久し振りに家で「しゃぶしゃぶ」

家でシャブシャブをするのは久し振りです。マレーシアに来てから1年半ですが一度もやったことはないし、ゴールドコーストでもこの数年、やっていなかったような・・・。

やっぱり家でのシャブシャブって美味しい肉が手に入ったらやろうと思うわけで、普通の肉なら私はローストビーフかステーキでソースに凝れば十分美味しく食べられる。

今回、前の日記に書いたように「本物の日本の和牛A5」が手に入りましたので、ヨメさんとふたりだけでシャブシャブをすることに。長男は日本に一ヶ月遊びに行っているので家にいません。

肉は二種類。一つはサーロインで一つはランプ。

ランプでシャブシャブってきっとやったことがないと思うのですが、さすが和牛のA5はランプでもきっちりサシが入って美味しそうでした。

ランプ。

サーロイン。

ヨメさんが準備してくれました。

そして肉。この二皿は私用。(笑)

ここで問題が起きたんですよ。

肉は二種類。ランプとサーロインですが、「どっちがどっち?」と聞いた所、「左がランプで右がサーロインだと思うけれど・・・」と。

でも買ってきた時には違いがすぐわかったのに、こうやって出して並べると全く違いがわからない。同じ肉に見えます。

私としてはヨメさんと逆で、右がランプで左がサーロインの様な気がするのですが、わからず。

でも食べてみればわかるだろうと思ったんですよ。

ダボ 「違いがわかる?」

ヨメ 「う~~~む、わからない」

ダボ 「俺も全くわからないわ。これ同じ肉じゃないの?」

ヨメ 「絶対にそんなことはないわよ。」

ダボ 「どっちが美味しい?」

ヨメ 「う~~~~む、どっちも美味しい。(笑)」

ダボ 「だよな。俺もそう思う。値段が倍違うのに・・・」

ヨメ 「だったら安い方で良いんじゃない?」

ダボ 「だよな~~~~」

みたいなことになりました。

本物の和牛のA5なんて最後に食べたのはいつのことか全く覚えていませんが、流石に美味しかった~~~。

でもサーロインとランプの違いがわからないなんて・・・・。所詮、我々のベロはその程度の性能ってことですね。ということは良い肉の意味がない。(笑)

ま、サーロインが美味しいにしても、それとランプが同じ様に美味しいというのはかなり意外に思いました。

やっぱり鍋は良いなぁと再認識。家で食べれば好きなものを好きなように食べられるし、ゆっくりちんたらしても問題ないし、お酒でもビールでも誰に気兼ねすること無く飲めるし、そしてやっぱりコスパ抜群。

しかし、今回のこの肉ですが、どんなもんですかね。ランプとサーロインと食べ比べてもわからないなんて本当にお恥ずかしいですが、我が家はグルメでも何でも無いし、そんなもんでしょう。で、そうとなれば価格が2倍のサーロインなんて全く必要がなくなるわけで、というかこのランプが美味しすぎたんじゃないかなぁ。

だからもしまた買うとすれば、このランプがコスパ抜群で良いと思います。

キロ単価は418リンギですが、キロ単価880リンギのサーロインとほとんど同じ。もしLot10の田丸屋でサーロインを買えばキロ単価1200リンギ。リブロースで1350リンギ。これだけ価格が違いますし、田丸屋の肉は「交雑種」であって「和牛」じゃないんですね。なおかつランクもつかない牛肉。でも今回Wmartで買ってきた肉は、正真正銘の和牛でランクはA5。このへんの詳しい話は前の日記(「日本の和牛A5」のシャブシャブ用の肉を買ってきた。卸業者のアウトレット。)を読んでみてください。

スーパーで売っているオージー和牛もこの和牛A5ランプより高いわけですから、Wmartの和牛A5ランプは良いと思います。

でも今後、同じ和牛A5のブレードや腿肉、あるいはオージー和牛も入ると言っていますし、当然その価格はもっと安いわけですから、それを楽しみにしようと思います。多分、スーパーで売っている最近クソ高い「無印オージービーフ」と同じぐらいか、下手をすれば安く買えるようになるかもしれない。

あるいは正真正銘の和牛のA5ではなくて、田丸屋と同じ「和牛ではない交雑種のランクなし」をWmartでも売るかもしれなくて、そうだとしたらますますお買い得ということになるかもしれませんね。

今回の肉は間違いなく美味しかったですが、また買ってくるかというとそれはちょっと疑問で、何度も書いていますが、もしもオージー和牛でも日本の和牛でも「ブレード」が手に入ればそれで良いような気がします。やっぱり貧乏性なのかもしれませんが、こういう和牛のA5は我が家には必要ないなぁ。ヨメさんも美味しいね~~とはいうけれど、また買ってきてね、また食べようねとは言いませんし、「私は豚しゃぶの方が好きかもしれない」だそうです。(笑)

肉にしても魚にしても、色々調べて探すのが趣味みたいな私ですが、和牛のA5のサーロインが美味しかった~なんてのはつまらないんですよ。美味しくて当たり前なんですから。

それより、ブレードでもランプでもあるいは腿肉でも「見つけた肉でローストビーフにしたら激ウマだった。しかもコスパ抜群!!」ってのが面白いんですね。

やっぱり今後はその線で行こうと思う。今の私の頭から離れないのは、Wmartで売っていたオージービーフ(Grass Fed)の激安ブレードと腿肉。(笑)

あまった牛肉は肉好きの92歳の父のところへ持っていこうと思います。きっと和牛のA5なんてこの10年以上食べていないはずですから。

---------(後記)-----------

バカだ~~~~~~。余った肉は肉好きの親父にあげようと思って、冷蔵庫に入っている肉を見たら・・・・

なんとサーロインの袋はそのまま残ってる。

つーことは?

私達が食べたのは全てランプ肉だったってこと。

どれを食べても違うがわからないのは当たり前ですねぇ。逆に、違いがはっきりしてる、やっぱりサーロインのほうが美味しいなんてことを書かなくてよかった。(笑)

さて、ではサーロインはどんな肉なんだろうか。

でも今回のランプ肉でも我々には過ぎた肉で、それ以上美味しいとしてもだからどうしたのよ?みたいな感じですわ。

ちょっくら焼き肉にして食べてみようか。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください