PosLajuがEMSの配達はせずに「不在票」だけ入れていった。バカタレ~~~~~

PosLajuのEMSの配達ですが、たまにこういうインチキをやるんですね。

コンドまで来ているのに部屋まで配達に来ずに「不在票だけ入れて」帰る。

先日、ゲートのセキュリティから電話があったんですよ。「配達に来ていますが」って。これってPosLajuに限らず誰が来ても必ずゲートのセキュリティを通らないとコンドの敷地内に入れないので毎度のこと。

普通、この電話があって「入れても良いよ」と伝えてから5分ぐらいして「部屋のチャイムがなる」んですが、この日は誰も来ない。待っても待っても来ない。

過去にもたま~にこういうことはあって、誰かの何かの勘違いなのかなと思うのですが、PosLajuが配達に来るのは「トラッキング」でわかっていましたのでPosLajuに間違いない。でも部屋まで来ない。

そして郵便受けに「不在通知」だけ入れて帰った。

ったくよ~~~~。

こんなことがあるのか?って思うでしょうが、これってオーストラリアでもごく普通に起きていたことですので慣れています。(笑)

オーストラリアのほうがひどくて、知らない内にEMSとか書留郵便を玄関に置いていくなんてこともやります。もちろん受取のサインなんか無しで。だから昔は、日本のクレジットカード会社が更新の新しいカードを「オーストラリアには送らない」ということがありました。彼らもオーストラリアってそういう国なのは知っていたのね。

それにくらべるとマレーシアの郵便事情って私にしてみると全く問題ないのと同じ。(笑)

いや、本当にそう思っています。イヤミじゃなくて。マレーシアの郵便事情って日本に比べるから駄目だと思うだけで、世界的にはかなり良いほうじゃない?結構早いし。

今回PosLajuが来たであろう時間はまだ早い時間だったので、夕方になって配達するべき荷物が溜まって「仕方がなくやった」感じじゃないですね。最初からそのつもりだったんでしょう。というか、朝から「今日は荷物が多いから不在票で行こう~~」なんて決めるのかもね。

でも私としてはそれでもOKです。小包がどこかに消えてしまって行方がわからないとかそんなことがあるよりよっぽどマシ。

8月2日の12時半に来たことになっていますね。でも「構内は閉まっていた」と。もしちゃんと届けてくれたら、今までの最速記録の更新かもしれないと思っていたのに・・。

我が家は引きこもりが3人いますし、ゲートのセキュリティには「入れて良いよ」と返事をしていますので、このメッセージは完全な嘘。

でも面白いと思うのがこれは「不在票」と呼ばずに、「Delivery Arrangement Notice」としていること。つまり彼らは「再度配達するのを前提」としていること。ウソつけ~~。(笑)

当然、「いついつに配達して欲しい」と連絡をすればその日に配達してくれるのでしょうが、これって「解決ではなくて問題の先送り」の可能性もあるので、面倒だけれど取りに行ってしまったほうが間違いがないのね。

でも本当に不思議。また「再度、配達に来る」つもりがあるのなら、最初からちゃんと届けてしまえばよいのにねぇ。でも配達人は「次回の配達は所詮将来の話で、今の俺が楽な方が良い」ということなんでしょう。あるいはこれって明文化されていない「マニュアル通り」なのかもね。とりあえず一日の配達するべき荷物は配達するなり不在票を入れてその日に終わらせるという締め付けがあるのかもしれない。この決めごとを絶対的なものとしないと、どんどん荷物が溜まるだけになるというのがわかるような気がします。

でもその次のメッセージ。「It can be collected at」とある。「取りに来ればすぐ受け取れますよ」という意味でしょ。これって「取りに来てください」という意味だと思った方が間違いがない。もしかしたら電話をしても「今の時点ではいつ配達できるかわからない」なんて返事をするのかもね。(笑)

結局、なかなか時間が取れなくてブリックフィールズに取りに行ったのは4日後でしたが、受け取りカウンターに客はおらず、こんな暇な時があるのか?って思うくらいガラガラで、カウンターにいたスタッフ4,5人はデレデレしていましたっけ。5分も待たずに荷物を受け取れました。

最終のメッセージがこれまた良いですね。「Consignment successfully delivered」とある。配達したんじゃなくて私が取りに行ったんでしょうが~~~。

メッセージだけ見ると、PosLajuはちゃんと良い仕事をしているように見える。こういうふうにしておくのって大事なんでしょうねぇ。(笑)

そういえば、ブリックフィールズのPosLajuですが駐車場が有料になったんですね。あのセントラルの真ん中で無料だったほうがもしかしたらおかしなもんで、過去にはPosLajuに用がない人も結構止めていたんじゃないかな。でもそのかわり、PosLajuの前の道路は駐車料金を払いたくない人たちの車がごっそり停車中でした。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください