日本の「岩盤規制」がよく分かるテレビ番組:そこまで言って委員会 チョ~お薦め

加計学園問題の決着は付きませんが、この根底にあるのが「岩盤規制を守る側の反撃+安倍おろし」だと気がついている国民は多いと思います。安倍さんの友達がどうじゃこうじゃというのは私にしてみれば「目眩まし」であり、安倍おろしの「政局」に利用されているだけだろうと。

そもそも岩盤規制ってどういうことなのか、日頃、そういうことに興味がない人でもわかりやすいテレビ番組がありました。「そこまで言って委員会」です。紹介します。2017年7月30日の放映分です。

上の動画が削除される可能性が非常に高いので別のものも書いておきます。(なぜかこの数時間に、この番組の動画が大量削除されています)


そこまで言って委員会NP 「前半」「cm cut」2017年… oleh komble8


そこまで言って委員会NP 「後半」「cm cut」2017年… oleh nanpuu1960-20161208

この中で話されているのは獣医学部だけの話ではなくて、農業、雇用、そしてAirbnbの様な宿泊施設、Uberに代表される「個人タクシー」、自動車シェアなどの問題。

この番組は右寄りですからそれなりのフィルターが掛かって(出場者選び)いますし、規制緩和反対派も出ているもののそっち方面の著名な論者が出ているわけでもなく、公平公正かというと違うかもしれませんが、ここまで話しこまれているテレビ番組って珍しいと思うので良いと思いました。

今現在話題沸騰中の加計学園関連も話されていて、どういうことになっているのかがわかりやすいと思いますが、私は一つ残念なことがありました。それは間違いなく行われている「メディアによる偏向報道」に関しては一切誰も語らなかったこと。私は加計学園問題の最大の問題は「メディアによる偏向報道」だと思っているのですが、そしてここに登場した多くの人たちは「ネットの中」ではそれに関して多くを語っているのですが、このテレビ番組のように「地上波」ではそれを一切語らない。

「そんなことを話したらテレビに出られなくなる」というのもあるようで、真実を言えば切られることが実際に起こっているのでしょう。私はなんらかのことを誰かが言うだろうと思っていたのに残念です。

加計学園問題では「前川氏」ばかりが正義の使者の如くテレビや新聞に出てきますが、彼の元上司であり、今治市と加計学園と一緒に十年以上頑張ってきた「加戸元愛媛県知事」に関しては「閉会中審査」での発言内容どころか彼が参考人として出席していたことさえも報道しないメディアが多いという信じられないことが起きている。

7月10日の閉会中審査のときにも非常に大事なことを発言しましたが(その時の動画はブログで紹介した)、私はきっとこれは報道されないだろうと書いたらまさにその通りのことが起きた。

彼は「行政が歪められたのではなく、歪んだ行政が正されたのだ」と発言しましたから、そりゃ安倍打倒を願う方としては都合が悪い。でも閉会中審査は国民の誰でもがテレビやユーチューブで見ることができるのに、よくもまぁ、「報道しない」なんてことができるのか。私はこれは「国民をバカにしている」としか思えないのです。どうせわかりゃしないだろうという考えが根底に間違いなく存在する。

これを予想していた人たちは多くいて、著名な評論家達もネットの中ではそこを突いて「偏向報道」「印象操作」の存在を言っていたのに、その後の7月24日、25日の閉会中審査で重要な加戸元愛媛県知事の発言があったのを【メディアは再び無視した】。加戸氏の発言を書いた新聞は産経と読売だけ。朝日、毎日は加戸氏が存在しなかったような扱いを再びした。

私がどうしようもないと思ったのはNHKで、NHKは閉会中審査を「テレビ放映していた」のにも関わらず、前川氏の発言ばかりニュースで使い、加戸氏の発言は一切取り上げなかったこと。

NHKまでもこういうことをするのか・・って本当に信じられません。とにかく「安倍打倒」の方向に動くように多くのメディアが「報道しない自由」を行使している。。あるいはまさにこの「そこまで言って委員会」で話されていたように、「岩盤規制」と「それで食う人たち(政治家、メディアを含む)」が多いのかと思ったり。

「そこまで言って委員会」は出席者がかなり自由に、そして「結構きわどい話」も話す番組なのに(大阪の番組だから許されるらしい)、やっぱりメディアの「偏向報道」「印象操作」に関しては誰も何も言わなかった。その場面はカットされたのか、あるいは「偏向報道に関しては何も言わないように」と言われていたのか、あるいは「そんなことは承知済み」だったのか。

それが残念です。

このブログではそういう「地上波のテレビや新聞」が隠そうとしている事実、あるいは「解説」を紹介したいと思っています。でもそれらは「どこの誰だかわからない人達のはなし」ではなくて、こういうテレビに出てくる人たちが「ネットの中で言う本音」ですので、耳を傾ける価値はあると思っています。

どちらにしても今回の「そこまで言って委員会」は面白いと思いました。偏向報道に関しては誰も何も言わなかったけれど、ゲストの「竹中平蔵氏」を含め、岩盤規制を壊す必要性を言う論客が多いのは「そこまで言って委員会」らしいと思いました。

「こんなことを話せるのはこの番組だけだよ」と竹中氏が言っていたのが印象的でした。

---------(後記)-----------

ユーチューブで面白いことが起きています。上に紹介したような動画はテレビ番組の録画なわけですが、これは当然「著作権法違反」なわけですよね。だから「動画が削除される」ことはいつ起きてもおかしくない。でも「そこまで言って委員会」に関してはこの数年間、いくらでも出ていたし、過去のものも含めて多くの人がユーチューブにアップロードをしていました。

ところがですね、今日、突然、多くの動画が削除されているのに気が付きました。このブログで紹介した動画もさきほどチェックしたら削除されていて見れないようになっていた。ですのでまだ見られる動画に差し替えたのですが、これも他の動画と共にすぐに削除されるかもしれません。

不思議でしょ?なぜ突然、削除する動きが広がったのか。今まではそんなことはなかったのに。

そりゃ法律違反なんですから削除されて当たり前なんですが、今まで放置されていたものが突然削除されるって何かおかしくない?

ユーチューブの画像ですが、ユーチューブそのものが「違法アップロードを検知するシステム」を持っていまして、自動的に削除されることもあるのですが、そのユーチューブの機能から逃れるために「小さな窓で表示」したりあの手この手を使って削除を逃れている動画があるのは皆さん御存知の通り。

また著作権を持っている権利者が「これは私の著作権を侵害している」とユーチューブに届け出をしますと一発で削除されます。

さて、今回の、この数時間の間の大量削除は何が原因なんでしょうか。

まさか今回の「岩盤規制に関する討論」が原因だなんて思いたくないのですが・・・。

でも偶然にしては変。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *