【マレーシア国内送金の謎】一親等以外の親族間の送金は不可ですと

こんな馬鹿なことがあるんですかね。

ちょっとまとまった額のリンギットを親族の中で動かそうとしたんですよ。そうしたらリジェクトされた。

そのお金はなんなのか、どういう目的なのかと再三聞かれ、結局は駄目だと。

理由を聞いたら「一親等以外の親族間の送金は不可」とのこと。夫婦、親子ならOK。

こんな馬鹿なことがあるんですかね。銀行はCIMBです。

ま、小分けにして送るとか、現金でやりとりして、その後、自分の口座に入れるとか(この時もこのお金は何か、どこから手に入れたのか聞かれる)、一親等を間に入れる、あるいはキャッシュのまま持っておくかどうにでもできるのですが、「送金そのものが出来ない」っておかしくないですかね。

それが本当なら、親類から借金も出来ない、返済も出来ない、祖父から孫、孫から祖父、伯父伯母から甥っ子姪っ子へのギフトもできない。

なことがあるわけがないだろうって思うわけですが、それは「法律で決まっている」とのこと。だから他の銀行に振り込んでも同じだと。

ただしそれは「マレーシアに在住の外国人に適用される」んですと。ホントですかねぇ。なんだかウソ臭いなぁ。

だから海外からの送金、海外への送金ならOKってことですが、先方が「マレーシアに在住の外国人の海外口座」だったらどうなるんですかね。

こういう場合は?ああいう場合は?といろいろ聞こうと思ったのですが、最初にこちらが言ったことと違うことを言うわけにもいかず断念。他の銀行に行った時に、雑談として聞いてみます。

またマレーシアあるあるで、もしかしたら何らかの他の理由があって、それの説明が面倒だから「法律で【送金不可】と決まっている」なんて言ったのかも。

でもま、お金の移動には五月蝿いというのは私は良いことだと思っていて、親類同士でお金を回してマネーロンダリングだって十分考えられますもんね。

マレーシアには「北朝鮮ルート」もあると前から言われていましたし、ナジブさんのあんな事件もありましたし、お金の動きは厳しく制限するというのはマレーシアにとって良い方向かもしれない。

もし一親等ではない親族にまとまったお金を【国内送金】する場合は、事前に聞いておいたほうが良いですね。不要不急のお金ならまだしも、すぐに必要なお金で「送金不可」なんてことになったらかなり面倒なことになっちゃう。

しかし納得いかないなぁ・・・・。今でも「送金不可」なんてのは信じられない。

キャッシュで移動させるにしてもスーツケースに入り切らない額だしなぁ・・。(ウソ~~~)(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください