安いマグロを美味しく食べる「マグロのづけ丼」その3

またいつもの安くて美味しくない冷凍マグロを買ってきました。(笑)

これって刺し身ではどうにも食べられない代物ですが、づけ丼にすると結構食べられるのは何度か書いてきました。

1 づけ丼 刺し身でそのまま食べるよりかは美味しく食べられる

2 づけ納豆丼 納豆を入れないただのづけ丼より格段に美味しくなる(納豆はひき割りが良いと思う)

3 づけ山芋丼 

今回はこのづけ山芋丼にしてみました。

納豆を入れるだけでスカスカした刺し身の舌触り、歯ごたえが随分変わりますし、マグロそのものの味が良くなるわけではないものの(笑)、マグロ納豆丼としては全く問題がないと思います。

納豆のヌルが良いのだとすれば、同じヌル仲間の山芋はどうだろうかと思ったわけです。マグロの山かけも普通のメニューですから多分大丈夫だろうと。

山芋は摺り下ろした後に「卵の黄身」と「醤油」で薄味をつけてから掛けました。

マグロのづけが少なく見えますが、200グラム以上入っています。量としては多すぎるくらい。

さて美味しかったか?

う~~~~む、微妙です。決してまずくはありませんが、私は納豆の方が良いなぁ。

それとですねぇ、いつもはミリンが多くて甘めに仕上がるので今日はミリンを少なめにしたんですよ。

そうしたら・・・・

醤油が強すぎて塩っぱいんでやんの。orz

寿司飯には醤油も掛けませんでしたし、山芋も薄味ですからどうにか誤魔化せたものの、これは失敗だと思います。

ぐやじ~~~~~~~。

さて、次に作るとしたら、納豆と山芋、両方使う?

まさかねぇ・・・。

何か入れたら良いものってあるかなぁ。

前にこんな風にして食べたのですが、納豆とか山芋、その他もろもろを別に用意するとかしたら良いのかも。

しかしあの安い冷凍マグロでここまでやるか?って思いますよね。

どうもTTDIの魚屋も冷凍庫に冷凍マグロを持っているようで、そして日本人会館の中のあのスーパーでも売っているそう。ま、キハダの冷凍マグロでしょうからたいした違いは無いとは思うものの、その内、試してみたいです。

え?日本食材輸入商からメバチか本マグロを買えって?

そうですねぇ・・・、考えてみましょうか。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

安いマグロを美味しく食べる「マグロのづけ丼」その3” への2件のコメント

  1. ハワイ名物(?)poke(ポケ/ポキ)はいかがでしょう?
    マグロの角切りをごま油、醤油、生姜、ネギ、わさびなどで合えたもので、日本人の口にも合うと思います。

  2. りこよんさん、コメントを有難うございます。

    なるほどぉ、ポキですか、その手もありましたね。

    ただ今のところは「日本の味」を追求していまして、とうぶんポキにたどり着くことはないかなみたいな感じがしています。

    美味しいマグロが簡単に手に入る様になったら良いのですが・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください