「カモの卵」を鶏の卵と間違えて買ってきた。カモの卵も良いと思う。

スーパーで鶏卵を買ってきたつもりでいたのが、間違えて「カモの卵」を買ってしまいました。

1パック10個入りで、13リンギぐらいだったと思うのですが、多くの鶏卵が置いてある中に普通に置いてあったので気が付きませんでした。チェックしたのは「日付」だけ。

いつも卵を買う時には2-3パック買って、1パックは「温泉卵」にするのですが、間違えてカモの卵を買ったのがわかったのはその温泉卵を見てから。

温泉卵は我が家では68度で30分なのですが、見た目がかなり違うんですよ。というか卵自体も見た目がちょっと違う。一回り大きくて、色が青白いいのね。そして殻が「硬い」。

温泉卵はこんな。白身が少なく、ゼリー状に見える。黄身は色が濃くて大きい。

これを見た時には「かなり古い卵」でも買っちゃったのかと思ったんですよ。いつもの鶏卵の温泉卵とは全く見た目が違いますから。

おかしいなぁ・・・・と思って「パック」を見てわかったわけです。鶏卵じゃなくて「カモの卵」だってこと。

調理済みの見た目がいつもと違うって結構怖いわけで、「食あたり」に関しては半端じゃない耐性を持っている私がまず食べてみることになりました。(女帝の指示 笑)

結構美味しいじゃ~~~~ん。\(^o^)/

温泉卵の作り方はいつもと全く同じなのに、黄身が結構固めで、ネットリしているのは同じだけれど「味が濃い」と思いました。これって嬉しいことで、「味は濃いけれど鶏卵とは違う味」じゃ困るんですね。でも味の違いは私にはわからなくて、食べた感じでは「黄身の味が濃い鶏卵」。

白身ですが、普通の鶏卵ですと「普通に白い白身」ですが、これは「ちょっと透明度があるジェリー」みたいに見える。でも食べた感じでは鶏卵と違いはわからず。

これ、良いかもしれない。

ネットで調べてみますと、

◯ 殻が青白い

◯ 卵が大きい

◯ 黄身の色は薄い

◯ 味は濃厚

とありますが、私が買ったものは「黄身の色は濃い」のがネット情報とは違う。美味しそうな色です。

味が濃厚ってのは私としては非常に嬉しいことで、これで「生卵かけご飯」を食べたら美味しいだろうなぁとは思うものの、やっぱりそれはちょっと気が引けます。

この温泉卵も美味しいし、半熟卵でも炒め物に使っても良いと思いました。「味玉」も良いかも。

「カモの卵」と聞くと「ええ~~?」と思いますが、これは試す価値はあると思います。

またその内買ってきて、色々作ってみようっと。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *