マレーシアに渡り、優雅に暮らせていいですね~~だとぉ?

言われるだろうと思っていたらやっぱり言われましたよ。どこの誰にとは言いませんが、「ダボさん、マレーシアに渡り、優雅に暮らせていいですね~~」ですとさ。

優雅に暮らすって一体どういうことかわかりませんが、我が家は自転車操業、火の車で、どこが優雅だ?って言いたいのが私の本音。

約束された将来は何もないし、それは収入も同じ。遊びながら得られる収入もなし。そして年金も無いのと同じ。オーストラリアの年金受給権はありますが、オーストラリアの年金って日本の生活保護に似ていて、資産や収入で上下しますし、我らが夫婦の場合はどの程度もらえるのかはわからず。日本の年金に至っては、65歳からの受給で(多分)年間30万円程度。

だから常に走り続けないと倒れる自転車と同じ。ましてや世界的な金余りで投資効率はどんどん下がっていますし、それが改善される見通しは無い。それどころか「インフレ」は各国の借金を減らすことになるし、また景気刺激にもなりますから、そちらの方向へうごくであろうことも見えていて、ぼーっとしていたら我々みたいなのは簡単に蹴散らされてしまうんですね。

だから「リスクを取って頑張るしか無い」わけで、そこから逃げようもなく、リスクを取ることには慣れていますし、その中に夢を持つようにしているだけ。

マレーシアに渡った方々の多くは、毎日遊んだり、のんびりしたり、ゴルフじゃ旅行じゃと老後を楽しんでいらっしゃる。また巨額な資産もお持ちで、投資生活を楽しんでいるような方もいらっしゃる。

我らにして見れば、そういう方々こそ「優雅に暮らしてる」と思うわけで、走り続けないと倒れてしまう我が家がどうして優雅なんだ?って思うくらい。

こんな曲を一人で聞きながら、不安を押さえつけて自分を鼓舞しているようなマレーシア生活ですよ。それが一生続く。

「このままでは終われない。まだ夢の途中、諦めない・・・」

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

マレーシアに渡り、優雅に暮らせていいですね~~だとぉ?” への7件のコメント

  1. 日本人は貧しくなりました。「優雅ですね」と言われなくなるのは、ご夫婦の生活費が15万円ぐらいがボーダーラインだと思います。うちの両親もそうですし。
    また、私のマレーシアでの生活費は毎月3500リンギット程度です。MM2Hを使いながらフリーランスで暮らしている人の生活費も、単身の場合はその程度がボリュームゾーンだと思いますよ。

    • 皆さん人それぞれ家族それぞれだし、問題を抱えていない家なんかないはず。そして退職組と現役組は違って当たり前なのに嫌味たっぷりに言われますと私も愚痴の一つも言いたくなります。すいません。

      私の書く情報が他の方の参考に全くならないのであれば書き方も変えようと思うんですが、これも(前にも書きましたが)私の遺書みたいなもので、自分が歩いた軌跡をいつか病室で天井ばかり見つめながら生きるときに読み返してみたいという思いが強くあります。

  2. アホに付ける薬はあってもアホを治す薬はない
    そんなこと言う人って浅い人生なんでしょうね
    皆笑顔の後ろに冷汗かいて生きてるのにね

    • しっかりイヤミを言われると人間の本性を見せられたようで、出会う人達出会う人達が同じように見ているのかと不安になってきますわ。

  3. 同感です。「このままでは終われない。まだ夢の途中、諦めない・・・」
    立派で堂々としていらっしゃいますね。
    私もダボさんの様に自然体で、家族に優しい人生を送りたいと思います。
    「人間到る処青山有り」の心境で、普通に暮らしています。
    無責任で心無い人はどこにでもいますね。

    • いえいえ、立派で堂々なんて格好良くないですよ~。

      男児志を立てて郷関を出づ~~、ですね。

      自分探しの旅が一生続くわけで、他人になんと思われているか気にしている暇はないんですが・・・・

  4. 本当にそうですよね。
    大切な人生些事にかまけている暇はありませんよね。
    特に古稀を超えた私には残された時間は僅かです。
    Never argue with stupid people, they will drag you down to their level and then beat you with experience.(マーク・トウェイン)
    これからもダボさんのブログ楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *