だから創作料理とかフュージョン料理って嫌いなんだよ~

息子とアベニューKをウロウロしていまして、お昼ご飯を食べようということになりました。

たまにはピザも良いねえなんてことになりまして、Francoとかいうあちこちのモールにあるお店に行くことにしました。どうもここはイタリアンに見えますがフュージョン料理で日本のカレーも置いているという不思議な店。

私の好きなカルボナーラを頼みました。でてきたのはこれ。

dsc_02312016_9_r

これってミルク風味のスープスパゲティに卵黄が乗っているだけ。暴れたくなりましたよ。私はイタリア料理のうんちくなんてまるでわかりませんが、カルボナーラは好きですし、クリーム+卵黄の濃厚なのも好きですし、ミルクをつかなわない、しかしちゃんと乳化(エマルジョン)させたものも好き。

ところがこれはミルク風味、そして卵黄という共通点があるだけで、カルボナーラとは全くの別物。

フュージョン料理ってこういう思い付きだろうがなんだろうがなんでもありだから困るんですよ。美味しいなら良いだろ?みたいな感じで、それこそマグロの刺身をパオで包んでソースをつけて食べるのを寿司と呼ぶのと同じようなもので、めちゃくちゃ。

ま、勝手にすれば良いのだけれど、伝統とか職人が長い年月をかけて作り出したものを簡単にぶち壊す料理を私は良いとは思わないし、それなら料理の名前も独自につけるべきですよね。

ブツブツ言っているころにピザが来ました。

dsc_02322016_9_r

な、なんとピザの台がサクサクしている。これってパイ生地。こんなのは生れてはじめて食べました。

美味しい~~~~~~~。ヽ(^o^)丿

フュージョン料理だか思い付き料理だかなんだか知りませんが、美味しいので真似してみよう。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です