【速報】韓国の艦船がレーダー照射 日本海で自衛隊機に

やってくれますね~、韓国。

レーダー照射ってのはミサイル発射の前段階で、それでロックオンしてボタンを押せば海上自衛隊の「P1哨戒機」はまず間違いなく撃墜でしょう。

前に中国の戦闘機が日本の戦闘機にレーダー照射をして大問題になりましたが、これは敵対行為と言って良いはず。(この時は自衛隊機がフレア(ミサイルから逃れる装置)を発射したみたいで、つまりロックオンされたと言われている)

銃で言えば、安全装置を外して、銃口を向けたのと同じじゃないですかね。これに対してもし反撃したとしても「撃たれる前に撃った」という理屈もあるわけで、大きな騒ぎに発展することだってありうる。簡単に済ませて良い話じゃないと思うんですよ。

ただどの海域でどういう状況だったのかの詳しいことはわかっていませんが、日韓の間であれば、そして哨戒機の飛行に何か問題があれば「事前通告」があってしかるべきで、もし何もなくレーダー照射をしたとなれば・・・、これは国交上の大問題になるんじゃないですかね。

慰安婦問題、日章旗問題、そして(自称)徴用工問題でグチャグチャの日韓関係ですが、私としてはこのレーダー照射に関しては【どんな理由があろうとも】一線を超えたと感じます。

(自称)徴用工への賠償問題ですが、原告側は新日鉄住金が24日までにそれに応じなければ「韓国内資産を差し押さえる手続きを始める」ことになっている。来週早々にどういう動きが出るかわかるわけですが、もしその手続が始まると日本も次の手を出さないとならないし、そんな時にこの事件となれば・・。

私が注視したいのは朝日新聞や左翼の政党、運動家、メディアがどう動くか。何を言うのか。

自制・自粛しろ、日本も反省点があるとか言い出すんでしょうか。メディアは今回のこの大事件を「小さな出来事」として報道するんだろうとは思いますが。

でもねぇ、レーダー照射ってのは攻撃する一歩手前の行動なわけで、どこに日本の落ち度があるんでしょうか。そして落ち度があったらレーダー照射しても良いのか。「撃ち落とすぞ」「殺したろか?」という意思表示でもあるわけですから。日韓ってそういう関係だったんですかね。

今まで考えたこともなかったんですが、韓国は日本と違って「敵地攻撃ミサイル」を持っていますよね。北朝鮮や中国が日本の要所に標準を合わせてミサイル配備をしているのは周知の事実ですが、韓国も日本に標準を合わせたミサイルを配備しているんだろうなぁ、なんて思いましたわ。 

しかし韓国内でも「韓国政府が賠償するべきだという元徴用工の集団提訴」が1100人という規模の大きさで、だんまりを続けていた文さんがどう動くのか注目。

私としては「福沢諭吉の【脱亜論】」に一票いれたいですわ。

韓国は、「まず先に自衛隊機が敵対行為をした」って言い出すのかな?この件はサラッと流さず、何が起きたかしっかり調べたいと思います。それで韓国の日本に対する考え方がよく分かるはず。

政治的にはややこしい関係でも、自衛隊と韓国軍の中は非常に良いと前から言われていましたね。自衛隊が韓国軍に「銃弾」を補給して大問題になった時も、自衛隊の艦船が「日章旗を揚げないで欲しい」と言われた時も、実は困っていたのは韓国軍だと言われてきた。

でも今回はその韓国軍が敵対行為をした。一体どうなっちゃってるんだろうか。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

【速報】韓国の艦船がレーダー照射 日本海で自衛隊機に” への2件のコメント

  1. 日本のマスコミがこんなこと言ってます。(ヤフーニュースより)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaihitofumi/20181229-00109459/
    動画の公開で、韓国側に何回か連絡を取った言い方で「JAPAN NAVY」の表現がおかしいとのことですが、戦闘状態になるかもわからない状態でそんな言い方を気にしなきゃならんなんて、平和ボケもいいところですよね。
    本当の言い方は「Maritime self-defense force」らしいですが、戦闘状態で軍といわないなんてそれこそ相手になめられるのではないでしょうか。
    ヤフーのニュースでは、韓国を擁護した報道が多く感じられます。
    今回の動画の公開は、安倍首相の意向が強かったとのことですが、やっとまともなことをやってくれていると感じています。

  2. SJさん、コメントを有難うございます。

    この日記に書いた通り、やっぱり韓国寄りのコメントや報道がそこそこあるのにがっかりしています。

    平和主義だかリベラルだかなんだか知りませんが、私には異常に見えます。

    これは私は日本人の幼児性だと思っていて、幼稚園で「喧嘩しては駄目ですよ~」「は~~い」「みんなでおてて繋いで仲良くしましょうね~」「は~~い」ってのがおとなになっても続いている。きっとそれが純真、純粋で良いことだと思っているのかもしれませんが。私にはバカに見えます。

    広島平和都市記念碑の「過ちは繰り返しませぬから」も同じで、現実を直視してどうあるべきか、どうするべき考えることを放棄して「良い子であろうとする」のも異常に見えます。

    今回の識者、マスコミの反応も似たようなもので、本当にどうかしていると思います。

    >安倍首相の意向が強かったとのことですが、やっとまともなことをやってくれていると感じています。

    そのとおりですね。民主党政権時の衝突事故を思い出してしまいました。

    Japan Navyのところに関しては、そこに火を焚き付けて政権攻撃も始まりそうですね。なぜ「Japan Maritime Self-Defense Force、JMSDF」と言わなかったのか、政権の管理不行き届きがあるとかなんとか言いそう。海外ではJapan Navyだとしてもです。

    でも今回の日本と韓国のやり取りの「良さ」があると思っています。あちら側の言うことが二転三転すること、明らかなウソも見えて、あの国がどういう国かというのを日本人はよく分かる。

    今後のあの国との付き合い方も、今回の事件の行末を見ていればわかるんじゃないですかね。

    私としては「脱亜論に一票」の考え方に変わりはありませんが。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください