FXビットコインは断念するしかなさそうです

読者の方にいろいろ教えていただいて、これなら・・と思ったものの、本日、チャートセッティングに半日掛けましたがどうにもならないことがわかりました。残念です。

BitMEXはNinjatraderのバージョン8にデータを渡せるので、バージョン8を入手しバージョン7で使っているインジケータじゃセッティングじゃといろいろマイグレートしたのですが、バージョン7と同じような環境を作ることは不可能でした。

バージョン8がリリースされてから随分経つのですが、いまだにバグが多く、また過去の遺産を引き継げないようなもので、バージョンアップ版というより違う製品のようになっています。なんでBitMEXはバージョン8を選んだんですかね。世の中ではバージョン7のユーザーの方が圧倒的に多いのに。

またうまく出来ないもう一つの理由があります。それは前の日記にも書きましたが、BitMEXの場合はティック(刻み値)が非常に細かいんです。この細かいデータをNinjatraderのバージョン7ではうまくハンドリング出来ない様子。

いや、BitMEXがデータをちゃんと送ってくれれば処理は遅くなってもどうにかなるのですが、BitMEXから送られてくるティックの過去データは直近数時間分しかありません。

何時間も試行錯誤しても私がいつも使っているバージョン7の様にバージョン8を設定しようとしましたが全く駄目です。上段がバージョン7で下段がバージョン8。

バージョン8とTradingViewは同じようなことが出来ますが、バージョン8はそれに対応したインジも少ないので、TradingViewがあれば十分でしょう。でもどちらもNinjatraderのバージョン7で私が使っているような設定は不可能。

上がTradingViewで下がNinjatraderバージョン8。

実はバージョン7で表示させているデータはCBOEのXBTです。先物です。もしこのデータとBitMEXのデータが酷似しているのであれば、CBOEのチャートを見ながらBitMEXで売買することは可能。ただし、チャートを見てみるとかなり価格差がある。

困りましたねぇ。

BitMEXはAPIを提供していて、データを外部のソフトが受け取れるようになっていますから、Ninjatraderのバージョン7でも大丈夫じゃないかと思うんですよ。でもどこをどう探してもバージョン7用のは発見できず。でも同じことを考える人はいるようで、プロのプログラマーを探しているトレーダーがいた。(笑)

でもNinjatraderバージョン7が動いたところで、ティックに問題があるのでバージョン7で私の設定で表示させることは不可能でしょう。

なかなかうまくいきませんねぇ。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

15 thoughts on “FXビットコインは断念するしかなさそうです

  1. いつもブログ楽しく読ませてもらっています。ダボファン歴長めです(笑

    私はNinjatrader8がリリースされて早々に8に乗り換えた口です。
    8でうまく動かないのは何というindicatorでしょうか?
    8への移植に挑戦してみたいです!

    • じょにおさん、コメントを有難うございます。

      おお~~、バージョン8組ですかぁ。NT8って洗練された感じがあるし良さげなんですが、私が欲しいインジケータが見つかりません。ネットで移植方法も見たのですが、アホのジジーには敷居が高い。(笑)

      まず絶対に欲しいのが「Unirenko」です。これはあることはあるのですが、パラメータの設定が「tick数」なんです。これが問題で、ビットコインFXのティックって小さくて50セントなんですね。先物は5ドルですがそれの10分の1。(@_@)

      それでもBitMEXがしっかり過去ティックデータを送ってくれるのならどうにかできますが、数時間分しかないんですよ。じゃぁそれを貯めとけなんて言われそうですが、MT4じゃあるまいし冗談じゃないと。(笑)

      で、unirenkoである必要はないのですが(オーソドックスなのは駄目)、パラメータをtickではなくてポイントで設定できるものがあれば問題ないんですね。そういうのがあればよいのですが・・。

      それとMACDBBですが、どうも私が気にいるようなのがありません。NT7で使っているのはMACDBBLinesV4というもので、おなじのあれがばなぁ、と。

      そしてTraders Dinamic Indexですが、これも見つけましたが本数が一本足らない。でもこれって以前、MT4からNT7にプログラマに頼んで移植してもらった覚えがあるんですよ。でもどこに変更を入れたのか思い出せません。

      練行足でティックではなくてポイントでパラメータを設定できればほぼ80%は解決なんですが・・・。

      あああ、HiLoAcivatorU1というのをNT7で使っていますが、それも是非欲しい。そして指定した時間(例えば5分)ごとに縦グリッド線をいれてくれるTimeLinesみたいなもの。

      是非お知恵を拝借したいです。よろしくお願いします。m(_ _)m

      ただバージョン8に関してはBitMEXでの利用しか考えていません。私が情報を取るほぼ全ての会社、トレーダーはNT7ですから。

      じょにおさんがどんなチャートセッティングで何をトレードしているのか気になります・・・・。

  2. おそらく同じ問題を抱えたであろう人からの投稿がありますね。
    https://ninjatrader.com/support/forum/showthread.php?t=96958

    手元にあるUnirennkoの設定を見ると、
    ・Tick Trend
    ・Open Offset
    ・Tick Reversal
    の3つの設定項目がありますが、ここに例えば「0.1」といった値が設定できれば問題は解決しそうですか?

    コードに以下のような初期設定項目があれば、

    double tickSize=0.01;

    値を0.001にして無理やりいけそうな気もしますが、どうでしょう?

    前に日経平均用に作ったindicatorをFXで使った時、対象の数値の桁が小さくてイメージ通りに表示できず、こんな方法で対処した記憶があります(笑

    • じょにおさん、コメントを有難うございます。

      BitMEXの刻み値は先物の10分の1なのですが、その3つのパラメータに10を掛ければ先物と同じことになりますよね。

      ところがそれをやると過去3時間分程度、バーの数で言うとせいぜい数十本ぐらいしか出ないわけです。BitMEXがそれ以上の過去データは出さないんですね。

      練行足はティック足と違って売買ティックの全てが必要じゃありませんから、値が動いていなければその売買データはいらないし、練行足がポイントで計算できるならどうにかなるかと。

      ところがそのやり方がわからない。(笑)

      Unirenkoはインジケータではなくてバータイプですからどこをどういじってよいのかさっぱり・・・。

  3. 10倍ではなくコードの計算のベースを10分の1にしてやることで、tickの小さな対象にも対応できると思ったのですが、どうも勘違いをしているのかもしれません。

    >そして指定した時間(例えば5分)ごとに縦グリッド線をいれてくれるTimeLinesみたいなもの。

    練行足やティック足などの時間ベースではないチャートで、「等間隔ではない」例えば5分ごとの垂直グリッドを引きたいってことですよね? それで間隔の狭い広いで売買が活況かどうかを知りたい。ブログ読者としてはこんな理解です。

    これは簡単そうですしイメージもできたので作ってみました。私も自分で使ってみたいと思います(笑)メール添付で送れると思いますが、練行足の問題をまずは解決しないと不要の長物ですね・・・。

    • じょにおさん、コメントを有難うございます。

      また問題解決へいろいろ考えていただいて申し訳ありません。

      BitMEXからのデータで問題なくNT8で私流のチャートが表示できるようになっても、ビットコインのトレードが主になることはありえませんからじょにおさんも大事な時間を浪費しないで頂きたい。

      先物の出来高も段々と増えていて、いつかスキャルが問題ない時が来ると思いますし、またBitMEXでトレードするとしたらTradingViewでスイングを狙うとか違う方法も考えられます。

      息子も「為替のスキャル」ではなくて「スイング」に興味があるようで、その場合はチャート設定も全く違って練行足も使いませんから逆にNT7ではなくてTradingViewで良いのではないかと話をしていたところです。

      ですのでじょにおさんのご協力は本当に嬉しいのですが、大事な時間をこれに費やさないで頂きたい。

      >「等間隔ではない」例えば5分ごとの垂直グリッドを引きたいってことですよね? 」

      これに関しては時間軸が一定でないチャートには絶対にないと困るはずですね。

      書かれた通り、NT8でちゃんと練行足が表示できれば必需品になりますが、練行足が無くてこれがあってもしょうがない。(笑)

      NT8でBitMEXのデータをティック足で表示させたことはないのですが、どんな感じなのかあとでやってみます。

      多分、BitMEX+NT8の組み合わせは、スキャルで使うというより5分足かもうちょっと眺めのもので「自動売買を狙う」のが本筋だと思っています。ただ私は自動売買のアルゴリズムは持っていませんし、それをやるにしても遠い先の話だと思います。

      また自動売買に注力するとなれば、きっとそれは先物や為替の方が面白いと思っていますし、どちらにしてもBitMEXを主に考えることは将来的にも無いと思っています。ただ今後暗号通貨がどうなるかは見えていませんが、BitMEXに口座を持ってFX暗号通貨をトレードできる状態を持つのは良いことだろうと思っている程度です。

      貴重なお時間を使って頂いて、本当に申し訳ありません。m(_ _)m

  4. 初めまして、daboさん。gomuと申します。
    いつも相場について勉強させてもらっています。
    チャート眺めてデモトレードばかりしていますが、全然勝てない日々を送っています(笑)

    Ninjatrader8のMACDBBについて自分も探しましたがなかったので自作しちゃいました。
    (Sim22何たらというのはありましたが、複数インジを入れなければいけないようで
    すっきりしない…)
    自分のは添付のような感じです。
    daboさんが気に入るかわかりませんがよろしければ差し上げましょうか?

    • gomuさん、いらっしゃいませ~。コメントを有難うございます。

      このMACDBBは良さそうですね~~~。いただけるなら是非欲しいです。m(_ _)m

      細かい点ですが、BBの内側が塗られているのが良いですね。MACDは球がBBの外側にある時はイケイケ状態なわけですが、それが見やすいと思いました。真ん中の「基準線?」も色変わりして見やすそう。

      ご自分で作られたのですか?凄いなぁ。

      平均の計算方法がEMAのようですが、他の計算方法も選べますか?

  5. とりあえず、URLにアップロードしました。(PASS:1234)

    Exportしたそのままなので何か問題あったら教えてください。
    それと自分用に作ったので行き届いていないところがあるかもしれないです。

    >ご自分で作られたのですか?凄いなぁ。
    コード見ていただければわかりますが全然大したことしていないですよ~

    >平均の計算方法がEMAのようですが、他の計算方法も選べますか?
    一応Ninjatrader8に内蔵されているやつ(HMA、WMA、T3とか)は使えます。
    ただ選択式じゃなくて入力式なので少し面倒です。

    • gomuさん、コメントを有難うございます。

      早速DLさせてもらいますね。NT8を今後使うかどうかはわかりませんが、大事に保存しておきます。

      ところで基準線ですが、今使っているNT7のにもあったのを透明にしてありました。ということで色を付けて復活。(笑)

      有難うございました。m(_ _)m

      ところでちょっと質問なんですが、NT7やNT8って「ある条件で」メールやSMSに文字列を送るなんてことができるんですか?MT4では必要があればメールを送るように作っていたのですが。息子がDonchianと値の交差したときにそれを知りたいと言っているのです。

  6. 私は普段から期間の異なる移動平均線を複数ならべているのでMACDは使わないのですが、MACDBB良さそうですね♪

    ちなみに私の入れているUnirenkoもSIM22さんのものでした(笑

    さておき、Ninjatrader8のユーザー同士の日本語のやり取りを初めて目にしました!これも普段から情報発信をしてくれているダボさんのおかげですね!

    • じょにおさん、コメントを有難うございます。

      MACDBBですが使いみちはあると思いますよ~~。ダイバージェンスももちろん見れるし。ただパラメータをどうするのかそこでかなり悩みますね。

      メールに関しては私も息子といろいろ調べて見つけたところでした。コレを使ってみようかと。

      でも練行足を使わないとしたらMT4の方がいろいろできて良さそう・・。いや、Ninjatraderをもっと使いこなさないと駄目ですね。

      でも私はいまだになぜNT8が良いのかさっぱりわからずです。ま、自分が使うインジなどがあればNT7を使う必要もないのですが・・・・。

  7. NinjaTrader7のInstrumentからCBOEのXBTのTIckSizeを十分の一にするのは意味ないですか?

    • ポテトさん、コメントを有難うございます。

      CBOEのXBTは全く問題なく表示されていますが、それはCBOEの約定、BitAskですから、それをいじってもBitMEXとは関係ありませんから意味がないと思います。またCBOEのティックサイズを10分の1にするというのがそもそもわかりません。

      もしCBOEとBitMEXと値動きや値に大きな違いがないのならCBOEのチャートを見ながらBitMEXで売買するのもアリだと思います。

      ただ大きなウネリ取りならそれも良いのでしょうが、小幅狙いだと両者の違いが大きな差となりますからどんなもんですかね。

dabo_gc にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください