プラザダマスの「焼き鳥邦」に行ってきた

プラザダマスの「焼き鳥邦」に行ってきました。読者に教えてもらったお店です。

今日はKLCCからモントキアラの「キアラマスアユリア」に移動して、さて晩御飯をどうする?近くで簡単に食べる?じゃ、デサスリハタマスだねと。

でも我々が知っているのは「浜笑」だけで、他には全くわからず。で、先日このブログの読者に教えてもらった店に行こうと。ただプラザダマスってどこだかわからないのでマップで調べ、GrabTeksiを呼びました。

スリハタマスショッピングセンターの前に来たら、GrabTeksiのドライバーがわけのわからないことを言い出しました。「上に行くか?」ですと。上って・・・、どういうこと?意味がわからないですし、店はこの近くなのはわかったのでスリハタマスショッピングセンターの玄関で降ろしてもらいました。

スリハタマスショッピングセンターに来るのは初めてですが、結構良さげなショッピングセンターなのにびっくり。時間がちょっとありましたのでスーパーの中を一通り見てから「焼き鳥邦」を探しましたが見つからない。嘘だろ~~~、場所を間違えたか?と思いつつコンシェルジェに聞いてみると、「この上」にあると。でも案内板を見ても名前は見つからず。

一体どうなってんだ?と思ってまたコンシェルジェに聞くと、このショッピングセンターの2階に上がり、そこから外に出るのだと。

2階から外に出る?

全くGrabTeksiのドライバーもこのコンシェルジェもわけのわからないことを言うと思ったんですよ。2階から外に出るって・・・どういうことさ!!

また聞いてみると、二階からプラザダマスに出られるとのこと。

ふーーん。

わけのわからないまま二階に上がりますと、そこに出口がありました。で、それを出ると・・・・、なんなんだ?ここは?

お店が並んでいる道路に出た。

なーるほど、こういうことなのね。このショッピングセンターって崖に立っていて、2階から外に出るとまたそこが商店街になっているってことなのね。

私はこの辺の地図も結構見て研究していたのですが、平面の地図ですので、まさかこういう構造になっているとは全く想像さえしませんでした。

「焼き鳥邦」はすぐ見つかりました。

小さな店ですが、日本の焼き鳥屋、居酒屋のイメージ。

とりあえずビールで乾杯し、焼き鳥を数種、豚の焼き物を数種、そして地鶏の焼いたもの、その他を頼みました。

最初に出てきたのが漬物ですが、美味しかった~~~。家で漬けたような浅漬の茄子で、こういうのって伊勢丹でも売ってないのね。そして次に出てきたのが焼き鳥。私の大好きな皮、ボンジリ、ハツが来ましたがどれも美味しい。焼き方もうまい。

こういう焼鳥ってゴールドコーストでは一度も食べたことがありませんでした。食材はあってもここまでうまく焼けるシェフがいないのね。

このお店がKLではどの程度の店かわかりませんが、我々には十分美味しいお店。こういう焼鳥があれば嬉しい。

どうもちょうどキャンペーンをやっていたようで、「お寿司が半額」、「日本酒も安い」日だった。でもお寿司は予約を入れないと駄目だそうで、もう予約でおしまいだとのこと。どんなお寿司なのか他のお客のお寿司を見てみましたが、マグロがいやに良さそうに見えました。あれ、本マグロじゃないかなあ。一人前いくらぐらいなのかも聞きませんでしたが、かなり美味しそうでした。

聞いてみると、日本からネタを仕入れているようで、ちょっと暇で売れ行きが悪いとすぐに「安売り」をして在庫処分をする様子。どうもこれはこの店の特徴のようで、常連客に対するサービスの一貫でもあるみたい。

でも良いですよね。安くても魚は早く売ってしまって、また次の仕入れに期待するって。

こういう店はいいなぁ。

我々はどこに住むことになるのかわかりませんが、また来ようねと帰りに3人で話し合っておりました。

ごちそうさま~~~~。

こんどはここのおまかせを食べてみよう。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です