壊れた(ソニーの)カメラを修理に出そうかと・・・&カメラのウンチク

結構気に入っているカメラがあります。ソニーのRX100っていうコンパクトデジタルカメラなんですが、写りはかなり良いのに小さい、薄い。このジャンルではベストセラーのカメラ。

真剣に写真を撮るには役不足ですが、ブログに載せる写真ならほぼこれでOK。なんせシャツのポケットに入れられる大きさ(小ささ)って凄いと思う。外食の写真を撮るのも好きですが、まさか一眼カメラを持っていくわけにはいかないし、かといってスマホの写真だと、後で見てからイライラする事ばかりなり。ってマレーシアに来てからはスマホばっかりですが。

それの調子が悪くなったのはいつだったですかね。スイッチを入れても反応しなかったり、電源を入れ直せというメッセージが出てきたり。でも普通に動く時もあるので騙し騙し使っていたのがとうとう駄目になりました。

カメラ好きとしては新しいカメラが出ると欲しくなるんですね。今のカメラはデジタルの世界ですから進歩が早い。だからカメラが壊れた時が「新しいカメラを買うキッカケ」でもあるんですが、歳を取るとどんどんケチ臭くなるのね。

私のRX100は第一世代なんですが、今では第5世代になっています。だから買い換えるのも良いのだけれど・・・

とりあえず、ソニーストアに持っていきました。場所はKLCCの3F。カーブにもある様子。

簡単に直るのかと思ったら「メインボードが壊れている」から1万8000円ぐらい掛かると。うーーむ、この修理代って結構微妙。普通の安いコンデジならこの価格で十分買えるのだけれど、RX100の新型は日本でもマレーシアでも価格がほぼ同じで10万円ちょっと。

え?コンデジでそんなに高いの?

なんて思うかもしれませんが、このRX100って今までのコンデジとはまるで違うんですよ。

先日、焼き鳥屋に行った時にこれで写真を取りましたが、この写りってコンデジじゃないみたいでしょ?

スマホだとこんな程度。最近はこればっかり。(笑)

え?違いがわからない?スマホの方が良い?

こればかりは本当に趣味の世界ですから何が良いってわけではないのですが、私としては「解像感」があって「奥行き感」もちゃんと出るカメラが欲しい。私としてはこの奥行きを大事にしたくて、それって要は「被写界深度を浅く撮れるカメラ」ってことになるのね。ピントが合ったところ以外はちゃんと「ボケ」てくれないとうまくない。

これには「明るいレンズ(大きくなる)」と「大きなセンサー」が必要ですから、スマホでは絶対に無理なのね。安いコンデジでも無理。だからそこに拘る人はどうしたって一眼レフの世界に行っちゃうわけです。あるいはミラーレスの「レンズ交換式カメラ」を使う。35mm F1.8とか50mm F1.4とか使わないとこのボケは出ない(標準ズームだと難しい)。あるいはフォーサーズで20mm F1.7とか使うと、うまい具合に「ボケ」がでるわけです。

これはマレーシア関連のブログでも、あえてブログ主はブログに書かないけれどカメラ好きな人はいて、拘って撮ってるのは写真を見ればすぐ分かるんですね。

私は他人様のブログでもそういう写真を見るとうっとりして見入っちゃうくらいですから、自分でもそうしたいと思うわけです。

でも大きなカメラを持ち歩きたくない。

そこで出てくるのがこのRX100というコンパクトデジカメ。そこそこボケが出ますし、解像感はばっちりですから「空気感」も出るのね。

でもそれが壊れた。(T_T)

今のは第一世代ですからやっぱり第5世代の最新モデルを見ると欲しくなりますが、じぐしょ~~。高い!

ソニーストアでは修理を頼まずに、ちょっと考えさせてくださいとその場を離れました。

食事をしながら色々考えたのですが・・・・。

ええーーーい!!新型を買ってしまえ~!!!

とはなりませんでした。(笑)

フト、ヨメさんの顔が浮かんだんですよ。古いからって捨てちゃうわけにもいきませんよねぇ。直せるものなら直して使わないと。(^_^)v

ということで再びソニーストアに行って、修理をお願いしますと言ったら、前のスタッフと違っていて、彼は「レンズがおかしいのでしょう」っていうんですよ。前のスタッフは「メインボード」が壊れていると。

私としてはレンズじゃないと思うのですが、もしレンズが駄目だとすれば交換で、25000円ぐらいするらしい。これはコンデジですがレンズはドイツのツァイス(高級レンズ)だから高いのかもしれない。

とりあえず「検査」をお願いして、見積もりが高ければ断るし、安ければそのまま修理をしてもらうことになっています。もし修理をしないとしたら、検査料として42リンギ少々取られる。

ま、しょうがないですね。

で、フト横を見たらボードがありまして、「修理不能」「修理代が高い」とかの場合、「新しい製品を買えば15%引きにします」というのを発見。

これって背中を押された気がするわけで、修理が簡単に安く済めばそれで良いけれど、高いようだったら古いカメラですし、この際、バリバリの現行モデルを買おうかと。

さて、見積もりはいくらになるんでしょうか。安いほうが嬉しいのか、高いほうが嬉しいのか、自分の本心はわからず。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *