冷凍の「マトウダイ」は結構使えるかもしれない

ビレッジグローサーの冷凍庫にあった「マトウダイ」を買ってきたら、冷蔵庫・冷凍庫が目いっぱいなのに腹を立てたヨメさんに「また買ってくるようだったら、もう出ていくからね!」と最終通告をもらったのは前の日記に書きました。

でも、「マトウダイを買ってきたぞ~~」と言ったら、「とりあえず味見をしてみようよ~~」ということでご機嫌は治った。(笑)

買ってきたのはこれ。切り身が10枚ぐらい入っていて重さとしては750グラム。価格は確か30リンギちょっとだったはず。これが美味しければコスパ抜群となりますが・・・。

切り身は薄くて小さいですが、まさに日本人的な一人前の大きさ。

これに塩コショウをして小麦粉をまぶし、バターソテーにしてみることに。

レモンが無いのですが、シークワーサーエキスがありましたので、それを掛けて食べてみました。

癖がない白身で結構美味しいと思いました。味的には全く問題がなく、どんな食べ方をしても良さそう。

ただし、ちょっと見が硬かった。問題があるとすればそれぐらい。

味噌漬けにするとか、塩麹に漬けたりしたらよいかも。

さてさて、あと8枚ぐらいありますから、天ぷらやフライ、塩麹漬けとかいろいろ試してみます。

それと是非やってみたいのが「さつま揚げ」、「つみれ」のたぐい。かまぼこなんてはどうなんだろうか。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

冷凍の「マトウダイ」は結構使えるかもしれない” への6件のコメント

  1. いつも楽しく読ませていただいています。
    同じ冷凍白身魚でカレイ(Fin fish)も美味しいです。同じところにあると思いますのでぜひおためしください。(一枚あたり5リンギットくらいなのでコスパはよくないかも、です。)

    こちらにたどり着いたのは低温調理でして、私の場合アノーバではなく温度計付き電源タップ+スロークッカーの組み合わせで楽しんでおります。
    また、ダボさんのブログを見て初めてFX以外でスキャルピングってできるんだー、とかいろいろ勉強させていただいてます。食から投資とさまざまかつ貴重な発信、ありがとうございます。

  2. SKさん、コメントを有難うございます。

    Fin fishですか?う~~む、どれだろう・・・。カレイだとすると「Yellow fin sole fillet」と「Arrow Tooth Flounder Portion」は買ってみたことがありますが。

    「Yellow fin sole fillet」はこんな。
    http://dabo4217.rakusaba.jp/wp-content/uploads/2017/07/RX100m5-500203.jpg

    「Arrow Tooth Flounder Portion」はこんな。
    http://dabo4217.rakusaba.jp/wp-content/uploads/2017/05/a7r-00912.jpg

    どちらも白身でやっぱり今回のマトウダイみたいな感じで、でも解凍するとドリップが凄いのはどれも似たようなものでした。

    でも最近、前と考え方がちょっと変わってきまして、マレーシアの冷凍魚は「ドリップ」を気にしたらどうにもならないと思うし、それは差し引いて考えようかと思うんです。

    それで気になったいるのが「Atlantic Sebas Tus Harinus」なんです。
    http://dabo4217.rakusaba.jp/wp-content/uploads/2017/05/a7r-00911.jpg

    これってカサゴ科の魚で美味しくないはずはなかろうと、再びチャレンジしてみようかと。

    それとですねぇ、買おうと思ってもなかなか手が出ない冷凍魚があるんですよ。一匹まるのまま冷凍してある魚なんですが、「Orange Roughy」。これはオーストラリアで良く食べた、日本で言う「ヒウチダイ」なんですが半端じゃなく美味しいのね。キンメダイみたいな。それが売っているんですが、ハズレが怖くて手が出せないでいます。(笑)

    こんな魚。売ってるでしょ?大あたりなら良いんですが・・。
    http://dabo4217.rakusaba.jp/wp-content/uploads/2014/10/RX100-04668.jpg

    SKさんも低温調理をなさるんですか?へーーー。

    マレーシア在住の方で低温調理をやる方は一切知らなくて、SKさんが初めてです。友人が「美味しい蒸し鶏」を作りたいのでやろうと思っているは言うのですが、まだやっていない。

    低温調理は面白いですよね~。SKさんは主に何を作るんだろうか・・・。

    • 見た感じからするとyellow fin sole filletですかねえ?妻がケトンダイエットしてる都合でアーモンド粉を使ってムニエルにして食べてます。エアフライヤーで焼いて塩とレモンも良さそうな。白身魚はいろいろ料理できて失敗しにくいのがありがたいです。
      Orange Roughyおいしそうですね。実は最近干物にはまっていて、アジ、サバはもとより良さげな魚を(勘で)買って来ては一夜干しにしてます。今度探してトライしてみます。タイの仲間なら間違いなく旨いはず?

      低温調理は主に豚ショルダーのブロックで楽しんでます。ローストポークや厚めに切ってレアめなポークソテーなど。一度サーモンの切り身ををオリーブオイルに浸してアヒージョのようにしたらよいツマミになりましたが、量が多すぎて飽きました。

      なぜか鶏は未だやったことがないのですが、いまくん液を取り寄せているのでそれが手に入ったらちょっと癖のある鶏ハムでもやってみようかな。低温調理は下ごしらえや温度設定を色々試行錯誤して、最終的にどんな仕上がりになるのか、あの実験的なワクワクがたまりません。

      ソーセージもトライしようと画策中で、実はダボさんのレポートを心待ちにしてます。冷蔵庫の整理がひと段落したらぜひ、お願いします(笑)

  3. SKさん、コメントを有難うございます。

    今回のコメントを見て驚きました。私と全く同じ方向性ですねぇ。(笑)

    奥様がケトンダイエットをなさっているんですか?へ~~。このケトンダイエットという言い方も私は嬉しいんです。まさに私がやっていたそのものですし、でも世の中ではケトンダイエットというとチンプンカンプンな人もいて、私はあえてアトキンス式だとかローカーボダイエットとかそういう言い方をしていました。(笑)

    奥様はケトン体を調べる試薬をお使いですか?マレーシアの薬局でも売っていますがあれを使うとすぐ進捗がわかるので良いと思います。それと血糖値テスター。

    でもこれも前の日記に書きましたが、ケトンダイエットも歳を取ると全く効かなくなって来たのが不思議です。以前と同じ様なライオンみたいな食事をし、血糖値も上がっていないのに「ケトン体が出てこない」んですよ。本当に不思議。もちろん痩せません。

    それとですね、ケトンダイエットは「筋肉をつけないと恐ろしいことになる」のも体験済みで、脂も落ちますが筋肉の落ちも凄いんですね。で、リバウンドしたときには「脂だけ付く」(笑)。これが私の今の身体です。

    今は効かなくなったのも無酸素運動を全くしないところにあるのかもしれなくて、それもやろうと思うのですが、そもそも楽なケトンダイエットを考えるくらいですから頑張って無酸素運動をしようという気も起きない、だらしない私です。(笑)

    オレンジラフィーは日本ではヒウチダイですが、鯛というよりキンメダイに近いと思います。ゴールドコーストでは新鮮なものが手に入りましたので美味しかったですが、こちらの一匹丸ごと冷凍モノはどうなのか・・・。是非試してみてください。

    しかし似たようなことを考えていますね~~。

    実はくん液、パウダーもアマゾンから取り寄せました。まだ使っていませんが、どんな感じか。こちらで買ったヒッコリーのくん液ですが、なんだか香りがアメリカ的過ぎて、やっぱり日本からの方が良いかなと思いました。

    アマゾンから取り寄せたのはこの二種です。

    https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00542W6A6/ref=oh_aui_detailpage_o02_s02?ie=UTF8&psc=1

    https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0091FORA4/ref=oh_aui_detailpage_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

    私としては燻製らしい燻製じゃなくて、うっすら「炭の香り」だけつけたいのですが、とりあえずこれらを試してみようかと。

    ソーセージもこちらで自分好みのが売っていませんので作るしか無いと思っていますが、どんな味付けにしようか悩んでいます。羊腸、豚腸はもう手に入れました?私はこれらもアマゾンから手に入れました。

    https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E8%B1%9A%E8%85%B8%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%88%E7%94%A8-%E5%88%86%E5%8C%854%E5%80%8B-1%E8%A2%8B%E7%B4%842m/dp/B00AO8YDA6/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1522693684&sr=8-6&keywords=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%80%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0

    https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E7%BE%8A%E8%85%B8%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%EF%BC%88%E4%B8%AD%E5%A4%AA%EF%BC%89%E7%94%A8-%E5%88%86%E5%8C%854%E5%80%8B-1%E8%A2%8B%E7%B4%842m/dp/B00AO8YBSA/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1522693684&sr=8-3&keywords=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%80%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0

    バカみたいな値段でずいぶん高いソーセージになるなと思ったのですが、保存が効くのでこれでもしょうがないかと。

    でも今はとりあえず、ボロニアソーセージ、自家製スパムを作ろうかと思案中です。ケーシングは無しで、ラップで巻いて作ろうかと。

    • あー、なんか指から血をだしながら「ケトン体が出てきたー」とか言ってはしゃいでました。あれが試薬だったのかな?ライオンみたいな食生活、まさにそんな感じですね(笑)

      でもこの食べれるダイエットというのが私にとってはとても良いですね。作る側からするとやはり食べて感想を言ってくれる人がいないと寂しいものですから。

      困るのは外食で行ける店が限られてくることでしょうか。Bangsa villageにあるThe three little pigsという店にケトンメニューがあり面白いです。
      https://g.co/kgs/3h9sGY

      くん液、ソーセージのケーシング共に同じもの買ってます(笑)それ以外にくん液は永谷園の燻製の元
      https://www.amazon.co.jp/%E6%B0%B8%E8%B0%B7%E5%9C%92-%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8-%E7%87%BB%E8%A3%BD%E3%81%AE%E7%B4%A0-600g/dp/B017QPDLHA

      くん製シート
      https://www.amazon.co.jp/%E7%87%BB%E8%A3%BD%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88-%E8%96%AB%E8%A3%BD%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88-58%C3%97100cm/dp/B0091GTYN8
      も買ってます。ケーシングに至っては考えたこともまるっきり同じで、「高いっ!でも保存きくし、小分けになってるし、失敗を考えたら四回チャンスがあるとおもえば‥」なんて思ってました。

      でもソーセージは低温調理と違い細菌繁殖が怖くて少しビビってます。とりあえず消毒強化のためにエチルアルコールと純水も買いました。

      ボロニアソーセージも美味しそうですね。ホテルのビュッフェとかであれば必ず取るやつ。自分で作る発想はなかったなあ。

  4. 指から血を流して・・・ってのは「血糖値を測定」しているんじゃないですかね。あるいはケトン体を血液から測る機械をもっているんでしょうか。本格的だ~~。

    私が使っていたケトン体を調べる試薬は「リトマス試験紙」みたいな紙です。それをオシッコにつけて、ケトン体(水溶性)が出ていれば色が変わるし、その色の濃さでどの程度のケトン体が出ているかわかります。薬局で「KETONE TEST STRIPS 」と言えばわかるはず。

    ケトン食を出すお店があるんですか~~?へ~~?もしまたケトンダイエットをやる時には行ってみますね。マレーシアって糖質だけはどこも凄いですから奥様は外食でもお困りでしょう?

    永谷園のくん液も買ったんですか?私も悩んだんですよ。でも醤油も入っていて「薫液がプラスされたもの」という印象だったのでパスしました。それともう一つ買おうかどうしようか悩んだのが「永谷園 わが家は名酒場 燻製の素 」。これも二種類あったのですが・・。

    https://www.amazon.co.jp/%E6%B0%B8%E8%B0%B7%E5%9C%92-%E3%82%8F%E3%81%8C%E5%AE%B6%E3%81%AF%E5%90%8D%E9%85%92%E5%A0%B4-%E7%87%BB%E8%A3%BD%E3%81%AE%E7%B4%A0-98g%C3%975%E5%80%8B/dp/B0146O1S60/ref=pd_cp_325_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YD7Y28M2TNG611DAHMTX

    それとですね、楽天で専門店があっていろいろなフレーバー、そして粉、オイルなど形態がちがうものもありました。
    https://www.rakuten.co.jp/food-logos/
    桜フレーバーは是非使ってみたいと思ったのですが、次のお楽しみにしました。ただ桜のチップ、というか細かいクズを圧縮してあって蚊取り線香みたいに火をつけると煙が出続けるのは手に入れまして、それはそのうち「家の中で」少量だけ使ってみようかと。(笑)

    でも私が本当に欲しいのは「炭の香り」だけですので、木酢、竹酢でも良いのかもしれないと悩んでいます。

    ソーセージですが、SKさんが考えているのは「生のママ保存するタイプ」ですか?サラミみたいな?

    私はその手はやっぱり怖いので、熱を通すものしか考えていません。ただハムに関してはどうしようかと・・。

    今、(豚バラの)パンチェッタを冷蔵庫で乾燥・熟成中ですが、どうなりますか。ただこれはゴールドコーストでも作っていましたし、多分大丈夫だろうと。基本的にパンチェッタは火を通して使いますが、生で食べるのは私だけ。(笑)

    ボロニアソーセージもそうですが、まずは普段遣いの「普通に食べられるもの」を作ろうと思っています。今、すでに豚肉を買ってありまして、それで何を作るか思案中です。スパムも良いかなと。我が家は昔からスパムをよく使うのですが(ほとんどがスパムおにぎり、スパムチーズ餅)、売っているのが塩っぱいのしかなくて(Liteを探しても売っていない)、またスパムみたいな缶詰がいろいろありますが、まだ試していません。で、このさい、自分で好きに味付けして作ってしまおうかと・・。

    エチルアルコールですか?良いなぁ~~~~~。こちらで随分探したのですが、メチル入りばかりなんですよね。実はオーストラリアでもエチルは売っていない。みんなそれを飲んじゃうかららしいですが。

    でもエチルを日本から取り寄せる発想はありませんでした。ああああ、エチルは郵送できませんね。ご自分で持ち込んだのですか?

    中国のソーセージ、ラプチョンですが、あれのレシピを見ていたら皆さん、お酒を入れているんですね。70度くらいの。なるほどなぁと思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo