「Maybankのクレジットカード」で50%オフで食事ができるホテル&レストラン【備忘録】

最近、ホテルで食事をして(最大)50%の割引がある話をいくつか書いていますが、私が最強だと思っている「Maybankのクレジットカード」のことをちょっと詳しく書こうかと。

ホテルチェーン、ホテル単独で「プレビレッジシステム」という会員制の有料サービスを提供していますが、それが「クレジットカード」に最初からついているものがあるんですね。海外旅行者保険が付いていたりや飛行場のラウンジが使えたり、あれと一緒。

で、Maybankのクレジットカードはその手の「おまけ」が盛りだくさん。

Maybankのクレジットカードで割引があるホテル&レストラン


基本的なこと

まず最初に知っておかなくてはならないのはMaybankのクレジットカードと言ってもいろいろあって、それぞれに特徴があるんですね。それはこの手の割引だったり、年会費が一切らないとか、それはそれは色々。ですから自分が欲しいサービスによって作るクレジットカードを選ばなければなりません。

また「おまけ」がごっそり付いているカードは「上級」の物が多いですが、サイトを見ると必ず「そのカードを取得が出来る最低年収」が書いてあります。我々みたいなロングステイヤーですと「年収の証明」が難しいんですね。マレーシアに納税していない人がほとんどでしょうし、「納税証明書」も取れない。あるいは「年収が足りない」とか。ただし、そこで怯む必要はなくて、そういう場合には「人質の定期預金」を入れれば大丈夫。例えば4万リンギットの定期を作れば、毎月の利用限度額が4万リンギットのカードを手に入れることができる。

10万リンギット使う可能性がある人は10万リンギットの定期を作る。ただ、最低額は私は知りません。これは作るカードによっても違うはずで、一番上級のクレジットカードでも大体4万リンギット程度じゃないかと思っていますが。

その「定期を人質にする」ことに関してはMaybankのサイトを見ても書いていませんが、支店で聞けば全く何の問題もなく話が進むはず。きっとマレーシアではそれが普通なのかもしれません。また上級のクレジットカードを作るのに、Maybankの「VIP」である必要もなし。

「人質」を入れればOKの言質を取ってから普通口座も無ければまずそれを作る。そして「人質の定期」を入れるわけですが、Maybankって他の有名所に比べるとかなりチンタラしていて結構時間も手間もかかります。その辺のリポートは前に書きましたので興味がある方は検索してみてください。

また50%引きと言ってもそれは「最大」であって、一人で行くと25%、二人で行くと50%、三人で行くと33%とか。これはホテルによって違う、レストランによって違うとかいろいろです。またアルコール類は除外とか、クリスマスイブ、父の日、ハリラヤとかは駄目だとか、サンデーブランチは駄目とか、それはホテルやレストランによっていろいろ。

Maybankのクレジットカードに関することはここから(ここをクリック)


50%引きになるホテルその1 シャングリラホテル

シャンルグリラホテルの場合はこういう内容です。ここに使えるレストラン、割引率、条件が書いてあります。

使えるレストランですが

◯ Arthur’s Bar & Grill ー カジュアルな食事。ステーキもある。
◯ Lemon Garden Café ー ビュッフェスタイルのレストラン。
◯ Shang Palace ー 中華。  ← 注目
◯ Zipangu ー 和食。なだ万と関係がある様子。  ← 注目

ただし、シャングリラホテル内にある「フレンチのLafite」は対象外。


50%引きになるホテルその2 SPGホテル(スターウッド)グループ

SPGグループとはウエスティン、シェラトン、メリディアン、そしてそしてあの高級なセントレジス。

割引率、対象となるクレジットカードとかはこんな感じ。

Dining privileges for the Premium cardmembers

50% discount for two diners
40% discount for three to ten diners ← 注目
30% discount for St Regis Langkawi and St Regis KL

*Note: American Express Platinum Credit & Charge, M2C Premier Reserve, Visa Infinite, Visa Infinite Manchester United, Ikhwan Visa Infinite, World Mastercard, American Express Gold Credit & Charge, American Express Green Charge, Maybank 2 Cards Amex Platinum, Singapore Airlines Krisflyer American Express Gold, Maybank Islamic Ikhwan American Express Gold, Maybank 2 American Express Gold, Maybank Islamic Ikhwan American Express Platinum Card-i cardmembers

Dining privileges for all other cards including debit and prepaid card

20% discount up to a maximum of 10 diners

3人から10人までは40%引きって凄いと思います。また下位のデビットカード、プリペイドでも10人までは20%引きって良いですね。

使えるホテルは以下の通り。赤矢印はKLにあるホテル。

ウエスティン、シェラトン、メリディアン、セントレジスで使えるってかなり良さげですよね。ただし、行きたいレストランがなければ全く意味がないわけで、残念ながらセントレジスにある「Taka 鮨さいとう」「天國」は除外。和食が一軒もないのは残念ですね。ただランカウイのアンダマンリゾート内の和食はOK。

でもビュッフェスタイル(和食もある)のレストランや軽食はどこも問題なさそうで、グリル系(ステーキとか)も大丈夫なのは良いと思います。メリディアンのPrimeもステーキで有名ですよね。そういうところで二人で50%引き、10人までは40%引きは凄いと思います。雰囲気は高級なレストランで(もしかすると)美味しいステーキを食べて、料金は街なかの店と同じぐらいじゃないでしょうか。

あの超高級ホテルのセントレジスでさえ3箇所のレストランで使えるのですから面白いと思います。

このスターウッドホテル関係の詳細はMaybankのこのページを見てください。(ここをクリック)


50%引きになるその他のホテル&レストラン

最大50%引きということですが、その他のホテルやレストランもあり、また割引率は低いものの(10~30%)のレストランも多くあります。上に書いたシャングリラ、スターウッドも含めて、対象となる全てのホテル、レストランはこのPDFにまとめてあります。これを読めば全てがわかる。

Maybank Premium Cards Dining Brochure 2017

その他の特典

ゴルフ場ですが海外を含めて79箇所回れるとか(カリフォルニアのペブルビーチゴルフリンクス含む)、飛行場のラウンジ無料利用、海外旅行者保険が付いていたり。そして航空マイレージがごっそり溜まったり(マレーシア航空、シンガポール航空、エアーアジア)。

私が前から「世界最強のクレジットカード」だと騒いでいたのが「Maybank 2 Cards Premier」という2枚組のカードで(所得済み)、これは本当に良いと思います。でもこれじゃなくても他のカードでも特典はいろいろありますので、興味がある方は調べてみてください。

Maybank 2 Cards Premierに関してはここから。

Maybank 2 Cards Premier

お役に立てば幸いです。m(_ _)m

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *