ムッシュが亡くなったのかぁ・・・

ムッシュかまやつ氏が亡くなったんですね。膵臓癌とのこと。78歳。

ムッシュかまやつさん、愛妻の死知らずに天国へ 夫人が2月末他界 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

また一つの時代が終わったって感じ。自分も「終わり」の時期に入っているからしょうがないのだけれど・・。

ムッシュには思い出がいろいろあります。

最初の出会いは私が中学生だったとき。私は小学校のころからビートルズに凝っていて、中学生になってからファンクラブに入会しました。千代田区は麹町の小さな事務所にファンクラブはあって、そこに行った時に対応してくれたのがムッシュでした。またビートルズが来日したときにはファンクラブ経由で武道館のチケットを入手したのだけれど、それも抽選だったのをなぜかムッシュがいろいろやってくれて入手。生まれて初めて学校をサボって武道館へ行ったっけ。

20代後半から30代半ばまで良く通った小さな小さな安いカウンターだけの小料理屋が恵比寿にあったのですが、なぜかそこに芸能人が集まるようになって、YMOの高橋ユキヒロ氏といつも一緒にきていたのがムッシュ。お二方とも芸能人だ~みたいなところはなくて普通に常連客と話をしてくれる気さくな人でした。

私は小学生の頃からギターを弾いていたのですが、ある時、衝撃を得たのがムッシュ氏。スパイダーズの頃ですがあのムッシュだけは異色でスパイダーズにいい味を出していたのは彼がいたからだと思っています。

忘れられないのが「ノー・ノー・ボーイ」で、なぜあの曲が好きだったかというと、コードのmaj7なんですよ。実際のコードは忘れましたが、C→Cmaj7に移っていく、あのなんとも言えない感じ。その流れを知ったのがノー・ノー・ボーイで、それから自分で作る曲もmaj7をよく使うようになりました。

自分の曲風に大きく影響があったという点でムッシュの存在があるわけですが、ムッシュにその話、ビートルズのファンクラブでのことをしたらニコニコ笑っていましたっけ。

音楽会には多くのミュージシャンがいますが、日本のミュージシャンで自分に一番影響があった、そして好きだった中ではムッシュ氏が筆頭です。

私の青春の一コマにムッシュがいた。そんな感じ。

向こうの世界で音楽活動をしているんでしょうが、またいつか合えるときを楽しみにしようと思います。

2015年、ムッシュが76歳!!!の時のノーノーボーイ。声が出なくなっていますが大したもんですね~。

若い頃から年齢不詳の「オヤジ」だったムッシュ氏ですが、あんなジジーになりたいもんだ。^^;

改めてノーノーボーイを聞いてみますと、ビートルズというかリバプールサウンズの影響が大きかったのがわかりますね。コード進行がビートルズそのものみたいな感じがします。

あと好きだったのがブーム・ブーム。アニマルズがオリジナルですが、私がムッシュを好きになったのも、ビートルズ、リバプールサウンズという共通点があったからかもしれない。そんなことに「今」気が付きました。

あっちの世界で活躍してくださいね~~~。

しかしムッシュが亡くなる数日前に最愛の奥様も他界していた(ムッシュは知らない)、なんて良い夫婦だなと。向こうで出会ってびっくりしているんじゃなかろうか。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *