「長期投資」をしようと思う。元本保証のファンド。

私は長期投資が下手だといつも書いています。だからやらない。資産は「庭に穴をほって埋める」のと同じように「債券投資」に回して償還まで放置です。

長期投資が下手な一番の理由は、私がスキャルパーであるということなんですね。

例えば、金投資、あるいは株式でもETFでもなんでも良いですが、どちらにしても「チャート重視」なわけです。で、日足のチャートを見ながら大きな流れを掴んで売買するわけですが、いつも書いているとおり、1分足も日足も週足も私のチャート分析の方法はまったく変わらないんです。だから日足を見ての売買も出来ると思うんですが・・・・、出来ないんですよ。

なぜなら、日足を見ていると、4時間足は?(これを大きな流れを見るのに一番重視している)1時間足は?15分足は?5分足は?1分足は?とどんどん短い時間軸の動きを見たくなるんです。

だって例えば日足で見て上昇トレンドに乗っていると思っても、ちょっと時間軸の短い足を見ると下降トレンドだなんてことが普通にあるじゃないですか。こういう時にどうしても自分をコントロール出来ないんですよ。どうして目の前の値動きは下がっているのに、俺はロングポジションを持ったままなんだ?と悩んでしまう。

だったら1分足でも短いティック足、練行足でも使って「スキャルをするほうがはるかに楽」だと思ってしまう。

だから私には日足も1時間足も1分足も関係ない「債券投資」が一番良いんですよ。定期預金と同じで、満期(償還日)まで保持を続けるわけで、途中で買いか?売りか?なんて考えないで済みますから。

でもいつも書いているとおり、スキャル、デイトレなんて老人がやることじゃないんですね。これって結構神経をすり減らす作業ですし、私に言わせれば40代が限界だろうぐらいに思うわけです。(笑)

そしていつの日か、ゆっくりしながら一日に一度だけチャートをチェックしながら優雅にやりたいなんて夢を持っているのですが・・・・。

これが出来ない。でも出来ないじゃ済まない。

ということで自分に鞭打って長期投資をしてみようかと今、思案中です。

ちょうど5月にはまとまった額の債券が償還になりますし、これで長期投資をしてみようかと。

どうせやるならファンドが良いと思うんです。お任せですから、短期間に自分で売りだの買だの出来ないファンドの方が良い。

じゃ、どれにする?なんて見渡してもなんだかなピンと来るものがありません。

そこでヒラメキました。前にもこういうのも良いんじゃないかと考え方だけ書いたことがあるんですが、「自分ファンド」を作る。(笑)

自分で売買するなら普通の株式投資と同じになるわけですが、「いくらつぎ込むのか」「どのくらい利益を見込むのか」「損はどこまで許容するのか」と決めないでダラダラやるとまた昔と同じになるし、気がついたらデイトレをやっているなんてことになりますから、決め事を作ろうと思うんです。

慣れないことをやって損を出すのはイヤですし、調子が良いからと言ってどんどんつぎ込むような馬鹿なことはしたくないし、まず、投資金額を決めます。

そしてですね、期間も決める。3年間。

そしてそしてここが重要なのですが、「元本保証のファンド」と同じようにするってこと。

元本保証ならかなり自由に動けますし、利益がゼロでも「逸失利益」が出るだけで資産はマイナスにならないってのは良いと思うのです。

どうやるのか?

例えば投入資金を100とします。これでまず債券を買います。3%程度でそこそこ安全な債券にする。

3年間の期限ということは3%掛ける3年で9%の利益があるわけですね。

つまり、このファンドは「その9%を失った時点で活動を停止する」事によって、「元本保証」を維持できることになる。でも利益が出ていれば青天井。(笑)

投資対象が金(ゴールド)だろうとアメリカの株式市場だろうと、先物を使うと証拠金は非常に少なくて済みますから、10%程度別途用意することは全く問題がない。あるいは100の内、10を原資として動かして、90を債券に回し、それの3%は2.7で、それの3年分、8.1を損失許容限度としてもOK。(世の中の【元本保証】ってのはこういうストラクチャーになっている)

でもこれって「収入の範囲で損失限度額を決めて普通に長期投資する」ってだけのことなんですね。でもあえてこういうストーリーを作って状況をセッティングし、枠も決めて自分を納得させないとなかなか自分って変われない、動き出せない。(笑)

ここで大事な点は、「もしそこから利益が出なくても生活に全く問題が出ない」レベルの投資金額にするということ。これならうまく行かなくても「元本は減らない」「生活に支障はない」わけで、こういう考え方でリスクを取って行く分には何も問題は起きないという点。最悪の場合でも資産は減らず、インフレにやられる程度で済むわけですね。

ま、こんなことをやってみようかと、ただいま息子と相談中。

チャートを見て、どんどん時間足の短いものを見てしまう自分を抑制するためにも「デイトレ、スキャルに向かない投資対象を選ぶ」のが良いと思っています。金利の先物とか。これなら1分足を見てもデイトレしようと思いませんから。

う~~む、やっぱりやるなら金(ゴールド)が良いなぁ。金に関してはヘッジの練習はやってきましたし(下げ波動のときだけCFDを売る)、それなりに慣れていますから。

でも金はデイトレの対象だし、デイトレをしつつ長期保有なんてできるのか?

う~~~む・・・。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo