「北朝鮮問題」はどうなるんだろうか

映画か小説みたいな展開をしている北朝鮮問題ですが、どうなるんでしょうね。

明日(日本時間では7日)に習近平とトランプがフロリダで会談することになっていますが、どんな話でどんな結論がでるんだろうか。

アメリカは強気で「単独でもやる」と言うし、北朝鮮は聞こえないふりしてまたミサイルを撃つし。中国は本気で制裁する気があるのかないのか、ここまで来てしまった。中国としては北朝鮮という緩衝地帯が無くなると困るし、でも北は中国の言うことを聞かないらしい。ところがアメリカはそれを信じていなくて、中国にどうにかしろと迫るんでしょう。

北を追い詰めれば言うことを聞くだろうってのは欧米的な発想かもしれなくて、かつての日本みたいに負けるとわかった戦争でも先制攻撃をする選択肢の存在ってのを忘れちゃならないと思うんですよ。ましてや今までのお坊ちゃまの行動を見ていると「恐怖、不安、不信の絶頂」にいるような感じだし、何をするかわからない。

どうなるのかなんてわかるわけもないですが、各国が言っていることは「ホンネ」だとは思えず、やっぱりブラフでしかないんでしょう。それで相手の出方を見ている。もそれを嘲笑う様に北朝鮮はミサイルを撃って挑発してくる。

アメリカが先制攻撃(予防攻撃)することもあり得るんだろうとは思いますが、その後の北朝鮮をどうするか決めずに行動を起こすはずもなく、ではお坊ちゃま亡き後の北朝鮮をどうするのか。彼らが持っている核爆弾は?

これだけ問題が大きくなったのも「核」があるからで、もし韓国が「これは朝鮮半島の問題だ」と口を出してきたらどうするのか。韓国は絶対に核を手に入れたいはずだけれど、それを米中が許すはずもない。かと言って「俺達が管理するからお前は黙ってろ」で済むはずもない。

今まではもし北朝鮮を攻撃すれば、必ず反撃をして「ソウルは火の海になる」と誰しもが信じていたけれど、昨今のアメリカでは違う考え方が台頭しているらしい。つまり、核施設、ミサイル施設だけ攻撃し、それに北が反撃したら全面戦争になり北朝鮮は消滅するのがはっきりしているから、北朝鮮は限定的なアメリカの攻撃に対して反撃はしないだろうという説。

またアメリカが勝手に動いたら、中国は北朝鮮を守る側に立つだろうと中国の政府関係者が話していると。その時は中国ロシアが連携することになる。THAADの配備が中ロを近づけることになったし、THAADの配備は中国に対する宣戦布告と同じだと。(このニュース)

まぁあっちもこっちも強気で、どうなるんでしょうねぇ。

この問題をややこしくしているのが韓国の情勢で、次の大統領はバリバリの左派で北よりだと言われている。大統領になったらケソン工業団地の操業を再開するなんて言っているし、それじゃ韓国は世界と強調せずに北を支援することになる。

親北政権が出来たら大変だと思っているのが韓国軍部のようで、クーデータの可能性さえ言われている。

ま、あっちもこっちもそれぞれの立場があって何が起きるのかは全くわからない。

さて、わからないから何もしないで良い日本でいいのか。しかし日本は平和だと思いますわ。これは9条のおかげじゃなくて、世界の動きに知らん顔することが今まで出来たし、近所で何も起きなかったからじゃないですかね。あるいはアメリカの温情があったからと言っても良いのかも。

この時期に日本は駐韓大使を韓国へ送り戻したけれど、気になる言葉がありました。「邦人保護の為」ですと。政権に近い人の話ですと政権内では特別目立った動きがないからアメリカから何か聞かされているってことはないだろうとのこと。でも何かが起きた時に駐韓大使が韓国にいないってのはかなりうまくないんでしょうね。

アメリカはやるかもしれないと囁かれつつ、トランプ政権は脆弱でまだ多くのポストが空いているままでこれで戦争なんかできるわけがないという話もある。 

韓国の大統領選は5月9日。もしここで親北政権が立てば、問題はさらにややこしいことになる。だからその前に決着を・・なんていう論を言う人もいるし、候補者の暗殺もささやかれている。

何が起きてもおかしくないように見えますが、もし攻撃開始となれば「日本(三沢?)から出撃」することになるんでしょう。当然、北から見れば日本は攻撃対象となる。

習近平とトランプは何を話し合って何が決まるんですかね。うまく話がまとまらない場合、アメリカが即行動開始する可能性すらあると。各国に対応の時間を与えないためにですと。

いろいろなところでいろいろな話が出てきますが、どれも一理ある様な話ばかりで・・・・。

4月か5月に日本に行く予定があるんですが、様子を見ようかな。

意外に「日経225のオプション」の動きを見ているば何かわかるかもね。内実を知っている関係者は必ず一儲け考えるはず。

何が起きたらどの市場がどう動くのか、シミュレーションでもしましょうかね。頭の体操。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *