メイドさんがいたとして「何をしてもらう」んだろうか

マレーシアのコンドにはメイドルームがついているところが多い。このコンドを見ていてもメイドさんらしき人がウロウロしているし、プールサイドを見ると「子どもたちの見張り」をしているメイドさんがいるのもわかる。

でももし、我が家にメイドさんがいたら一体何をお願いするんだろうか。

掃除って言っても毎日朝から晩まで掃除してもらってもしょうがないし、買い物や食事をお願いするってこともないだろうし、洗濯物は洗濯機と乾燥機があれば楽勝だし、メイドさんはやることがなくて一日中ゴロゴロしていることになりそう。

ま、小さな子供でもいて共働きならメイドさんがいた方が良いのはわかるけれど、我々みたいな家族に一日中メイドさんがいて忙しく動くケースが全く想像できません。

ジジーの散歩に行くときに、飲み物と携帯を持ってついてきてもらうとか?

ちょっと足や腰が痛かったら揉んでもらうとか?そんなことをしてくれるんだろうか。

家族3人じゃ麻雀が出来ないからメイドさんに教えて皆で麻雀とか?

ま、住み込みのメイドさんって一体何をするのか全く想像できませんが、掃除だけは来てもらいたい。でもそれとてどのくらいの頻度で何時間ぐらいなんだろうか。

近年、勝手に動いて掃除をしてくれるルンバは我が家の必需品だし、それを動かしておけば週に一度の床拭きをすれば十分。これだって家の中を裸足で歩くから拭き掃除が必要になるわけで、室内履きを履いていたら掃除機をかけるだけで十分。

あとはキッチンを綺麗にしてもらうこと?

そうだ、それが良い。そうなれば私の調理実験も楽になるし、我が家の鬼に怒鳴られることもなくなる。(笑)

うーむ、住み込みのメイドさんがいたら私の調理実験の手助けをしてもらえるなぁ。キッチンハンド。(笑)

ま、冗談はさておき、掃除のためにメイドさんを頼むことにはなるはずだけれど、週一の2時間で十分かな?私は掃除が大嫌い(ヨメさんも)だし、特にバスルームが気になるし、それと床の拭き掃除だけってことになるかな。

キッチンはヨメさんは自分で綺麗にしないと絶対に気が済まない人だし。

私としては、運動不足になるのはわかっているし、週に二度くらい2時間の散歩に付き合ってくれる英語が通じる20代のフィリピン女性が・・・

うーむ、妄想が始まるからこの辺でやめよう。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です