いかにメディアが嘘をでっち上げるかの証拠が出た。テレビ・新聞しか見ない人は要注意。

近年、朝日や毎日、あるいはテレビでも「嘘の情報」「でっちあげ」が話題、大きな問題、訴訟も起きているほどになっているのを新聞やテレビしか見ない方々はご存でしょうか。

朝日新聞の「従軍慰安婦」や(福島原発がらみの)「吉田調書」のでっち上げ(彼らは誤報と呼ぶ)が明るみに出て、朝日は謝罪、社長辞任まで追い込まれたことはご存知ですよね。(ちなみに朝日は世界向けの英語版では誤報の件は何も書かない)

でもでっち上げや確信犯の「誤解を招く報道」をする体質は全く変わっておらず、「事実を報道」しているはずだという国民の期待とはまるで違う方向へ行っている。特にうまくないのはテレビで、テレビの場合は国民の財産である電波を特定の数社が独占して使っているわけで、「放送法」によって「公正公平な報道」が義務付けられている。でもかなり偏った報道がなされているのは、ネットから情報を得ている人にはすぐにわかる。

加計学園問題の国会審議なんてひどかった。国会中継を見たり、その詳しい内容を紹介しているネットから情報を得ている人には加計学園問題を理解するのは難しくはなかったはずなのに、大事な部分を新聞もテレビも全く報道していなかった。「とにかく安倍が悪い」という印象操作をしているのは間違いないと思った人は多かったはず。

今回も報道ステーションで「意図的」としか言いようがない「嘘」の報道がバレた。

渦中のトランプ氏に関する報道で、トランプ氏が「メディアは国民の敵だ」と発言したとアメリカでは今、大騒ぎになっていると、多くの日本人は考えているはず。確かにトランプ氏とメディアとの確執は以前から続いており、大手の放送局各社は反トランプでなんでもかんでも「トランプが悪い」と報道し、でもトランプ支持のFOXニュースでは逆のことが起きている。でも日本に入ってくるニュースは大手メディアのそれが入ってくるから、どうしたって日本人は「反トランプ」の見方が増えてしまう。まさに選挙時がそうだったし、今でも日本人の多くが「トランプっておかしいんじゃないか」と思うのはそのせい。でもトランプ氏の支持率は安倍さんのそれより高いということは知らないんじゃない?

今回、アメリカでもめているトランプVSメディアの戦いを報道ステーションが報道した。

ところがですね、「【メディア】は国民の敵だ」と言ったはずのトランプ氏はそうは言っておらず「【フェイクニュース】は国民の敵だと言うことにした」と言っているのがわかった。

報道ステーションはバカ丸出しで、「フェイクニュースは国民の敵だ」というトランプ氏の音声に重ねて「メディアは国民の敵だ」とテロップを流した。

トランプ氏が言っていることとは全く違うことを報道ステーションは流したわけですが、こういう小さいことの積み重ねで気が付かないうちに、彼らに都合の良い「固定観念」や「イメージ」が醸成されていくんじゃないですかね。日本の政治家の発言もそうで、長く喋った内容を細切れにして、そしてそれをつなぎ合わせて全く違う意味のことを言ったように作り上げるのはいつものこと。酷い時には全く逆の意味に作り上げることもある。麻生さんなんていつもそれをやられていて、メディアはそういうことをやるんだから気をつけて喋ればいいのに、麻生さんはそれをしない。良いカモだと思います。

今回の報道ステーションのような「嘘の報道」がこれほどはっきりしているのは珍しいと思います。日本人はバカでこんな簡単な英語もわからないだろうと担当者が考えたとは思いたくないですが、あまりにも馬鹿にしてるんじゃないですかね。

今回は嘘がわかりやすかったですが、こうやって少しずつ少しずつ嘘、あるいは誤解しやすいような報道を重ねて、国民を誘導してるとしたら恐ろしいと思いませんか?

モリカケにしてもちゃんと国会審議や他の細かい情報をちゃんと見ていると、野党は何のために騒いでいるのか、裏に何か他の目的があるのではないかと思うくらい(改憲阻止でしょう)、モリカケ問題って単純なんですね。でも安倍さんなり官邸の動き方も下手で、怪しいと思えば怪しい部分はいくらでもある。でもそれは疑いでしか無く、野党も1年半以上も騒いで何一つ証拠らしい証拠を見つけられず、疑惑の上塗りをするばかり。「あんた、浮気したでしょ。浮気していないならその証拠を出して!!」と騒ぐ女房と全く同レベルだと思います。

でも「そうだ、そうだ、その通り」だと言い出す国民も少なくない。そういう国民は単にそう思っているのか、それとも野党の真の目的を知っていて歩調を合わせているのかわかりませんが、とにかく、新聞テレビがそういう戦いの中でそれなりの役割を持って動いているのが私には許せない。

どういう信条を持っていようが、嘘の報道はしないで欲しい。また「報道しない自由の行使」をして「都合の悪いことは報道しない」のも毎度の話。セクハラ問題にしても与党議員や官僚の場合はあれだけ大騒ぎするのに、野党議員のそれには皆、だんまりをきめこむ。

また、文科省の汚職に関してですが、裏に野党議員の存在があちこちで言われているのに、それを大きく取り上げるメディアが一切存在しない。おかしいじゃないですか。もし自民党議員なら今頃大騒ぎになってるはず。

とにかく「反安倍」に使えることなら大騒ぎで、逆の場合は知らん顔。メディアは総裁選で石破氏を推したいようだけれど、石破氏が獣医師会から100万円もらって、新たな獣医学部が作りづらいような「石破4条件」を作ったことに関しても全く追求しない。そして野田大臣はガクトコイン以外にご主人関係の疑惑がいろいろ出てきているのにそれもメディアは知らん顔。野田大臣の旦那は一人の個人だから関係ないなんて言わせませんよ。野田さんが総理になったら、ご主人は今の安倍夫人昭恵さんと同じ立場になるわけで、あれだけメディアは昭恵さんで大騒ぎをするのだから「ご主人は関係ないでしょう」なんてダブルスタンダードじゃないですか。とにかく左派は「安倍おろしになるならなんでもよし」というのがミエミエに思えます。

我々が真実を知ることって所詮出来ないのかとは思いたくないけれど、偏向報道とかでっち上げ、嘘があるなんて信じられないですよね。

自ら墓穴を掘った今回の報道ステーションですが、こんなのは氷山の一角でしか無いんでしょう。

また11日の沖縄の県民集会ですが、主催者発表7万人が、全く違う実数でそんなに広い会場じゃないのがわかっている。またこのときの映像、写真が新聞テレビに出回っているけれど、「それを撮る瞬間の個人映像なるもの」がネットに流れている。「旗や垂れ幕は下ろしてくださ~~い」なんて主催者側が連呼している。これって「県民集会だから県民がこれだけ集まった」としたいのに、XXX連合XXX県XXX支部だとか、そういう人たちがゴマンと来ているのを隠すため。そして「メディアからの要請がありますので、プラカードを上の方に掲げて10秒保持してくださ~~い」とか。そうやって撮られた映像や写真を新聞やテレビでは使う。また多くのメディアは「主催者発表の人数」しか言わない。これも多くの集まり、デモも同じで、これが大嘘だというのをバラすために、最近ではネットにその集会、デモの映像を隠し撮りして流す人も増えてきた。中には物理的にそれだけ入れない会場なのに「主催者発表ではこう言っている」なんてのも証拠をいくつか出してネットに出す人も出てきた。報道で我々が見る写真と、現場で普通の個人が撮った写真(ネットには多く出てくる)と随分違って見えるのは、国会前のデモも同じ。

この中のどれだけが本当の県民なのか。日本中(韓国含む)からどれだけの動員をしているのか。左派のやり方は昔から全然変わっていないけれど、近年はそれにメディアが同調しているのが大問題。「反安倍につながること」なら全てが正当化される。

安倍さんの「こんな人たち」呼ばわりした演説の時も、本来ならメディアしか入れない場所になぜか多くの運動家が入ってきているのを素人が撮った映像や写真でバレちゃうのね。でもそれはもちろんメディアには流れなくて、大声で邪魔をする運動家達が「一般大衆」であるような報道をする。

ネットの情報は玉石混交だけれど、我々がそれを知り、我々が選び、判断できるという良さがあると思うわけです。でも新聞テレビは一方的な情報を流すだけ。これじゃネットのほうが情報源としては良いってことになっちゃうじゃないですか。

新聞離れが進んでいると聞いていますが、朝日新聞の部数の減り方が尋常じゃない様子(名古屋工場と堺工場の輪転機をそれぞれ1セット停止)。あんな共産党の機関紙みたいなことしか書かないのなら当たり前だと思いますわ。あちこちで朝日の不買運動が起こっていますが、私もそれには大賛成。

でも朝日も変わりたくても変われない事情があるという人もいる。もしちょっとでも中道の方に舵を切ったら、左寄りのコアな読者が離れていって、今の部数減少騒ぎどころじゃなくなるという話し。

それと似たような話で面白い話を聞きました。

偏向報道するテレビですが、「その番組のスポンサーに【どうして偏向報道をする番組のスポンサーを続けるのか苦情を言う】」動きが活発化しているとのこと。それを受けて、「TBSサンデーモーニングに広告出稿していた日清製粉が株主総会で追求され取りやめになった」事実があるとのこと。そりゃスポンサーとしては「嘘の報道」が「嘘の広告」に結びついたら困るわけで、結構こういうことには敏感なんでしょうね。

この話には続きがあって、今年のTBS株主総会では「広告主へ問い合わせをするのはやめてほしい。視聴者窓口まで連絡をしてくれ」と役員が答弁したそう。

こんな総会で役員が泣きを入れるってことはそれだけ「効き目がある」のを公言したのと同じで、この動きはもっと活発になるんじゃないですかね。

でも左派も黙っていなくて、ユーチューブの中の保守系のユーチューバーの番組になんだかんだとケチを付けて、かなり多くの人(著名人含む)のアカウントをバン(削除)することに成功している。

日本も世界も情報戦争真っ最中ってことですね。でも新聞やテレビを見ているだけでは内容はもちろん、そういうことが起きていることさえわからないんじゃないですかね。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください