飲食業のプロから助言。マレーシアにおける「肉や野菜の扱い方」

KLの飲食業に長い大西さんからコメントが付きました。

これってマレーシアでは常識なんだろうか。

いや、気をつけろとは聞いていたけれど、そこまでやらなくても大丈夫だろうと高をくくっていたんですよ。

でも実際に、自分の家で「臭い冷蔵庫」を経験し、臭い肉を結構大量に捨てることになりましたから本当なんでしょう。

実はTTDIに行ったときも気になったんですよ。多くの店はもうすでに閉めつつある時間だったのですが、生鮮ものがどういうふうに並べられているのか・・・。

恐ろしや・・・

ここでやり取りしてるより会って話してYou Tubeにアップした方が早いんじゃないかという気がしますが

マレーシアの精肉に関して言うと
生きてるのをしめて店頭に並べるのは早いのですが
しめた場所から店頭の冷蔵庫までの間の輸送が常温
良くて定温
運んでいる最中は35度位で、店でパーツに分けて冷蔵ショーケースへ
そりゃ悪くなりますわな
ビールでも工場から運んできても8時間もカバー無しのトラックで運んだら悪くなりますよね
理屈は一緒なので 買ったらすぐ飲むではなく
お肉は買ったらすぐラップして冷凍
これ基本 
野菜は大きめのバケツに水たっぷり入れて30分位つっっこんで
農薬を抜く、ざるにあけて水気を切って袋に入れて冷蔵庫
等々

大西さんは「話をしてユーチューブに載せたほうが早い」と行っていますので、その内、動画を撮って載せますね。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

飲食業のプロから助言。マレーシアにおける「肉や野菜の扱い方」” への4件のコメント

  1. dabo さん、大西さん、情報ありがとうございます。

    野菜、30分バケツ水ですかーきゃー

    年末に、娘を連れてマレーシアに行きますので、参考になります。

    私も、TTDIで鶏肉を買って(二階の店で、抗菌剤を使用してないと教わりました、真っ黒な鶏肉もあって、烏骨鶏かな?と思って調べたら、指の数がちょっと違う、でも、美味しいスープ取れました)翌日、冷蔵庫から出したら、臭う、で、臭うものは臭うので、ゴミ箱へ。

    • えーーー、次の日に臭った?やっぱりそういうことがあるんですねぇ。

      以前、中国では「野菜を洗う」と聞いて嘘だろ?って思いました。それ用の洗剤まで売っていると。

      マレーシアに来ましたら、マレーシアでも野菜用の洗剤が売っていて、ヤバイ・・・って思ったんですよ。

      ましてや大西さんに「洗え」と言われれば、やっぱり簡単に考えてはならないんだろうと思ったり。

      ところがですね、農薬っていろいろあるじゃないですか。私が気になるのは「洗っても落ちない農薬」です。

      これは私自身が家庭菜園をやっている中で、農薬フリーをもちろん目指しているものの「アブラムシ」(ゴキブリではない)の被害にやられて、物は試しだと農薬を使う実験をしたんです。

      で、噴霧するタイプは「安全」と言われていた(ブログには何度も書いていますが)「ニームツリー」由来のものを使い、これはこれで結構効いたのですが、「ある農薬」に興味を持ちました。

      それは「栽培用溶液に混ぜるタイプ」で、野菜類はその農薬を吸収するんです。これがまた効きまして、アブラムシは「野菜を食べたら即死」なんでしょう。綺麗さっぱりいなくなりました。

      この手の農薬って色々あるはずで、扱いが簡単なんですね。水に混ぜれば良いんですから。

      これって洗っても落ちない。

      日本では農協が全てを牛耳っていますから、農家も変なことは出来ないし、規制には従うはず。でも農協みたいな組織が存在しない国では一体何が起きるんでしょうか。

      やりたい放題だと私は思うし、規制が強い国だとしても「いくらでも裏がある国」だったらどうなるのか。

      安く野菜を売る業者はいくらでもいるんでしょうが、一体彼らは何を考えて何をしているのかはわからない。

      高級スーパーですと「オーガニックコーナー」がありますが、そういう販売店側が責任を持って管理しているところもあるはずだし、あるいは業者の申告をそのまま信じているところもあるんでしょうし、一体、何が起きているのかは闇の中。

      我々は先が短いから良いにしても、娘さん、我が家で言えば息子たちの将来、子孫のことも考えますと、「朝市に行ったらやすかった~~~」なんて喜んでいられませんよね。

  2. おっしゃる通り、自分たちは、もう長くないですからいいですが、子供の世代は心配ですね、
    そういえば、日本では、ネオニコチノイド系の農薬が野放しで注意が必要と聞いたことがあります。洗っても落ちないもので、 それが原因でミツバチが減少したとか。。dabo さんがおっしゃる浸透性の農薬のことかもしれません。

  3. 私はマレーシアの野菜、肉も気をつけないとならないと思っていまして、こればかりは素人の目視で何がわかるわけもなく、買う場所で選ぶしか無いのかと。

    でもそれってどんなレストランも同じで、アジアに住むということはそういうリスクを受け入れるってことなのかと思ったり。

    ジジババは気楽でいいですけどね~~。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *