苗木を見に「スンガイブロー」に行ってきた

スンガイブローにはナースリー通りがあると聞いていました。植木屋がたくさんあると。

行ってきましたよ~~~。

かなり広い地域に多くの店があるんですね。こりゃどの店を見たら良いのか目星をつけていかないとどうにもならないと思いました。あるいは偶然任せか。

今日は「ハーブ類」を売っている店がないか、とりあえず調査に行きました。

事前にネットで調べて、私と似たような考え方を持っている人のブログを見つけ、そしてその人のオススメの店に行くことにしました。

Lot43の店ですが、その店を紹介しているブログ。

Buying Herbs @ Sungai Buloh – Che-Cheh

場所はすぐにわかりました。全く問題なし。

ただ店に入ってみると私が考えていたのとはかなりイメージが異なりました。ゴールドコーストでも暇があるとナースリーに行くなんて時代もあったのですが、やっぱりゴールドコーストのナースリーの印象が私の中にはあるようです。

確かにその店ではハーブ類を置いていましたが、欲しいと思うようなものはなし。

最近、苦労した「イタリアンパセリ」「コリアンダー」でもあれば買おうと思ったのですが、コリアンダーはなく、「パセリ」はありました。

ただイタリアンパセリではなく、かといって日本のいわゆるパセリとも違う。

葉が小型で葉の周りに白い斑点がある。千切って食べてみたらパセリには間違いがないのですが、私が欲しいものとは違うのでパス。この大きさまで育っていれば、そのままの状態で我が家のベランダで育つのかどうかの実験が出来るので楽しみにしていたのですが・・・。

ま、そういうことで、やっぱり自分が欲しいものは自分でゼロから育てるのが一番だと思いました。小さな苗(シードリング)から育てるにしても、移植を嫌う植物でもありますし、環境が変わるとどうなるかわかりませんから、やっぱり種から育てたほうが良いのは間違いがない。

でもま、シードリングではなくて、ポットである程度育っているものが我家のベランダでどうなるかってのは興味がありますので、とりあえず「イタリアンパセリ」と「コリアンダー」は自分で種から育てるにしても、ポットに入ったものを入手して調べてみようと思います。

種は日本から入手したものですが、イタリアンパセリもコリアンダーはこちらで売っているものが良いと思ったんですよ。これは世界どこでも同じですが、その地にあった環境の種を売っているはずですから。なーんて思ったものの、種苗屋も安いところから仕入れるんでしょうし、それは世界のどこで取れた種なのかはわからず。

ゴールドコーストでは野菜類も色々育てましたが、日本って本当に凄いんですね。キュウリならキュウリで何十種類もある。もちろん北海道と九州じゃ違う種類を育てますし、またボツボツがあるスーヨーキュウリとか料亭で使う10センチぐらいのキュウリとか特殊な物もいろいろある。

私は偶然ネットで知り合った長野県の種苗店から買っていましたが、当然プロ相手が主ですから詳しいなんてもんじゃないのね。そこのご主人にゴールドコーストの気候の説明をし、私がどういうキュウリ(トマトも同じ)がほしいのか説明したら、「これがオススメ」というのを選んでくれる。

殆どが市販されていないものでしたが、面白かったです。そして、その種類の癖を聞いてそれを守って育てたらオーストラリアには存在しないキュウリやトマトが獲れました。これこそが私は自家栽培の醍醐味だと思っていて、どこにでも売っているものを自分で育てても面白いとは思わない性格です。

でもマレーシアではそこまでやる気はなくて、またイタリアンパセリやコリアンダーは種によってどれほど違うかもわからず、でも東南アジアの人たちは「どこ産のを使う」なんてこだわりがある人もいるんですね。でもそれは種類じゃなくて育つ環境が大いに関係していると思うし、ま、そこまで拘るつもりは全くなし。

ただ、今後どうしようか悩んでいる大葉ですが、どうせやるなら「良い大葉」を作りたいと思っていて、私が今まで作っていたのは「大葉モドキ」だと思ったので、とりあえず種だけは良いものを探してもらいました。でも前にも書きましたが、「日本の各地の農協が厳重に保管して外には流通しないようにしている」ってほどのもんじゃない。(笑)

大葉は簡単に育てられますが、美味しい大葉はそう簡単には作れないのがプロの世界でも言われていることで、ましてや「大葉は難しい」と言われているマレーシアで、それもコンドのベランダでどんなものが作れるのか。

それを考えるとやっぱり大葉は諦めるかと思うわけです。ましてやスーパーで売っていますから。また大量に欲しい野菜でもありませんし。

でも三つ葉に関しては大量にあればあったで色々作りたいですので、どうにかやってみる予定。でも「白三つ葉」の種類の種を入手しましたが、二年がかりで軟白させるなんてことは考えていません。ゴールドコーストでは簡単にわんさと収穫できていた三つ葉ですが、どうなりますかね。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です