HSBCマレーシア:ネットバンキングを使うとキャッシュバックがあるそうだ&どこのクレジットカードが良いか

HSBCマレーシアから結構メールが来るのですが、今回は「ネットバンキングを使ってキャッシュバックをゲットしよう」みたいなキャンペーンの案内が来ました。

ふ~~ん、なんでこんなことをやっているんですかね。

マレーシアではどんどん都会に人が集まって来ているようだし、銀行の業務も増えているんでしょうね。ところがHSBCそのものは去年、一昨年から世界的な人員整理や支店の閉鎖なんてやっているみたいで、「生産性の向上」にやっきになっているんじゃないですかね。

利用者側から考えると、HSBCは人手が十分じゃなくてドタバタしている様子が見えてくるようです。

何度も書いていますが私のRMもいつの間にか辞めちゃっていたし、上司のプレミアの副部長まで辞めるって、何か大きな改革が起きているのかと思ったり。時期を同じくして長男のRM(支店が違う)も辞めちゃったし。

そしてその後のフォローは全く無し。連絡もない。困りましたよねぇ。

私が知っている副部長ってかなりのやり手。息子のRMも頭も切れて仕事が出来そうな青年でした。ただ私のRMは半端じゃないイケメンだけれどドジな野郎で使い物になりませんでしたが、「出来ない奴は首切りして」「出来る奴も労働条件の変化」で辞めていったのかもしれないなんて想像しています。

少数精鋭になってサービスも向上、内容も充実なんて方向へ動くのなら良いのですが、中途半端なカスばかり集まってドタバタするようになったなんてのじゃ困りますよねぇ。で、余計な作業が多いから、「ネットバンキングを使ってくれ~~~~」ってな、今回のメールはそんなHSBCマレーシアの悲痛な声が聞こえてくるようでもありました。

でも面白いのがHSBCマレーシアって「一対一」のメールじゃなくて、一斉メールばっかり。いつかの「海外でカードを使う場合は【オプトインしろ】」という連絡も同じで、すでにオプトインしているのにまた同じ内容のを送ってきたり、やっていることが滅茶苦茶。そもそもメールに私の個人名ではなくて、「Dear Customer」なんて書いてあるのは読む価値もないと思うようなものが多い。

その点、なぜかHSBCシンガポールからはそういうDear Customerあてのメールって全く来ないんですよ。なんで?

でも私個人にメールが来たり電話は来る。やることも早い。的を得てる。そして私のRMは声が可愛い。\(^o^)/

HSBCシンガポールにマレーシアリンギットを置くことはできないはずだけれど、HSBCシンガポールをマレーシア国内の銀行だと思って使う道を考えようと思ってます。

で、マレーシアの銀行は「お財布代わり」に使う。基本的には鎖国状態で制限が多いマレーシアリンギットを大量に持つ、リンギットで投資する考えはないのはいつも書いている通り。でも「リンギットを持たないリスク」もありますから、その辺は適当にやる予定。

そしてあとはクレジットカードですね。私はどうしてもMaybankのクレジットカードが欲しいんです。これに関してはこのブログにたまに書いていますが、Maybankの「Maybank 2 Cards Premier」って二枚一組になっているカードは世界最強だと思っています。私が欲しい特典は「航空会社のマイル」と「食事の割引」ですが、凄いなんてもんじゃ無いんです。「陸マイラー(この意味わかります?)」なら誰でもご存知ですが、普通マイルって100円=1マイルがほぼ限界なんですね。でもこのカードはなんと1リンギットで1マイルになる。

もしこれで車が買えれば世界一周は楽勝にできますが、それは無理にしても、コンドの家賃もこれで払えたら良いなぁなんて思ったり。ってそれも無理か。(笑)

食事の割引も10%とかケチケチしていなくて、スターウッド系列のホテルのレストランなら二人で行けば半額とか、かなり嬉しい割引。いわゆるあちこちのホテルグループがやっている「プレビレッジサービス」と提携しているんですね。

このカードは当然、条件に合わないと手にはいらないわけですが、Maybankのサイトを見ると我々みたいな「定職も給料もない」MM2Hは「大きなキャッシュ」を入れるしか無いのかと思っていたらさにあらず、ま、それでも数百万円は人質定期にする必要があるみたいですが、だれにでも取れるらしい。これはKLに行ったら速攻で手に入れるつもり。

クレジットカードに興味があるかたはちょっと古いですが、下の過去日記を御覧ください。概要や最新情報はどう調べたら良いかも書いています。

クレジットカードの特典はコロコロ変わるようですので要注意。またマレーシアには凄いクレジットカードオタクがいまして、彼のサイトをチェックすると最新情報が入りますし、その辺のこともこれらの日記で説明しています。それぞれの銀行は何種類ものクレジットカードを発行していて、XX銀行がベストってことはないんですね。ある銀行のなんていうカードなのかしっかり調べないと意味が無い。マイルを貯めるならXX、キャッシュバックならXX、飛行場のラウンジを無料で使いたいとか、いろいろニーズによって選ぶべきカードが変わる。

マレーシアのクレジットカードをとことん研究する【備忘録】 | dabo_gc

MM2Hの定期はMaybankに作りたいんだけれど・・&マレーシアのクレジットカードのランキング | dabo_gc
Maybank 2 Cards Premier …

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *