豚カツの「あんず@LOT10」に行ってきた

豚カツの店「あんず@Lot10」に行ってきました。

結論から書くと、結構美味しいと思いました。私が食べたのは「厚切りロースカツ」ですが。って、私は豚カツはロースしか食べません。

ほんと、美味しいと思いました。まめとんと比べれば間違いなくレベルは上。でも価格も上。(笑)

メニューがいろいろあってまた行くのが楽しみです。客もそこそこ入っていました。(先日行ったとり田はガランガラン)

ただし全てが良かったわけでもありません。

まず店に入ってから席につくと店のスタッフが注文を取りに来るんですが、このスタッフの英語がまるでわからない。そして商品知識もほとんど無し。ま、開店したばっかり(でもないか)でそれこそ今日が初日みたいな感じのスタッフ。注文を取るのも下手で、危ないので2度も注文をチェックしました。それでも一つ注文を忘れていたし。

最初にこんなのが出てきました。突き出しですかね。切り干し大根。

ヨメさんは「あら、美味しい」なんて言っていましたが、私には合わず。

次に出てきたのが卵焼き。

私は勝手に「だし巻き」を想像していたのですが、普通の卵焼きでちょっとがっかり。そしてこれが甘党のマレー人が泣いて喜ぶほど甘い。過去にこんな甘い卵焼きを食べたのは・・・思い出せません。

長男が茶碗蒸しを頼んだのでちょっと味見をさせてもらいましたが、美味しいけれど、出汁がしっかりしている感じは無し。

ヨメさんが頼んだ、毎日20食限定のランチ(30リンギ)が来ました。

これっていろいろ入っていて良さげ。

ところが温かいのは揚げ物(3種類かな)だけで、お蕎麦は乾燥していたし、焼き魚も野菜の炊合せもかなり冷たい。限定の20食分だけ作って冷蔵庫保存していたんでしょう。私はこういうのはイヤなんですが、ヨメさんは「私はお弁当が好きだからこれで問題なし」と言っておりました。

ヨメさんからもらったソバですが、「お蕎麦屋さんでお蕎麦を注文してこれがきたら、きっとあんたは暴れるかもよ」と言われながら食べてみました。完全に伸び切っているくせに乾燥している部分があって、蕎麦つゆも出汁の香りは無し。(笑)

ま、値段なりのお弁当だと思ったのですが、これまたヨメさんからもらった野菜の炊合せは美味しいと思いました。冷たいですが「歯にしみるほどでもなく(笑)」、シイタケは良い物を使っているなと思った。

ヨメさんはいろいろ食べるのが好きなので、多分次回もこれを頼むと思う、ですとさ。

そうこうしているうちにやっと来たのが私の「厚揚げロースカツ」とご飯。味噌汁。

このまま2,3分待ちました。何か足りないですよねぇ。

でも何も持ってこないのでスタッフに聞いたんです。「キャベツは別に注文しないと駄目なのか?」って。

そうしたら彼はすぐに厨房のカウンターの方へ行って何か話していましたが、キャベツは来ない。

豚カツだけ食べても良いのですが、やっぱりキャベツと食べたいので待ちました。そしてそこから5分ぐらいしてからやっとキャベツの登場。キャベツは?って聞かなかったらどうなっていたんだろうか。

それとともに、ゴマとすり鉢が・・。

キャベツとゴマを一緒に食べるのか?と一瞬思っちゃいましたよ。そうしたらスタッフが、このゴマにソースを入れて豚カツを・・と説明しだした。

おいおいおい、豚カツが来てから10分近く経ってるぞ。私は待っていたから良かったものの、さっさと食べていたら半分ぐらいはお腹の中に入ってるわ。

時間差で持ってくるなら、キャベツとこのゴマが先だろ~~~~~。あほ~~~~~~~。

長男は「脂」がさほど好きでもない癖に「吟醸なんちゃら」という脂たっぷりのロースを頼んで苦しんでいました。(笑)

「美味しいんだけどさ~~~~、親父、半分交換しようよ」ですと。(笑)

いつもロースしか食べない私でもちょっと脂が多すぎると思いました。普段、ヒレを食べるような長男にはあれは無理でしょう。でも豚カツ好きで私以上に「豚カツは脂が命」と思う人も世の中多いハズで、ロース好きはあれを一度試してみるのも良いかも。間違いなく美味しい。

ソースは二種。普通のと甘いのと。

それと写真は撮りませんでしたがテーブルに「白い」ソースだかドレッシングだか置いてありまして、これは美味しいとヨメさんは言っておりました。私は食べていませんが。

デザートは長男は「白いコーヒーなんちゃら」を食べていました。美味しいと。

私は「お餅とアイスクリーム」。

上に乗っているのはアンコ。餅好き、アンコ好き、アイス好きの私としては美味しいのですが、熱いお餅と冷たいアイスクリームで、まぁ、熱いのも冷たいのも歯にしみる私としては口の中が大騒ぎでした。

ま、フロアのスタッフがまるで目配りが出来ていないし(とり田とは対照的)内容的に残念なところもある店ですが、「日本の黒豚」は間違いなく美味しいと思いました。また「出汁」には力を入れていないようですが、トンカツ屋だと思って多くを期待せずに、「カツだけを見ていれば」かなり良い店だと思いました。

リピート、大ありです。メニューがいろいろ有るのでチャレンジしてみたいです。

帰りの車の中でみんなの意見を聞いたのですが、前からヨメさんと長男は(私の好きな)「まめとん」は駄目だと言うんですよ。パブリカ店ね。長男曰く、ワンウタマは美味しかったっていうんですが、私にはわからず。ただ、私はいつもロースカツですが、長男やヨメさんは「ヒレ」とか他のものを主に食べるんですよ。もしかしたらそこに違いがあるのかも。

で、この「あんず」は3人共気に入りまして、また来ようねという話に。

ヨメさんに、「10点満点としてあんずは何点?」と聞きましたら「8点」だそうです。「まめとんは?」と聞いたら「4点」ですと。「じゃぁ私が家で作る豚カツは?」と聞いたら「ニヤっ」って笑いやがんの~~~。

でも0点とはっきり言われないだけ良かったか・・・・。^^;

実のところ、我が家は「背脂が着いているショルダー」が好きなんですよ(そういう肉を使うトンカツ屋はいまだ知らない)。だから美味しそうな肉を見つけた時に家で作る豚カツは「マメトンより美味しい」と言ってくれます。私としてはまめとんの方がはるかに美味しいと思うんですが・・・。そもそも豚カツって揚げるのが難しいんですよね。

あ、そうそう。このお店。ビールの小瓶が31リンギ。たけ~~ぞ~~~~~~~~~。

と言いつつ、ゴールドコーストにはこんな美味しいトンカツは無いし、あったとしても値段は倍以上するのは間違いがない。

マレーシアって凄いわ。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *