TOKIOの山口達也君の事件を知って思うこと

私はTOKIOが大好きなんですよ。そして山口達也君が一番好き。

ヨメさんと「もしうちに女の子がいたら、山口くんみたいな男性と一緒になってほしい」なんて話していたくらい。

ところが今回のハレンチ騒動。それもお酒が原因で、相手は未成年。

ったく、何をやっているんだか。

これは彼が何を弁明しようがアウトで、芸能界から干されてもしょうがないとは思います。

ちょっと意外だと思ったのが、山口くんの記者会見で、謝ったものの「TOKIOに復帰できれば・・」みたいなことを言ったこと。あれってあの場面で言うことじゃないし、虫が良すぎると思われて当たり前。

でもねぇ、私がもっと意外だったのは、TOKIOの他のメンバーの反応なんですよ。

そりゃ彼らにしてみれば迷惑千万、冗談じゃないわけで怒り心頭なのはわかる。

でも一切山口くんの心に寄り添おうとしないのね。復帰?冗談じゃない、あり得ないとか、それをいう彼らの気持ちも良くわかりますよ。謹慎、あるいは追放されて困るのは山口君だけじゃなくて、他のメンバーにも大きな影響があるし、そもそも彼らはグループで活動する音楽家でもあるのに、ベースの山口くんがいなくなったらCDも出せないツアーも出来ない状態になったんですから。

でもね、私は「他のメンバーは意外に冷たいんだな」と思ったんですよ。

何十年一緒にやってきたのか知りませんが、ああいうグループって我々外から見るのと内情はちょっと違うのね。これはSMAPもそうだけれど、「子供の頃からの仲良しメンバーが作ったグループ」ではなくて、プロダクションが作ったグループでしか無くて、メンバー同士の仲が良いってこともなくて、お互い「さん付け」「君付け」で呼ぶのね。

だからこんなことがあれば、「このやろ~、ばかやろ~~~」ってなるのも当たり前なんでしょうが、私は他のメンバーがもう少し山口くんに寄り添う発言があるのかと思っていたのがそれが皆無なのに驚きました。

そりゃ山口は悪い。他のメンバーは全く悪くない。

でもねぇ、大人数でやっていれば長い間には色々あるじゃないですか。それをそれぞれが受け入れるのが私はメンバーだと思うし、「よくて当たり前」ってのとはちょっと違うんじゃないかと。

今の世の中って誰も彼も良い子じゃないと駄目で、また我々ファンも同じで、「何か目には見えない【強大な価値観】に囚われている」感じがするんですよ。この問題に限らず、国会も野党もマスコミも同じで、寛容さが全く無い。社会そのものが監視社会になっていて、「誰かのミスを見つけ出して騒ぎ、徹底的に糾弾する」のが当たり前になってしまった。そしてそれを「良いこと」だと多くの人が信じているのね。

私はそういう社会って好きじゃなくて、そもそも自分もいくらでもミスもするし、ヨメさんも、息子たちも、そして私の親も兄弟も親戚も友人にも完璧な「良い人」って皆無で、なにかしら問題を起こしたことがあるのが当たり前。

でもそれは刑事事件かどうかって違いはあるわけだけれど、では刑事事件を起こしたら絶対にアウトなんですかね。

私はもし私の息子が殺人者になったとしても、世界のたった一人の彼の理解者になろうと思うんですよ。彼の犯罪を容認するということではなくて、罪を償うのは当たり前の話だけれど、彼の良き理解者でありたいと思うわけです。世界の何十億人が私の息子を非難し、死刑にしろと騒いでも、私はたった一人ででも彼の減刑を願う立場であろうと思う。まさか「お前は俺の息子じゃない、縁切りだ。さっさと死刑になって死んでしまえ」なんてことは絶対に思わない。

そして息子がそういうことを起こしたことによって、家族に迷惑が掛かっても私はそれを甘んじて受けようと思うんですよ。子供は子供、親は親、関係ないなんてことは全く思いません。

もし息子が死刑になったとしても、私はその亡骸をしっかり抱きしめてやりたいと思うんですよ。

これって親子だけじゃなくて、仲間ってのはそういうもんだと私は思うんです。

でもそういう仲間意識みたいなものが今回の事件では、一切見えなかったことに私は驚いています。ただの仕事上の付き合いがあっただけで、お互いの私生活にも全く無関心だからこういうことも起きてしまったんじゃないですかね。

やっぱり作られたグループでしかなかったんだろうな、と思ったわけ。

もし迷惑を掛けたらアウトだとしたら、我が家の夫婦関係、親子関係、親戚友人関係も全てとっくのとうに破綻してますわ。(笑)

世の中どんどん殺伐として、良いことばかりいう人が「常識人」であって、悪いやつは皆で罵倒するのが当たり前になった。日本は「他人に迷惑をかけないのが美徳」ということになっていますが、私の人生観は「お互いが迷惑を掛け合って、それでも寄り添い助け合って生きる」ものなんですよ。でも最近は若者も年寄りも「迷惑は絶対にかけてはならない」と信じ込んでいて、平気でそれを主張する。

迷惑をかける事、犯罪を犯すことを容認するっていう意味じゃないんです。でも長い人生、みんないろいろあるじゃないですか。そんな時に「全ての人から罵倒され見捨てられ、社会的に抹殺される」世の中で良いのか?って思うんですよ。

こんな世の中全然おもしろくもなんともないと思うんですわ。

いつまでも全員で優等生の顔して綺麗事だけ言って頑張ってください、としか言いようがない。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

TOKIOの山口達也君の事件を知って思うこと” への4件のコメント

  1. ロシアや中国、北朝鮮が絡むと色々裏読みして陰謀論を唱えるのに、アイドル(40過ぎたおじさんでもアイドル?)だとマスコミ報道を素直に信じるんですね。

    キスしたくらいで親が激怒してねじ込んで、間に弁護士入れて示談金2000万も払った上に謝罪記者会見迄開くわけないでしょう。

    しかも一緒にいたと報道されるジャニーズJr.のメンバーは記者会見前には事務所を辞めて芸能界引退してますし。

    これは一部週刊誌に掲載されてるように、女子高生を酔わせて集団強姦したんだろうと考えるのが自然で、週刊誌にこれ以上報道されないように金で解決したと考えるのが妥当でしょう。

    テレビやラジオなどジャニーズ事務所と仕事で関係のある大手メディアは忖度して報道しませんが。

    それをメンバーは知ってるから怒ってるんだとおもいますょ。

    自分の息子が集団強姦してもマスコミの前で「お父さんは君を信じてるよ。君の味方だよ。」って言えますか?

    被害者家族に「多少の迷惑を掛け会うくらいの方が人生楽しいですよね!」って声掛けられますか?

    逆の立場だったら平気ですか?

  2. ジャニーズにはよくある話さん、コメントを有難うございます。

    残念ながら私は貴方が書かれたような裏読みが出来るような情報をいっさい持っていません。だから実際に何があったのかはわからず。

    これと国際政治と一緒にされると困るわけで、情報の積み重ねという意味で「情報の出どころ」とか「見えている真実」が大事なわけで、週刊誌ネタを真実として参考にできのかどうか。

    それと私が書いたのは「息子が無罪だと信じる」ってことじゃないですよ。よくお読みください。

    有罪だとしても息子側に付くという意味がおわかりになりませんでしょうか。ここがポイントです。どんな凶悪事件でも、被疑者に弁護士がつくでしょう。それと同じ。

    貴方が書かれた「被害者家族に「多少の迷惑を掛け会うくらいの方が人生楽しいですよね!」って声掛けられますか?逆の立場だったら平気ですか?」。この考え方それこそが常に悪者を皆で徹底的に叩き、救いをなくす原因だと思っています。また私は被害者に関しては何も書いていませんが、被害者家族にそんなことをいうバカがいると思います?また「被害者にそれが言えるかどうか」という判断基準は間違えていると思います。

    被害者家族としては「殺してやりたい」という思いがあるかもしれないし、そう思うのは当然。私が家族だったらそう思うでしょう。でもそれはそれ、これはこれなんですよ。家族の気持ちを理解するということと、犯罪者を徹底的に断罪するというのはイコールであってはならないというのが私の考え方。そして当然、山口くんは罪は償わけくてはならないのは当たり前。

    すべての人が被害者の立場になって物事を判断するのはちと違うと私は考えます。

    それと私が書いたのは山口くんと他のメンバーの関係です。

    貴方が書いた裏読みが事実だとしても、私はメンバーの反応には落胆します。彼らの怒りは半端じゃ無いのは当然だとしてもです。でもああいうしかない「今の立場」もわかりますが。

    たとえ今回の事件が「殺人事件」だったとしても、私の考えは同じです。

    私は逆に貴方に聞きたい。もし山口君が貴方の兄弟だったり、愛する人だった場合、貴方は何を感じ、どうするのか。

    少なくともTokioの仲間はそういう強い繋がり、思いが全く無い、ただの仕事上の付き合いでしか無いと感じたってことですわ。何十年一緒にやっていてもこういう事が起きると被害者意識しかないのかな、と。

    勘違いしてもらいたくないのは、私が山口くん側に立つっていう意味じゃないですかね。

  3. daboさんこんにちは。
    ちょっと思ったのですが、謝罪会見の時に事務所の代表は顧問弁護士なんですよね。
    スマップ解散の時も思ったのですが、当事者だけの謝罪会見だけで、ジャニーズ事務所の責任者(社長等の経営者)が出てきていないのは、企業の不祥事の会見と比べると違和感を感じます。
    TOKIOのその他のメンバーが商売上コメントを求められるのは仕方がないのかもしれませんが、本来なら経営側が社員の管理責任も問われるのではないかとも感じます。
    全くの一般人が相手なら、事務所の関与するところが少ないのかな?とも思いますが、同じ番組で共演した相手なので事務所としての謝罪も必要なのでは?と感じます。
    でも、示談で済んで相手方に許しを得て、謝罪会見をしているにも関わらず、当事者以外のマスコミ等の関係のない人たちがあまりあーだこーだ追い打ちをかけるようにさんざん報道するのは、daboさんのおっしゃられるリンチに見えますね。
    山口メンバーを擁護するつもりはありませんが、あんまり報道をやりすぎると昔鳥インフルエンザで養鶏場経営者が命を絶ったように、同じように命を絶つ人だって出てくるような気がします。
    (被害者だって一部では批判されてますしね。)

  4. SJさん、コメントを有難うございます。

    へ~~~~、事務所の責任者が出てこないんですか?おかしな話ですね~。ジャニーズ事務所って常識じゃ考えられないことをやるとは昔から思っていますが、こんな大事なときでもジャニーズ流ですか。

    今回の事件と、財務省のセクハラ事件と、なんとなく重なるような気がするんですよ。

    そりゃやったことは悪くて養護する必要もないですが、周りの騒ぎ方が異常じゃないかと。「セクハラを隣で聞いていた赤の他人が一番騒いでいる」みたいな感じ。

    世の中の人全てが聖人君子、正義の味方になって「悪を徹底的に叩いている」つもりなんでしょうが、なにか違和感を感じます。まさにリンチ。

    財務省のセクハラにしても、あのスケベオヤジは時代錯誤も甚だしい、そして危機管理もまるで出来ないアホだと思いますが、問題視するべきは朝日テレビじゃないかと。セクハラがあったのを知っていながら同じ記者に行かせたし、交代もさせず、そして問題として取り上げなかった。

    でも私としては記者という職業柄、「その程度のことは上手くかわして逆に利用することを覚えろ。これは誰でも女性記者なら通る道。」というのが上司の本音だったと思っています。

    なんだか世の中みんなが聖人君子みたいなことをいうのが不思議。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください