(再投稿)ブログネタが尽きた・・&トレードに関してもっと書こうと思う

このブログは情報提供が主ではなくて、自分の日記だといつも書いていますが、日記だとしても書くネタが尽きた感じがしています。

イポーの温泉に行ったレポートを4回に分けて書くなんて無理やりやってみても、そんな細かな内容が何の役に立つのかわからず。

毎日のことはそれこそ何時に起きてシャワーに入ってご飯を食べて・・みたいにあえて書くことも無いし。毎日どこへ行くわけでもない引きこもりだし。

これもまたマレーシアに慣れたってことなんだろうとは思うんですよ。来た当初は面食らうこともあったし、毎日それなりに感じることもあったのですが、マレーシアに上陸してそろそろ11ヶ月。コンドを借りて9ヶ月。全てが日常になってしまって驚くこともなければカルチャーショックなんかもないし。

親父の「調理実験」にしても外食にしても、新たな発見が最近あるわけじゃないから、同じようなことを書いてもしょうが無いかと。

でも書きたいことはあるんですよ。それはやっぱりトレードのこと。

マレーシア関連のブログでもトレードのことを書く人は若干いますが、なぜそれをブログにいちいち書くのか。私が想像するに「誰でもやろうと思えばやれる。勝てる。これで生活することも可能だ」ってことを書きたいんじゃないですかね。

要は「やる気を出せば貴方にも必ずできる」ってことを書いているんじゃないですかね。

私がトレードのことを書くのもそれが理由。

日本の情報を見ても明るい話題って目に止まらなくて、下級老人だの、老後破産だの、シングルマザーの多くは貧困だの、お金に関係するものばかり。そして「楽しい未来の話じゃなくて、将来真っ暗という話」ばかり。

でも皆が難しいと思っているトレードでもそれで生きている人、一財産作った人って結構いるわけですよ。このブログでもそういう読者がいるし・・。億単位の資産を作ってシドニーに家族で移住してきたトレーダーや、面白い手法で年間数千万円を稼ぎ出している読者のこともここに何度か書いたことがありましたよね。

彼らと何度か会って話をして(当然、飲んで 笑)わかることは、彼らがやっていることは「一般的ではない」という共通点があるのね。私の手法もそうだと思う。私はここがポイントだと思っていて、世の中で言われている王道って理想論でしか無い、あるいはわかりやすいことを書いて「飛んで火に入る夏の虫」を呼び込む釣りじゃないかと思うくらい。この世界って「ゼロサム社会」だと思って間違いがなくて、「新規参入」は常に必要だし大歓迎なんですね。そして彼らを「食う構造」ってあるんだと思う。証券会社が書く「これなら勝てる」ってのはそのたぐいに私には見えます。

だから視点を変えてやってみると、誰にでも勝てる可能性はあるってことを私は書きたいんです。だから今までも書いてきた。「表通りではなくて裏の路地に実は宝物がある」ってことじゃないかと。

私がこのブログに書くべきことがあるとするなら、もしかしたらそれかもしれないなんて思っているわけです。

マレーシア情報そのものならそれを書く人はたくさんいるし、私もそういう方々のブログの情報をあてにして生きているわけで(笑)、私が発信するマレーシア情報なんてあってもなくてもどうでも良いことばかりなんですね。

だからトレードの内容を増やそうか・・、そしてそれが本当に価値あるものにしないとならない、そんなことを考えています。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

(再投稿)ブログネタが尽きた・・&トレードに関してもっと書こうと思う” への3件のコメント

  1. はじめてコメントいたします。毎日、daboさんのブログの更新を楽しみに待っているペナン在住のトレーダー(デイトレ)です。マレーシア情報ももちろんのこと、トレード関連の記事は特に興味深く読ませてもらっています!

  2. はじめまして、

    数か月前に居住地のことを調べていてこちらにお邪魔しました。
    面白くてそれ以来読んでいます。
    投資との絡みで調べていたのですが、トレードに関しては
    「投資の聖杯」というちょっと怪しげな名前のkindle本から入りました。

    投資は楽器やスポーツと同じく『自分の技能を高めて上手になる』物事である、
    という作者の基本的主張を元に「結果の正しさ(トレードで大金を稼ぎだした)は
    必ずしも正しいプロセス(当て物ではないトレーダーの技によって稼ぐやり方)を
    踏んだことを意味しない(当て物でもドカンと稼げることはある。
    でもその後同じやり方で大損して破産すること多し)」
    といったことが書かれていて概ね同意しながら読みました。

    今回の記事を読んでいると、少し考え方が違うよな印象も受けますがkindle unlimitedで読めるので、もし機会があれば感想をお聞きしたいです。

    あ、著者とは何の関係もありません。念のために。

  3. じゃらんじゃらんさん、はじめまして。コメントをありがとうございます。

    デイトレーダーですか?

    今回はシリーズでちゃんと書こうと思っていまして、当然、初心者向けですが、「デイトレが基本である」というところに持っていくつもりです。

    またコメントくださいね。

    lbguangさん、はじめまして。コメントをありがとうございます。

    Kindleの書籍のご紹介を頂きましたが、申し訳ありません、それを読む時間はありません。

    今回書いたことは何も重要な事は書いておりませんので、ここから私の考え方は何もわからないと思います。今後書くことも、実は今まで長らく書き続けてきたことを初心者向けにわかりやすく書こうと思っているだけで、もし私の考え方、手法にご興味があるのでしたが過去ログにごっそり書いていますので、そちらをお読みになったほうが良いと思います。

    ただまとめてわかりやすく書いているわけじゃなく、ダラダラと書いていますのでかなりわかりずらいと思いますが。

    基本的にトレードはギャンブルと違いますし、私が書こうと思っているのは「投資」でもないのです。トレード技術を持てば「小銭を積み上げること」もできれば「大きな目標も持てる」というだけのことで、一攫千金とはわけが違います。

    「裏山に入って山菜を取る」ような技術を持てば良い。それだけのことです。「職人技を身につけるしかない」という感じでしょうか。

    上にも書きましたが「スキャル(デイトレ)の技術が重要だ」と話を進めていきます。トレードと一口に言っても100人100様ですが、これから始める方、壁にぶち当たっている方々向けです。

    自分の手法をすでに築いて利益を出している方には無用の話。

    またご遠慮無くコメントを付けてください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *