「Ti Chen@サウジャナリゾート」の飲茶が我が家のお気に入り

サウジャナに住む両親のコンドに行ってきました。で、昼飯。

昨日もサウジャナに行きまして、昨日は良く行くスバンジャヤSS15の「寿楽」で「あの激ウマの真ダコ」を食べた。

さぁ、今日はどうしようとなりましたが、今日は両親と私の3人だけですし、遠くには行きたくないとのことで「Ti Chen@サウジャナリゾート」へ。

ここは結構頻繁に行きますが、今のところハズレたことがありません。良いと思うなぁ、この店。まず雰囲気が良いんですよ。店は綺麗に整備された「サウジャナリゾート」の中にある湖のほとり。一応高級感のある「ホテル内の中華店」。

Bar In Kuala Lumpur | Grill Restaurant Kuala Lumpur | Dining

しかしまぁこのホテルもこのレストランも「いつ行ってもガラガラ」。良くこれで潰れないと思うくらい。オーナーがリッチなんでしょうか。

店から湖に突き出たベランダの席も気に入っていて、ここで食事をしたことはありませんが、タバコ吸いの私のお気に入りの席。(笑)

いつ行ってもガラガラですが、今日は他には一切客がいない。土曜日のランチタイム。この店ってランチ、ディナー別々に見ると「来客ゼロ」の日があるんじゃないですかね。これほど暇な店は他に知らず。これが和食店だと怖くて「生もの」は食べられませんが、中華なら食べ方を考えれば問題ないし、ガチャガチャ五月蝿いモールの中の店に比べても本当に良いと思います。

そう言えばディナータイムには行ったことがなくてランチ専門ですが、今まで行く度に違う注文の仕方をしています。飲茶も良いのですが、人数が多いときにはアラカルトメニューから多く取って点心も頼むって感じでしょうか。前回は「点心の食べ放題」で、今回は「アラカルト点心」。

あ、そうそう。ここは昼間に「点心の食べ放題」をやっています。前回は5人でこれにしたのですが、値段は一人RM118でシニアはRM59。前回はシニア4人に一般が一人だったので「食べ放題ならかなり安くて良いな」と思ったわけですよ。

ところがですね、食べ放題じゃなくてアラカルト点心の場合の「一つ一つの値段」をちょっと見てください。

1セイロRM10-12とかそんな値段。ということは?食べ放題のシニア割引のRM59だとしても一人5セイロは食べないと元が取れない。定価だとすれば一人10セイロ。つまり4人のシニアと一人の一般だとすれば、4X5+10で30セイロってなりませんか?90を過ぎた年寄りが2名いますし、5人でも20セイロは食べきれないはず。

この変な値付けに気が付いたのは食べている最中。orz

ですから今回は年寄り二人と私の3人でしたが、アラカルトにしました。でも普通の昼食ですからあれじゃこれじゃと頼むつもりはありませんでした。

ところが食い意地が張っているのが約一名いますし、90過ぎたジジババもこの店が美味しいのはわかっていますから、やっぱりいろいろ食べたくなるのね。

この店で我が家全員が「美味しい」と太鼓判を押すのは「ダックの燻製」です。北京ダックでもない、ローストダックでもない。これがとんでもなく美味しい。今日も90を超えたジジババがバクバクだべていました。(笑)

点心にいろいろ種類がありますが、私達が「飲茶に行こうか」と話になるときって「いつもの点心を食べたくなる」からなんですね。だから今日は今までとは違うあれやこれやを頼んでみようとはならず、「定番」が中心になります。

私の「Must」はこれ。ハーガオ。エビシュウマイ。

Must その2。大根餅。

Must その3。湯葉巻き。

あれれ写真がない。

Must その4。肉詰めナス。

その他、お粥じゃなんじゃと食べきれないだろうなと思いつつ頼みました。でも余ったら必ずお持ち帰りですから問題なし。

美味しいねぇと食べながら話をしていましたが、出てきた話題は先週行ったマンダリンオリエンタルホテルのライポーヒーン。なんでKLCCのど真ん中の高級ホテル内の飲茶が美味しくなくて、サウジャナみたいな辺鄙な場所の客も全く来ないような店がこんなに美味しんだろうって話。本当に不思議です。

食が細い90過ぎが二人と中途半端なジジー(私のこと)の3人ですが、料理が次から次へと・・・。

この店の点心で「他店には無いもの」があって、それは「上海ダンプリング(だったかな?)」。要は焼き餃子なんですが、これも我が家のお気に入り。

最後の方にローマイガイが出てきて、お願いしていないのに「ご飯物」は最後の方に持ってくるなんてやっぱり大したもんです。マンダリンオリエンタルのライポーヒーンはそこまで気が回らない。

そもそもローマイガイ自体が甘めですが、味付けがうまくて親父の大好物。美味しい美味しいって喜んでいました。

いつも中華に行くと「多めに頼んで」余ったものは「テイクアウェイ」というのが我が家の20年来の習慣となっていますが、今日はたった3人でたくさん頼んだのに余り物は無し。ご飯、麺類を頼まなかったからだと思いますが・・。

母 「何か頼んで持って帰る?」

と母が私に聞いたのに

父 「あの餃子を持って帰ろう。それとチャーシュパオも」

ですと。まぁ、本当によく食べる両親ですが、食べれなくなったら終わりなんでしょうね。

ということで、焼き餃子(調理前の冷凍)を3つ。チャーシューパオ(調理前の冷凍)を4つ。ローマイガイ、チャーハンと焼きそばをそれぞれ一つテイクアウェイすることに。

このオミヤの量も含めると通常なら多分5人分ぐらいの量を今日は頼んだはず。全部で20品を超えていますし。

でも最後の支払いですが、CIMBのクレジットカードを使って20%引きでトータルRM340。

三人で顔を見舞わせちゃいました。これだけの量なのに日本円で8800円。3人で割れば一人3000円ぐらいになりますが、今晩のご飯分までもたっぷり持ち帰りしたわけですから、かなり安いと思います。一応リゾートホテル内の高級店だし。

オミヤもビニール袋じゃなくて(笑)、ちゃんとしたしっかりした手提げ袋に入れてくれましたし、結婚式の引出物を持って帰る気分。(笑)

この美味しさでこの値段なら全く問題なし。この店は安心してお客さんを連れていける店だと思うし、我が家のお気に入りの一店。ただ場所がね~~~~。日本人学校の真ん前。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *