「和さびビストロ@マンダリンオリエンタルホテル」にて割引で食事

家族3人で久しぶりにKLCCに行きましたので、ランチは割引が効くマンダリンオリエンタルですることに。

さてどこへ行く?

(かつてはかなり美味しかった)中華の「Lai Po Heen」は随分変わってしまってヨメさんも息子も嫌だと言うし、「Mosaic」のビュッフェは値段がこなれているけれど内容は値段通りだし、10年前に行ったことがある和食の「和さびビストロ」はなんてことなかったし、どうしよう・・・。

でも会員割引を使わないともったいないので中華の「Lai Po Heen」にもう一度行って本当にだめになったのか確かめようという話に。ところが一杯で予約が取れず。行ったことのない「Mandarin Grill」にしようかと思いましたがここのところ肉ばかり食べているので、じゃぁ「和さびビストロ」にしようと。

10年ぶりの「和さび」ですが、やっぱり中に入ると流石マンダリンオリエンタルホテルの和食だけに綺麗だと思いました。

この画像はホテルのサイトから。

テーブルセッティングも綺麗だわ。こういう店は久しぶり。(笑)

とりあえず「冷たいお茶」を頼みましたが、こんなゴブレットに入って出てきた。氷を入れたお茶でもこういうグラスを使うってのは初めての経験。でもこれってワイングラスじゃないのかなぁ・・。どうでも良いですが。

メニューですが・・・・やっぱり高いわ~~。でも今回は3人で33%引きになりますから(二人なら50%引き)、ちょっと高いものを食べようと思ったんです。割引が効かないとそんな贅沢は出来ませんから。

ところがメニューをよくよく見ると簡単に撃沈。orz

二、三人前のお刺身で485リンギはやっぱり高い。33%引きでも我が家には無理。

ため息を付きながらメニューを見て、結局、決まったのは「お弁当」。(笑)

それでも149リンギ。3人共同じものを頼みました。

149リンギかぁ、これが楽膳、寿司ざんまい、寿楽だったらいくらぐらいなんだろう・・なんてけち臭いことを考えながら食べ始めましたが、

結構、美味しい~~

前に来て大したことがないと思ったのはなんなんだったんですかね。あああ、初めてヨメさんとマレーシアに来た時にマンダリンに泊まってここで食べたんだったわ。あの当時は「期待一杯」だったからでしょうね~。「マンダリンの和食」となればそりゃいろいろ想像も期待もしちゃいますもの。

でも今となってはマレーシアの食事情もよく分かる様になってきましたし、高級店には行ったことは一度もないものの、こういう内容の食事はあちこちで結構食べているから比べるのは簡単なんですね。で、やっぱり楽膳や寿楽とは明らかに違う。楽膳や寿楽と比べたら失礼なのかもしれないけれど、「場所代」「かっこつけ代」が高いだけで大したことはない店ってありますし、そういう意味ではそこそこのレベルを保っていると思いました。

でもお刺身は大衆店と同じ。

お寿司はお刺身とダブっていてなんだか変な感じ。でもカンパチは美味しかった。

天ぷらですが、よくここまで海老を伸ばせたなと感心するぐらいでしたが、及第点以上で結構良い方だと思う。

でもチキンテリヤキは普通。

いつもはフルーツは残すのですが、ヨメさんが「食べてみ?」というので食べたら、メロンが甘くて美味しいのにびっくり。こういうのも初めて。

ま、全体的に何か際立って良いってことは無いんですが、大衆店と比べたらやっぱり細かいところに気は使っているし平均点は高いのは間違いがないと思います。

でもねぇ、149リンギですよ。

この値段を考えると、あえてこの店に来て食べる意味は無いと思います。でもこの前のヒルトンホテルもそうだけれど、こういう店ってわざわざこの店に来ようって店じゃなくて、ホテルに泊まっているから、仕事の接待、ミーティングがあるから使うって感じじゃないですかね。そこそこお客も入っていましたが、皆さんそんな感じでしたし。

でもお会計をしたら149リンギではなくて127リンギぐらいになっていました。これってランチだから安くなっているのかもね。で、ここから33%引きになりました。

今日は3人ですから33%引きですが、二人なら50%引き。つまり127リンギだとすれば、64リンギ程度でこのお弁当を食べられることになる。

となれば間違いなく楽膳や寿楽より安いわけで、内容は上となればこの「和さびビストロ」に軍配が上がる。

ま、そうだとしてもわざわざここで食事をするためにモントキアラ来るってことはあり得ないにしても、KLCCに買い物に来たらここで和食を食べるってのはありかもしれない。KLCCの中って意外に食べるところは少ないですし。

この前6人で同じくマンダリンホテル内の中華の「Lai Po Heen」に来て、50%引きのバウチャーを使ったときはかなり安かった。でも内容はたいしたことないね~~なんてことになりましたが、この時はわざわざ中華を食べに行ったわけですよ。買い物の帰りに「飲茶でも食べる?」っていう食べ方じゃない。

だから美味しいとか美味しくないとか評価が厳しくなるわけで、「買い物ついでに寄る」のであれば十分に美味しいと私は思うんですよ。少なくとも鼎泰豊やドラゴンアイよりは美味しいんですから。

このホテル内で食事をすると「二人で50%引き」「3人で33%引き」ってのは結局こういう使い方をすれば良いってことなんでしょうね。

でも残念なのが「買い物のついで」ではなくて、美味しいものを食べに行こう~~と思って行く店ってあるじゃないですか。それはJWマリオットの「シャンハイ」であり、リッツカールトンの「麗苑」であったり。でも残念ながらJWマリオットもリッツカールトンも「二人で50%引き」とかあの手のプレビレッジシステムってないのね。

残念ですが、ま、マンダリンオリエンタルもヒルトンもこの割引があるプレビレッジシステムを提供しているわけで、それなりに使いみちがあるのは間違いがない。

ビジネスマンには最高ですよね。接待、ビジネスランチで割引があるわけだから、会社もそれを使えって決まりがあるのかもね。

でもロングステイヤーの場合は決まったホテルに通って食事をするって珍しいわけで、なかなか使いこなすのは大変そう。

とは言うものの、近所にこれがあったら良いですよね。半額ってやっぱり凄くて、いくら高いホテルのレストランでも半額になるのならそこらの店より安くなりますから。

この和さびビストロも、64リンギであのお弁当が食べられるなら良いなぁ。でも定価の149リンギは絶対に払いたくない。

あの485リンギのお刺身が半額になったら・・・、どうなんだろう。価値はあるのかな?

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *