【トレード】日経225とNinjatrader

20年以上前、まだインターネットが開放されていない頃にパソコン通信を通してトレード仲間と情報交換をしていたのは何度か書いたことがあります。

私は一つのサイトにトレード関連の掲示板を3つ4つ作ってやっていたのですが、ちょうど同じ頃、トレード関連のサイトを運営していた友人がいます。シグマンさんという方で、前にもちょっとブログに書いたことがありますが、エリオットウェーブの達人で、「XXXXX円まで上がる(下がる)」という予想を10円も違わずにピタリと当てるその腕にはたいへん驚いたものです。(当然、いつも当たるわけじゃない 笑)

そのシグマンさんがネットをサーチしているときに、偶然、私を見つけたのことで、メールをくれました。

嬉しい~~~。懐かしい~~~。

シグマンさんは日本在住で、大証の日経225先物中心なのは昔と変わらない様子。

メールのやり取りで、Ninjatraderのこと、CMEのNikkei225(NKY)(日経平均の円建て先物)のことを書いたのですが、それをNinjatraderで、それも私のセッティングだとどのように見えるのかそれのサンプルをここに出したいと思います。

このチャートは日本時間28日の午前9時(マレーシア時間では8時)前から午後2時(マレーシア時間では午後1時)ぐらいまでの値動き。練行足です。画像をクリックすると大きく表示します。

1分足ではこんな。日本時間の朝9時頃から12時半ぐらいまで。これは参考のために表示をさせてみただけで、私はこれは使いません。

チャートはマレーシア時間ですので、日本時間とは1時間の時差があります。また、チャート上に書いてありますが、横線は10Tickごとのラインで(1Thick5円)、縦線は5分毎のラインです。練行足は一定の時間軸では動きませんので、縦線の5分ごとのラインは値動きによって幅が変わります。また1ティックは1ロットで2500円ですが(10ティックで25000円)。

出来高は大きくはなく、板も薄いですが、常時どの価格にも40-60ロットぐらいはありますので、10-20ロットぐらいの成り行きでも値は飛ばないはず。でもそれ以上に大きくトレードしたい場合にはちょっと無理があると思います。その場合はやっぱり大証の日経225先物に行くしかないんじゃないでしょうか。でも私は大証の方は見ていませんので、値動きにどのくらいの違いがあるのか、板がどのくらいの厚さなのか知りません。

つまり、一日の利益目標が6桁なら全く問題がないと思います。でも7桁、それも上の方を狙うとなると難しさが出てくるはず。

午後2時から夜中の12時ごろまで。

夜11時頃から29日の早朝5時ぐらいまで。

大きな流れはこんなのを見ています。

30分足とか。

もっと大きな流れは4時間足を中心に見ているのはいつも書いている通り。ただ多くの人が日足を見ますので、私もいちおう日足のチェックはします。

シグマンさんが知っている昔の私は「1分足」を使ってスキャルをしていましたので、狙う値幅はかなり小さいです。また当時の日経225にはミニがなく、今で言うビッグで刻み値は10円。そして手数料も高く、今思い出せば良くあんな悪い条件でやっていたと思います。でもまさか世界の先物なんて考えてもいませんでした。でもある日、見つけたんですね。海外先物を。世界は広く、自分のやりやすい、自分にあった対象があるのもわかった。もしそのキッカケがなくても私が日経225先物トレードだけを続けたかと言うと疑問です。

何度かブログに書いていますが、Ninjatraderが使える証券会社は多くはなく、CMEのNikkei225も扱いのない業者の方が多い。当然、データの入手もややこしいことになりますが、Interactive Brokersを使えばどうにかなる。

ただInteractive Brokersが配信するデータに「過去のティックデータがない」のが大問題で、接続中は当然ティックデータは入っていますが、接続をしていないときのティックデータはないということ。また入ってくるティックデータも「まとめてある」のがInteractive Brokersのデータの特徴で、問題オオアリだと思います。1分足は過去データも問題なく入りますが。

ということでCMEのNikkei225をNinjatraderでトレードするのにもややこしい問題があるわけで、ましてや大証の日経225となるとかなり面倒なことになります。証券会社はInteractive Brokersで、大証のデータも手に入りますが過去ティックデータは無し。つまり、それはそれでeSignalなどと契約をする必要があるということ。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

2 thoughts on “【トレード】日経225とNinjatrader

  1. ダボさん
    おつかれさまです。
    いろいろ情報いただきありがとうございます。
    ダボさんのチャート綺麗ですねー。まるでアートのようです。
    そして日経もここのところ結構トレンドが出ているので練行足とても美しいです。
    日経でNinjatraderの練行足の描画は敷居が高そうですが、かなり強力な武器になりそうです。
    自分なりにもいろいろ調べてみたいと思います。

    MT4のRENKOというインジゲーターがありましたので描画してみました。
    普通の練行足の4時間足です。

    • シグマンさん

      MT4は駄目なんですよ。練行足もTick足もまともに表示できません。

      しかし日経の動きはすごいですね~。私はクルードオイル(CL)ばかりみていますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください