ずーっと狙っていた「蟹」を買ってみた

イオン、イオンビッグに行きますと、生鮮売り場で「蟹」を売っているのが気になっていました。

水槽に入っているものではなく、また冷凍を解凍して並べているズワイみたいなものでもなく、「マッドクラブを【割って】大盛りにして」売ってる。それも時々、真っ赤な卵もついていたり。

これがなんとも美味しそうなんですね。でも買うチャンスがありませんでした。

ところが昨日、ワンウタマのイオンに行きましたら売っていたんです。その後は家に帰るだけでしたから買ってみることに。

dsc_06352016_10_r

我々家族が今までに食べた蟹はマッドクラブが一番多いはずです。なんせゴールドコーストの自宅の前の川に桟橋から仕掛けを入れておくと甲羅の大きさが20センチはあるようなマッドクラブがいくらでも獲れましたから。

ただし、小型のもの、メスを獲ってはいけないことになっていて、マッドクラブの子持ちはクイーンズランド州では食べられない(他州から入ったものはOK)。

でも子持ちの美味しさは知っていますから楽しみにしていました。

さてこれをどうするか?

私としては中華風に炒めたのを作ってみたかったのですが、初めて買ったマッドクラブですからどんな感じなのか、とりあえずテストのつもりで蒸すことにしました。

出来上がりがこれ。かなり小さいのが丸々あったり、全部ではかなりの量です。

dsc_06372016_10_r

ゴールドコーストでは小型すぎて獲っては行けない大きさ、また子持ちも駄目ですから、これが常時手に入るのなら面白いと楽しみにしていました。

ところが・・・・・・・。

アンモニア臭い。(T_T)

身の水分がイマイチ。パサツクほどではないけれど・・。

マッドクラブは今までどれだけ食べたかわからないにしても、アンモニア臭くなるほど古いものは食べたことがありませんでした。

でもマッドクラブではないにしても「茹でて売っている蟹」にはこういうのがたまにありますよね。私が若い頃は流通に問題もあったんでしょう、こういうアンモニア臭い蟹に当たったことは結構ありました。

でも生から調理してアンモニア臭いってのは今まで経験があったかなぁ・・。

きっとこのマッドクラブは「入荷した時点」で死んでいるものや規格外のものを集めて売っているんじゃないですかね。

水槽をおいていて、そこに生きているマッドクラブを入れて売っているわけですから、こういうバラして売っているって・・・やっぱり死んだもの、規格外でしょうね。生きているものをわざわざ殺してバラして売るバカはいませんよねぇ。

マッドクラブってかなり強いというかシブトイ蟹で、バケツに入れたまま放置しても数日間は平気で生きている。今まで放置して死んだマッドクラブって記憶になくて、とにかくなかなか死なない蟹という印象を持っています。

スーパーに入荷する時点でどうなっているのかわかりませんが、水槽に入っているのは小さいにしてもそこそこ大きさは揃っていて、「一杯ずつ縛ってある」のが普通。

でも今回買ったのはかなり小型のものが丸々入っていたり、爪の大きさからすると水槽に入っているものより大きな個体もあったはずで、これってもしかしたら生きているのとは別枠の「バルク買い」した蟹かもしれませんね。

大きいのや小さいのが混ざっていて、そして・・・・全部死んでるとか。(笑)

残念でした~~~。楽しみにしていたのに・・。

ただし、アンモニア臭いと言ってもそんなに強烈だったわけでもなく、本当にアウトな蟹は蒸している時に恐ろしい匂いになりますがそれはありませんでした。

だから、これって「(濃い味の)中華式に炒める」なら隠せるアンモニア臭なのかもしれない。

うーーむ、マッドクラブを出す中華料理屋が何件かあるようですが、まさかこの手の蟹じゃないと良いのだけれど・・。

やっぱり生きている現物を見せてくれる店じゃないと蟹は怖くて食べられないですね。

それこそ元気なうちに冷凍にしちゃうほうが良いはずで、あるいは毛ガニもそうですが、茹で蟹を冷凍してもかなり美味しいママってこともあるわけで、ちゃんとやってくれればいいのに。

どうもスリランカからマッドクラブは大量に入っているみたいですが、やっぱり管理が悪いんだろうか。

しかしこのバラ売りのマッドクラブですが、見た目は悪くないんですよ。もしかしたら今回のアンモニア臭かったのは「たまたま」かもしれない。何週間したらもう一度買って試してみようと思います。

それともマッドクラブはもう食べないほうが良いかな。

マッドクラブって基本的に美味しいカニじゃないんですよね。爪が大きくて見栄えが良いだけで野性臭さのある味だし、繊細さはない。そしてまさに泥蟹ですから、完璧にきれいに洗っていないものを殻ごと炒めたり、鍋に入れると、恐ろしいことなるんですね。蟹そのものを食べる分には捕まえてすぐに蒸しても泥臭いってことはないので、身は大丈夫だと思うんですが・・。

他の蟹で美味しいのがあれば良いんだけれど・・・。

水槽をたくさん並べた中華料理屋では美味しそうなのがあるけれど、価格が・・・。(笑)

なかなかうまく行きませんねぇ。

ん?蟹島?なんかそんなところがありましたよね?ケタム島でしたっけ?

行ってみますかね。

今ちょっと調べてみたところ、提灯記事を書いているのは「情報提供サイト」のみで、個人のブログを見ると、「こんなもんか」と確認するために行くような感じ・・。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *