「オリーブオイルで揚げ物」って良いですね~~ & 新兵器の導入

我が家の古くからの友人で、「揚げ物にはオリーブ油しか使わない」ってのがいまして、パーティに呼ばれて「オリーブ油で揚げた天ぷら」をごちそうになってそれがなんとも言えなく美味しかったのが忘れられません。

近年、健康志向になったわけじゃないんですが、「脂、油」に弱くなってきたのは間違いがなくて、肉も脂身が少ないもの、揚げ物も「油を使わないで揚げる」エアーフライヤーに良さを感じているのは何度もブログに書いている通り。

でも油を全く使わないで「美味しく揚げる」のは私には不可能で、エアーフライヤーを使う時に油を噴霧してもイマイチの出来で、「やっぱり普通に揚げた方が美味しい」という、もしかしたら当たり前の結論に至りました。でも普通に揚げたものの再加熱や冷凍食品はエアーフライヤーで加熱するといい感じに出来上がるのね。

特に好きな「鶏のから揚げ」はやっぱり普通に揚げたいわけですが、たまに「油がきつい」と思うようになってきました。昔、結構好きだった「串揚げの食べ放題」なんて絶対に出来ないと思うくらい、油が気になります。

ということで、オリーブオイルを使って唐揚げを作ってみました。

出来上がりは全く普通の唐揚げと同じ。

これ良いわ~~~。我が家族のできの悪い「ベロ」ですと、食べてみて「油が違うね」なんてことはわからないのですが(笑)、油っこいと感じることは皆無。最近、「唐揚げも油が・・・」がなんて言い出した胃腸が弱い長男も、美味しいねぇなんて言ってバクバク食べていました。

私も違いがわかるかというと、わからないのですが、「油の嫌な感じがない」のは間違いがありません。

良いわ~、これ。

でも問題はオリーブオイルといつも使っているカノラオイルとじゃまるでコストが違うってこと。

またダボはケチくさいことを・・・と思うかもしれませんが、やっぱり「何でも良いものを買えば良いじゃないか」ってわけには行きませんよねぇ。

でも「揚げ物はオリーブオイルで」ってのをちょっと続けてみたいので、NSKにでも行って大きな缶に入っている安そうなオリーブオイルを買ってこようと思っています。

ちなみに今回作った唐揚げは、普通の味付けなんですが、「粉をまとわす」のではなくて「衣揚げ」にしました。私はどちらかというとこの方が好きで、またこれだと「油が劣化しづらい」と思うのです。粉を大量に使うとすぐに油が汚れると感じます。また衣をつけるにしても、醤油、胡椒などの焦げやすいものも使わない。

鶏肉はいつもの「下腿、ドラムスティック」です。

マレーシアに来てから付いた習慣ですが、「肉を洗うこと」。ヌメリをできるだけ取ります。やっぱりマレーシアって痛むのが早いし、流通過程での扱いも全く信用出来ないので、「雑菌は繁殖して運動会をしている」という前提で何事も考えるようにしています。当然、今まで以上に包丁や布巾、そして一番注意するのはまな板。どうしてもまな板って包丁の傷が付きますし、そこが彼らの隠れ家として最適なわけですから常に綺麗にするのはもちろん事、こまめに洗う。

マレーシアではエチルアルコールを売っていない(メチル入りならある)なのでアルコール消毒ができないのが気になりますが、これはオーストラリアもそうでしたので、ま、しょうがないかと。マレーシアはどうか知りませんが、オーストラリアだとメチルを入れないと皆、飲んじゃうんですね。(笑)

まず、この下肢、ドラムスティックの骨を外して大きめのひとくちサイズに切るのですが、ここでのポイントは「切る時に皮目を上にして切る」ということ。料理をする人は「何を言ってるの。皮目は下でしょ」と思うでしょうが、皮を下にしてしまうと「皮を均等に切れない」んですよ。見えませんから。

だから皮目を上にして、均等に、そして揚げる時に「皮で包める」ように考えて切ります。包丁がちゃんと砥げていて切れ味抜群なら皮目を上にして切っても全く問題なし。

これに塩コショウ、醤油、酒、味醂、生姜、ニンニクで味付けをして30分ほど放置。

揚げる準備が出来たら、これに生卵を足し、小麦粉を入れて混ぜ合わせます。そしてごま油も少々。

そして揚げる直前に片栗粉をまぶします。そして軽く混ぜます。

後は普通に二度揚げするだけ。この衣揚げだと油の劣化スピードは遅いというか、細かなカスも出なくて油の管理も楽なのね。これ一回で油は全部捨てるなんてことはしたくないので、大事に使います。(笑)

揚げていてわかったのは、やっぱりオリーブオイルは「粘度が低い」ってこと。サラサラしていていつものカノラオイルとはかなり違うのがわかりました。だから油切りもしっかり出来て、「油がきつい・・・」って感じは弱まるんでしょう。

これに、外した骨で作った卵スープでも添えれば完璧な食事。(笑)

実はですねぇ、また新たな秘密兵器、って調理器具ですが一つ手に入れました。

私は野菜を細かく切るのが面倒でいつもイライラするんですよ。だからと言ってフードプロセッサなんか使ったらその準備と掃除の方が面倒なくらい。だからもっと簡単にできるものが欲しいなぁと思っていたんですよ。手動でぐるぐる回すやつ。

で、まさに「手動フードプロセッサ」みたいなのが貝印から出ているのを発見。これなら、野菜を細く切りきざむことから、マヨネーズ、メレンゲも簡単。まさにフードプロセッサですね。

でも私がこれにしようと思った理由は別のところにあって、これは「野菜の水分切り」も出来るのね。

これで「揚げ物の【油切り】」をやろうと思ったわけ。(笑)

ええ?と思うかもしれませんが、以前、テレビで「唐揚げ有名店」の映像を見た時に、なんとその店では揚げた後に「遠心分離機」を使って油を落としていたのを発見。これもその店の唐揚げが評判になる一つのポイントだと思ったんですよ。

それを我が家でもやろうという計画。(笑)

日本から取り寄せましたが、今頃はKLIAに着いた頃かな。すんなり行けば(税関を簡単に通れば)2,3日で届くはず。

もちろんヨメさんには内緒で買いましたが、これを見たら、「あんたってつくづく馬鹿ね」って言うはず。(笑)

ゲゲゲ、今、EMSのトラッキングで調べてみたら、「Item presented to import Customs」が最終でそこで止まったまま。普通、これはすぐに通過してPOSの支店に配送中ってのが出るんですが・・・。

もしこれがこのまま2日止まっていたら、間違いなく課税される。今回送ってくるのは常備薬やりなんだかんだといろいろあるから、課税されるとかなりの額になりそう。orz

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください