がそれなんですが、このメッセージを見たのは初めてです。

「POSに通関の代行を頼める」んですね。それが今回のトラッキングにもはっきり書かれています。

今までPOSに通関代行を頼んだことはないのですが、手数料が40数リンギ、そして税金だと思うので、頼もうかと思ったんですよ。

ところが~~~~

いつも我が家はわけのわからない細々としたものを日本から送ってもらうので、「POSが説明できないであろう商品」も中にはあるんですね。今回の重さは11キロぐらいですが、種類があれじゃこれじゃといろいろあるし、中には乾物なんですが私も英語でなんて説明したら良いのかわからないようなものもある。税関吏の前でそれを取り出して見せて、ああでもないこうでもないとやらないとならないはず。

そして今回はヨメさんからリクエストがあった化粧品も入っているんですわ。私はこれが止められた原因じゃないかと思うんですよ。多分見逃すことは出来ない課税対象商品なんじゃないかなぁ。(そういえば前回はいろいろ聞かれただけで税金はゼロだった)

だからPOSに通関を頼んでみてもいいかなぁとは思うものの・・・・。

すぐに手に入れたいと思う気持ちがいつも勝ってしまう。(笑)

ましてや今回は「(結果的に)本人が出頭せよ」なんてことになるような気さえするし。

あそこまで往復する時間、ガソリン代、高速代を考えると絶対に自分で行かないほうが得なのはわかっているんですが・・・。

性分ですねぇ。

これから出かけることにします。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

2 thoughts on “日本からのEMSが税関で止められた~~~~

  1. マレーシアで生活するには避けれない事の一つなんでしょうね。
    税関で止めるのは仕方がないとしてその後の流通の仕組みが発展途上でチャンスを感じます。

  2. tomzoさん、コメントを有難うございます。

    マレーシアの税関に何度か行って思ったことは、「結構ちゃんと仕事をしている」ってことなんですよ。ただし、「検査をすると決めた荷物に関してのみ」。

    だから体裁は整って見えるんですが、実態は「何もしていないのと同じ」だと思っています。

    正直なところ「毎回、税関で止められても当たり前の手荷物」が「そのまま素通りで宅配される」のが現実だと思っています。

    これもまたマレーシアらしいところだと思うのですが、それは我々にとって良いことでも何でもなくて、「税関吏にアドバンテージがある」くらいに思っています。つまりゆるゆるのマレーシアで我々が調子に乗っていると、ある日ある時、「彼らの強権発動で我々が苦労する」ことを意味していると思うから。

    銀行でも同じで、ゆるゆるで何がなんだかわからないことが多いですが、それを我々の都合の良いように取ってしまうと、後で泣きを見るのは我々だってこと。

    マレーシアの達人ならそこで「コネ」とかグレーの部分が効くのでしょうがそれらがない我々一般は「唖然とする」ことしかできない。

    チャンスを感じますか?へ~~~~~。

    私はこのマレーシアのゆるさは怖いと感じます。ルールがあるんだか無いんだかわからない。(笑)

    日本の戦後のドサクサで財を成した人たちって多くいるはずですが、そういうタイプの人たちはマレーシアではうまく立ち回るんだろうと思いますわ。

    ルールとか契約を重視すると、マレーシアって生きづらいと感じます。酒気帯び運転も同じで、捕まったら運がなかったと思うべきなのか、みたいな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください