生まれて初めて「メガネ」を作った

私はなぜか子供の頃から目が良い方で、近眼は全くの無縁。

でも目が良いと「老眼は早く来る」なんて聞いていたとおりで、そろそろ来たかと思ったのはなんと40前。(笑)

ですから老眼鏡との付き合いは長いのですが、でも「老眼がどんどん進む」ということもなく、そこらで売っている「めちゃ安」の老眼鏡ばかり使ってきました。常に「良いのは無いかな・・」と思って店で(安い)老眼鏡を売っていると物色を続け、今でも20個ぐらいはあるはず。「眼鏡がな~~い」なんてのはよくやることですので、車の中はもちろんのこと、ありとあらゆるところに老眼鏡がおいてあります。というかどこにおいてあるのかがわからないくらい。

でも近年、左右の違いが気になるようになってきました。

こればかりは「安物の老眼鏡」ではどうにもならないので、作ることに。

スリアKLCCの伊勢丹に買い物に行ったときに目をつけておいた「Kinpo-Do」で作りました。

目の検査もコミコミで、399リンギ。

たけ~~~~~~~~~~!と思ったのですが、メガネをいつも掛けている人に言わせると「安物の部類」だそうで、ま、いっかと。

目の検査時に、「どのくらい離れているところをよく見えるようにするか」って調節をするのね。私は近年、本を読まないのでPCのモニターの距離に合わせてもらいました。

軽いし良い感じ。

ちなみに強度ですが、右が1.75で左が2.5だとのこと。

かなり良く見えるのですが、ちょっと強い感じがします。これを掛け続けていると返って目が悪くなりそ。でも細かい字もはっきり見えるので、これはこれで「時々」使おうと思います。(笑)

目は良い方の私ですが、実は白内障で右目だけ手術しています。父の白内障の治療に立ち会ったときに「私も右目の調子が・・」と言って見てもらったところ私も白内障で、じゃぁ、手術しましょうということに。右目だけプラスチック製の水晶体が入っています。私もサイボーグの仲間入り。(笑)

手術後にびっくりしたのは、「自分が白だと思っていた色は【白ではない】」のに気が付いたこと。やっぱり水晶体といえども血液が流れているわけで、「うっすら黄みがかっている」んですね。ところがプラスチックを入れた右目で見える白は「ちょっとブルー系」に見える本物の白。綺麗です。

でもメガネを作るときに「左目も白内障です」と言われてびっくり。でも手術するほどでもないでしょうと。

これは一緒にメガネを作ったヨメさんも同じことを言われていて、年をとるとこうなるんでしょうか。

でも右目を手術した前には「視野にシルクが掛かっている」ように見えていました。ハレーションも起こすのね。でも今の左目は全くそういうことはない。

白内障の手術をしたのは42歳のときです。これって私もびっくりで、30代後半に老眼、42歳で白内障、そして50代すぐに前立腺の手術、数年後再発して再手術なんてことをやっておりまして、私の場合は「老化が早い」のではないかと思ったり。きっと後数年で「老衰」かもしれない。(笑)

40代で白内障って早すぎみたいですが、私はその原因は「オーストラリアの紫外線」じゃないかと思っています。サングラスは外出時には常時掛けていましたが「ゴルフ」のやりすぎかもしれないと思ったり。今は全くゴルフはやりませんが、当時は狂ったようにゴルフ漬けでした。で、当時も「サングラスは横から入ってくる光を遮断しないと意味がない」と言われていたんですね。だから普通のサングラスじゃ駄目だと。それが理由かなと思ったり。

マレーシアは紫外線は強くなさそうだし、これ以上、左目の白内障が進まないといいな。

生まれて初めて作ったメガネ。なんとなく嬉しい。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *