「Chambers Grill@Hilton Hotel」で900gの巨大ステーキを食べた

セントラルにあるヒルトンホテルですが、そこに去年だったかオープンしたステーキ屋がかな~~り美味しいとの情報を得てダボ家全員6人で行って来ました。

ホテルについて店の前に行ってびっくり。ステーキ屋というよりバーなんですよ。なんだこれ?と思ったらBar & Grillで食事をする部屋は奥の方にありました。

オープンすぐでしたので客は我々だけ。でも後に何組か入ってきたのでチョ~暇な店ってことはない。

ここの肉は「熟成肉(Aged beef)」ですが、マレーシアでまだ熟成肉を食べたことがないので楽しみにしていました。メニューを見てびっくりしたのが一番小さな肉でも300gぐらい。大体330g平均って感じかな。

このぐらいは私は全く問題がないのですが、今回は年寄りも一緒ですし少食のヨメさんもいますからシェアすることに。

どうせシェアするなら・・・・これを食べてみたいと思ったのが「トマホーク」と呼ばれる大きな肉の塊に大きな骨が着いたやつ。こんなのは食べたことはないし、スーパーの肉売り場で見たことがあるだけ。部位としてはリブロースですね。それの骨付き。

これが900gとのことですが、骨と(食べられない)脂を除けば正味700gも無いんじゃないですかね。メニューには二人前と書いてありました。で、私と息子とこれをシェアすることに。ヨメさんは一切れだけで良いと。(笑)

半端じゃない大きさ。オーストラリア産のアンガス牛。熟成肉。焼き方はミディアムレア。

ジジババ組は美味しい肉が良いということでオーストラリア産和牛のリブアイ。熟成肉。330gをシェア。

美味しかったかというと微妙な感じです。ただナイフをいれた時に「柔らかい」と思ったので熟成は効いているんでしょう。それとですね、骨の周りに筋と脂があるわけですが、焼き方がうまいのでしょう。脂がヌルっとしていなくて筋は口に入れると「ゼラチン」を感じました。こういう経験ってないので、やっぱりプロの焼き方が違うんでしょうね~。

でもステーキ好きの父が味見して「ダンボールみたいな肉だ」と言っておりました。総入れ歯の父には歯切れが悪すぎるんでしょう。(笑)

肉はシェアなのでその他いろいろ頼んだのですが、このエビの焼いたものが美味しくて追加しました。こういうエビって冷凍で店は持っているんでしょうが、こういうエビが欲しい・・。

他に特筆すべきことってなくて・・、イヤ、書く順序が逆ですが最初のスープを2種類頼んだ内の「ロブスターのビスク」。

これが全く美味しくなくてみんなで文句タラタラ。残しました。この(安い)マシュルームスープの方がよっぽど美味しかった。

ま、私としてはそこそこ良いかなって感じ(でもリピートしようと言う家族はゼロ)。肉のソースが5種類ぐらいあるんですがどれも美味しかったし、パンもバターもさすがホテルって感じで良かったです。でもそこそこ良いなと思ったのは私だけの様子。やっぱり料金が高いからじゃないですかね。6人で2000弱。私が頼んだトマホークだけで720ですから。

こういう店って、美味しいからわざわざ行こうっていう店じゃなくて、ヒルトンホテルで客と会ったり、仕事の打ち合わせをしたあとに、「ステーキにでもしましょうか?」って行く店の感じ。経費で落とせないなら行きたくない、みたいな。(笑)

私としてはそこそこの点数を付けたいのには理由があるんですよ。なぜ今回、高いのがわかっているのにヒルトンのこの店にしたのかというと、もしそこそこ美味しかったらヒルトンホテルのプレビレッジシステムである「Hilton Diamond Premium Club」の会員になろうと思っていたから。一人で行けば25%オフ。二人なら50%オフ、三人なら33%オフで、それはどのレストランでも使える割引があるから(中華のチャイナ、和食のイケテルでも同様)。

大きなトマホークですが720リンギはたしかに高い。でもこれが360リンギになるなら良いと思うんですよ。B.I.G.やバンサショッピングセンターの肉屋(経営はBIGの肉屋と同じ)で売っているオーストラリ産無印牛のトマホークもかなり高いですから。またジジババ達がシェアしたオーストラリア産和牛も330gで400リンギ。これも高いですが、半額になるなら納得できる。

それを調べたかったこともあってヒルトンホテルにしたのですが、待ち合わせの前に早く行って、中華のチャイナ、和食のイケテルも店の中に入って様子を見てきました。食べてみないとわかりませんが、あのホテルの高級感があるところでそこそこの物を食べられて、それが半額なら良いと思うわけです。ヨメさんも和食のイケテルの店内を見て「こういうところに連れてきてよ~~」と言っておりました。我が家はマレーシア上陸後、まだ「高級店」と言われる和食店には一度も行ったことがありません。(笑)

でもね~、決して評判は良くないんですよね。10年前のチャイナは良いと思いましたが今はわからず。でも昔のほうが良かったという話は聞いています。和食のイケテルは行ったことはなし。

これで大失敗をしたのは前にちょっと書きましたが、KLCCにある(いちばん有名なホテル)のプレビレッジ会員になりましたが、昔は美味しかった中華もまるで駄目になっていて家族を連れて行ったら「今日が最後ね」なんて皆言うし(その時も6人で全部半額)、オーストラリアから来た友人夫妻をそのホテルのディナービュッフェに招待したのですが(この時も半額)、正直な所、私は恥をかいたと思ったくらいです。

でもヒルトンホテルももうそろそろ古くなっていますが、保守が行き届いていてかなり綺麗なホテルだと思いましたし、ヨメさんと二人で行けば「ホテル内で何を食べても飲んでも50%オフ(アルコールは除く)」なら良いんじゃないかと。イケテルの会席コースがいろいろありますが、それも半額なら良いかもしれない。

またKLCCですと我が家から結構時間がかかりますが、セントラルのヒルトンなら距離的には半分ぐらいだし行きやすい。

ということでHitonのDiamond Premium Clubに入ろうかと。これって1年の権利を買うシステムですが、KLCCのマンダリンと同じく(あ、名前書いちゃった)、ホテルの無料宿泊券とか大人数で行っても50%オフのバウチャーがレストランごとにあるはずで、そうそう通わなくても元は取れるんじゃないかと楽観しています。

でもマンダリンでは結局その会員権の行使を二度しかしていませんし(たくさんあるバウチャーを二枚使っただけ)、結局は同じことになるかもしれない・・。

こういう会員権ってのはそのホテルをよく使うビジネスマンには最高ですよね。 

さてさて、どうなりますか。

Chambers Grill@Hilton Hotel

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *