観光客モードからは出たものの、次が見つからない(食べる話ね)

まだマレーシアに上陸して1ヶ月ちょっとですが、今までに何度も来ていますし、段々と我々の皮が剥けていくというか、観光客モードから出つつあります。

鼎泰豊じゃドラゴンアイだなんてのも、もう些かうんざりで行きたいとも思わないし、客家レストランみたいな店も知り合いの歓送迎会に使う店でしかないみたいで全然おもしろくない。高級ホテル周りをしてもしょうがないし、地元の人達が普通に食べるところ、行くところに行ってみたいです。

どこがいい?

全くわからず。

マレーシアに限らずに世界中同じだと思うのですが、雑誌に載っていたり観光案内的なブログに載っているところに居住者は行きませんよね。ゴールドコーストも同じでした。居住者が行くようなところは案内本にも載っていないし、観光客やまだ来たばかりで舞い上がっている人達が勧めるようなところって「何か違う」んですよね。

情報誌を見ると特集みたいのがあって、でもそれも観光ガイドと似たようなもの。店の紹介を読んでもその店を知っている者から言わせると「嘘だろ?」みたいな提灯記事ばかり。

やっぱり一皮も二皮も剥けた在住者が行くようなところに行きたいのですが、ブログを見てもそういう店って「辺鄙なところにある」のが普通で、右も左もよくわからない我々には敷居が高い。行っても迷子になるのが関の山。(笑)

パビリオンの上に泊まっていても、パビリオンに行こうっていう気が起きないんですよ。どこにでもある有名店の支店、チェーン店がごっそりならんでいるだけで、「なんか違うんだよなぁ感」を感じています。どうでもいいやとしか思わない。また、高級店ばかり並んでいる階があって、楽しみにして入ってみたら「こんな程度?」みたいな。

やっぱりオーナーシェフが頑張っている店とはまるで違うんですね。あんな程度なら、どこかのホーカーズの親父さんが現役でやっている店のほうが良いんじゃないかと思ったり。

実はですねぇ、今まで気が付かなかっことを感じているんですよ。

マレーシアには「オンリーワン」が無い、少ないってこと。逆の言い方をすれば、世界中から有名なものを持ち込む、有名店のチェーン店とか。あちこちに高級ブランドの店があるけれど、食事に関しても同じじゃないかと思うようになりました。

有名なものを並べただけ。極端な言い方をすれば「コピーを集めただけ」みたいな。大都市ならどこにでごっそりある「個性豊かなオンリーワン」が極端に少ない。

長男は「それが新興国なんだよ」と言いますが、なんか私としては納得がいかないです。

今のところは大きなショッピングモールを中心に回っていますからそういうことになるんでしょう。モール自体はそれぞれ個性を感じますが、そこにあるお店はどこも同じようなもの。コピー製品が並んでいるような感覚です。和食店も同じ。

もう観光案内、提灯記事みたいな情報、観光ガイドに乗っているような店には飽き飽きしました。

これってコンド情報も同じなんですよね。業者が書いていることなんて嘘とは言わないけれど、大げさで、舞い上がっている人たちには受けは良いのだろうけれど、この国のことや内情がわかってくると、「あっちサイドの人だな」って感じるのね。客側の人じゃない。舞い上がりを助長するようなことしか書かない。

我々が今思っていることは在住者全員が通る道でみんな同じなんだろうけれど、今の「頭打ち感」を早く脱却したいです。

そういえば情報誌を見ていたヨメさんがなんだか凄いコンドを見つけたようで、「見てみて、これ、凄いコンドがこの近くにあるみたいよ」って言うんですよ。

「あのね~、このコンドって、今、目の前に見えるこのコンドのことだよ」って言ったら「うそ~~~」ですと。(笑)

なんだか情報誌も見たくなくなってきます。

ゴールドコーストでも同じでした。昔はそれなりの情報源にはなったけれど、住んで数年もすると全く見なくなるのね。でも新しい店舗情報や安売り情報は気になるので、たまに私は読んでいましたが、ここクアラルンプールの情報誌も同じだろうと思うようになりました。

ま、読者層で言えば観光客、短期滞在者、来たばっかりの人が圧倒的に多いはずで、ああいう内容になるのもしょうがないんでしょう。

でも在住者のブログでも似たようなものもあって、そういうのを見るとがっかりします。閲覧数を稼ぐにはああいう内容にしたほうが良いのだろうというのはわかりますが。

あらためて考えてみると、それなりの年数住んでいる人のブログの場合、ほとんど「レストラン情報」ってないのね。たまに出てきても「それってどこよ?」みたいに地元のことがわからない我々にはチンプンカンプンの店だったり。

何年も続いているMM2Hの情報交換SNSで「レストラン情報」なんて見たこともないし。

皆さんはいつもどこで何を食べているんだろう・・・。

まずはショッピングセンターを卒業しないと駄目ってことかな?

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です