やっぱり「Airbnb」は安くて良いなぁ。ホテルの2分の1程度。

オーストラリアはシドニー行きが決まって、AirasiaXは予約したものの(もちろんエコノミー)、問題はホテル。

オーストラリア、それもシドニーのホテルってやっぱり結構高くて、大人3人ということは「ホテルを二部屋」か「2BRの部屋」を頼むしか無くて、9泊だと結構恐ろしい額になるんですね。

当然、Airbnbでしょうと思うのですが、ヨメさんがこれには大反対。

Airbnbってキッチンが付いているのが普通ですが、「料理は絶対にしたくない。でもキッチンがあれば料理をすることになる」とヨメさんは言います。その気持はよく分かるし、私や息子だって久しぶりのオーストラリア、それも大都会のシドニーですからレストランで食べるのが楽しみで、「部屋でラーメンね」なんてのは勘弁して欲しい。

「俺たちって朝ごはんは食べなくて大丈夫だし、食事は外食に決まっているでしょうが~~」

と言ったのですが、ヨメさん曰く「私は【アンタ】にも料理をして欲しくないのよ!」ですと。本音はここですね。要は私がだらしないからそれの後片付けをやらされるのがイヤってことなのね。ヨメさんはホテルでもAirbnbでも出るときにはピカピカに綺麗にする人だし。(笑)

どういうことかというと、私は買い物に行って美味しそうな「素材」があれば買ってきて、ホテルに泊まっていてもそれをどうにか食べようとする性分なのをよく知っているから。(笑)

でもねぇ、オーストラリアですから「素材を買ってきて部屋で料理するほど興味があるもの」ってないわけですよ。和食でも洋食でも良い店はいくらでもあって次男坊が連れて行くと張り切ってるし、見つけたコンドはチャイナタウンにも歩いて数分だし、食事処はゴマンとあるモールのコンドなのに部屋で料理する理由がない。せいぜい用意するものは飲み物とスナック程度でしょう。

それをコンコンと説明しまして、「絶対ね?本当ね?」と約束をさせられまして、それなら「Airbnb」でも良いということで決着。助かった~~~。

見つけたAirbnbはホテルの2BRより倍ぐらいの広さの2BRで価格はホテルの2分の1程度。シドニーのど真ん中。大きなモールの中のコンド。それも高層階で良い感じ。

泊まろうと思ったホテルよりもロケーションが良くて、広くて、半額って、Airbnbはやっぱり凄い。

とりあえず、ここを予約しました。

その後、シドニーの魚卸売市場が面白いと次男坊が言うし(次男坊も料理が趣味)、是非行こうと思うのだけれど、「【アワビやカニ、ウニ】があっても部屋で食べられないんじゃどうしようもないね。」と言いましたところ、

「それはオッケイ」

ですと。(笑)

ったくよ~~~~。要は自分が食べたいものならOKで、興味が無いものは駄目というそれだけのことでしかない。

このキッチンならしっかり料理は出来るぞ。щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ

ちなみに、シドニーの魚市場って世界第二、築地に次ぐ取引高がある大きな市場なんですよ。

でも築地、ああ今は豊洲ですが、シドニーは取引高は凄くても日本みたいに「多品種」じゃないのね。また世界中の魚介類が集まっているという感じでもない。

だから商品種でいうと大したことはない魚市場だと言えるわけですが、それでもオーストラリアって魚介類が豊富で美味しいものもあるのね。

楽しみだ~~~~。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください