ブログが元に戻った&ブログはサーバーを借りたほうが有利

土曜日のアクセスが激減したのは一体なんだったのか、全くわかりません。元に戻ったようです。

戻ったから良かったですが、戻らなかったらどうしたらよかったのか・・・・・。

2016-08-08_05h54_45

私のブログは仕事関係でもないし、アフェリエイトで収入を狙っているわけでもないし、何がなんでもアクセス数を増やしたいという考え方は全くありません。そして情報提供が目的でもなくて、自分が何を考えながら生きてきたかの足跡を残したいというのが一番の目的です。でもやっぱり突然アクセス数が減ると何があったのか気になります。

ブログが時々しか表示しないようじゃ困りますが、今がそうであるようにサーバーダウンが多くても、ま、しょうがないだろうとは思っています。でも読者の方にはそれがマイナス要素になるのは間違いがなく、今回のことは一体なんだったのか徹底究明をしたいものの、全くわからず。(笑)

前回、ブログ関係のことを書きましたが、それがキッカケで、読者の方とブログのあり方で情報を交換しました。って、隠すこともないか(笑)。友人でもあるペナンのリカさんですが、ブログ村のデータを見ても、リカさんのブログを提供している会社のデータを見ても、「検索」で飛んで来る人がいやに少ないんです。

これは今回の私のこのブログにも起きたことで、検索数が極端に減ったという事故(?)が起きた。でも不思議なのは検索がゼロになったわけでもない。

そこでフト思ったことは、リカさんのブログの検索で来る方々が少ないのは、私のあの土曜日の状態と同じなんじゃないかってこと。

リカさんの場合は、ブログを仕事に結びつけるというのが一番の目的では無いにしても、我々読者にとってはマレーシアの情報、MM2Hの情報としてはすでにMM2Hのビザを持っていても気になることがあるのでチェックが必要だと思っています。ということは当然、これからマレーシアを考える人にとっても同じで、「検索に弱いブログ」は問題があるかもしれませんね。

そこでマレーシア絡みではなくても、仕事関連、あるいは情報発信に力を入れている方々のブログを見てみると、やっぱり「サーバーを借りてそこに独自のブログを置く」のが普通。これって「検索に強いブログ」にする点でも意味があるからじゃないでしょうか。

このブログもサーバーを契約してそこに置いてあります。

サーバーを借りてブログを置くってかなり面倒なのか?というと全くそんなことはなくて、有料でも「ただ同然」ですし、余計な広告が入らないようにも出来るし、自分の好きなようにブログを作れるんですね。でもその自由度が逆に「難しさ」に感じるのかもしれませんが、今の時代、ブログを構築するのに難しいようになっているところなんか「無い」と言っても良いくらいで、有名ドコロのブログみたいに、自分で好きなものを選んでクリックして行くだけで簡単に作れるようになっています。

そしてこのブログはWordpressというブログソフトを使っていますが、これがまた汎用性があって、シンプルなブログでもあるいは仕事で使うような複雑なブログでも簡単に作れるようになっていて、皆さんが目にする多くのブログがこのWordpressを使っています。

そしてですね、大事なのは、SEO対策と業界では言いますが、「アクセス数を伸ばすためのツール」がいろいろあるんですよ。簡単にいえば「検索で引っかかる様に」「検索で上位に表示される様に」いろいろ出来るってことなんですね。当然、それを評価したり監視するツールもあって、もしかしたらここが一般的な無料ブログを使う場合との大きな違いかもしれない。

リカさんのブログの例を出しましたが、マレーシア、MM2Hがらみでグーグルで検索をしたとすれば、このブログもリカさんのブログもヒットするはずなんですね。でもリカさんのブログの場合は「検索で来る人が少ない」ってことはSEO対策がまるでなされていないってことなのかもしれません。

普通の個人ブログは関係ないと言えば関係ないですが、たとえば前に書いたように、「ブログの総アクセス数」と「ブログ村から飛んで来た人」の数がさほど変わらないブログがあるのは誰でも確認できます。それはブログ村のランキングの「週間OUT」と「PV数」を比べればすぐにわかります。週間OUTというのが「ブログ村のランキングからクリックして見に来る人」であって、PV数はそれも含めて、検索や直接お気に入りやRSSリーダーから飛んでくる「全てのアクセス合計」なんです。

リカさんのブログですが、今の時点で

◯ 週間OUT 3860
◯ PV数 4640

これは「ブログ村から飛んでくる読者」が83%だということ。

私のこのブログですが、

◯ 週間OUT 12942
◯ PV数 80343

で、この比率は16%でしかありません。

絶対数ではなくてこの「率」が非常に大事で、この%が大きければ大きいほど、「ブログ村に依存している」ってことになるんですね。言葉を変えれば「大きなネットの中で埋もれている」ってこと。

ただし、PV数の信頼度ってかなり低く、またこれは自分のブログにPV用のバナーを貼らないと計算されませんが、この数字より週間OUTの方が大きいブログも多く存在します。これってあり得ないわけですよね。「全体のアクセス数」より「ブログ村から飛んできた数」の方が【多い】ってことですから。

でもアクセス統計って結構いい加減で、またアクセスの中には検索ロボットのアクセスもありますから、正確な数字を把握するのは難しいのは間違いがないものの、少なくとも「週間OUT」と「PV数」の割合を見れば、「ブログ村への依存度」がわかります。

PV数より週間OUTの数字のほうが大きいはずはあり得ないのに、そういうブログがいくつかあります。ここにその例を上げて説明するのが一番簡単なのですが、それぞれのブログのプライバシーに近いですからここにはっきり出すことはしませんが、見てみればすぐに分かりますし、そういうブログは「殆ど検索ではヒットしない」あるいは「お気に入り等に登録している読者」も少ないという意味なんですね。これは私も不思議に思うところで、ブログの読み方は読者それぞれですが、私のように多くのブログを読む場合はRSSリーダーを使うわけで、これは「更新があったブログ」だけをズラ~~っと並べて見れますので、非常に便利。お気に入りから飛びますと、更新していないブログも再び読むことになりますし、一つ一つ飛んでいたら時間のロスが半端じゃ無いんですね。つまりブログ村を経由しない読者はかなり多くいるはずだってこと。

ですから例えばMM2Hの情報が欲しい、マレーシアのことをもっと知りたい、特定のブログの更新があれば読みたいと思う人はRSSリーダーで気になるブログを登録する人はかなりの数いるはずで、そしてお気に入りを順番に見ていく読者も多いはずで、昔はみんなそうやって見ていましたよね。そして「検索で飛んでくる人」を忘れてはならない。

この検索で飛んで来る人が「将来の読者」になって行きますから、またブログ村はある狭い範囲のローカルのランキングでしかありませんから、読者を増やす為にはやっぱり「検索でヒットするブログ」じゃないと駄目なんですね。

自分でサーバーを借りてそこにブログを置いたら面倒だと思う人は多いとは思いますが、私はブログなんて言葉もないかなり昔からそうやって掲示板やフォーラムを運営していてわかることは、「現在は非常に簡単に、格安で出来る」と思います。

例えば私が借りているサーバーですが、「ラクサバ」というところです。

小ぶりなブログなら、月々99円です。その代わり、データ量は2GBまでですが。私のは「ラクラクベーシック」というプランで月々412円。その代わりデータ量は30GBまでOKで、ご存知のようにこのブログではかなり大きな画像を大量に載せていますが、まだ15GBにも達していません。余裕なんてもんじゃありません。

2016-08-08_06h46_21

レンタルサーバーのラクサバ-2GB99円から格安料金で利用可能

こういうサーバーはどこでも同じだと思いますが、最初は一番安く容量の少ないプランを選び、ブログのデータ量が増えてきたらステップアップも「プランの変更」を選ぶだけで簡単にできますので(ブログの移動も必要なし)、最初から大きなプランを選ぶ必要もない。

そして嬉しいサービスですが、「彼らがデータのバックアップをしてくれる」のも利点の一つだと思っています。でもサーバーそのものが消えるなんてこともあるかもわかりませんし(笑)、私の場合はプラグインを使ってクラウド上に二重のバックアップを取っています。だからもし万が一データが消えたり、いろいろ弄くりすぎて動きがおかしくなっても簡単に過去のある時点に戻せます。

広告が出ないという点を私は昔から重視していますが、逆に広告を表示させてアフェリエイトをやる人にも良いんですね。関係ない広告は出ませんから。

こういうラクサバの様に有料サーバーを提供している会社はいろいろありますし、また「広告を受け入れる」ことをすれば無料であったり、様々なプランがありますから、暇なジジババはそれを考えてみるのも良いかもしれません。

ま、一般的な個人ブログは関係ないと思いますが、オーダーメイドで作れる楽しみがあるので私はサーバーを借りています。

もしそういうサーバーを使ってみたいとか、Wordpressで自分の好きなように作ってみたいとか、わからないことがあればコメント、メールでも入れてください。

私は今の時代の最先端を行っているわけでもなくてややこしいことはわかりませんが、「わけのわかっていない素人がどういう問題にぶち当たるか」は良くわかりますので(笑)、難しい解決方法ではなくて、「誰にでもできる方法」でやる場合のサジェスチョンは私にも出来ると思っています。

ただし、細かく設定を変えようとするとかなりややこしいのは間違いがなくて、このブログでもデフォルトのフォントの大きさを変えるとか、表示するコラムの横幅を変えるだけでも数時間格闘しました。(笑)

頭の体操のつもりでやってみるのはジジババには良いかも~~~。

あ、そうそう。新しくブログを作って引っ越しをするのは簡単で、私もこのブログは3カ所目です。それぞれかつてのデータを持って引越ししました。

また「引っ越しを決断できない」場合でも、ミラーサイトとして動かす方法もあるんじゃないですかね。つまり、数カ所に同じブログを置く方法があるかも。ただ、既成の良くあるブログのミラーサイトを作るのはややこしいかも。その辺は経験がないのでわかりませんが、「お試し期間」をどこでも設定していますから、とにかくトライしてみるのがよろしいかと・・・。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ブログが元に戻った&ブログはサーバーを借りたほうが有利” への2件のコメント

  1. おはようございます。

    ブログ村のPVは携帯からのアクセスは正確に反映していません。
    私の利用しているBLOGGERはスマホ仕様ではブログ村のPV用パーツが表示されないので、計測対象外のようです。

    BLOGGERもgoogleのブログサービスなので、初期設定では広告表示なしで、他のブログサービスより楽にgoogle adsense(広告)の申請ができます(広告貼付の自由度は若干下がりますが)。
    ブログ作成のインターフェイスが簡素すぎて遊びの部分が少ないですが、お気軽ブロガーにはおすすめのブログサービスです。

    • なるほど。ほとんどのブログは「レスポンシブデザイン(見る端末に合わせて自動的に表示が変わっていく)」に対応していなくて、スマホはスマホの専用ページに飛ぶからPVがカウントされない、なんてことが起きるのかもしれませんね。だとすれば週間OUTよりPV数の方が少ないのもわかります。

      でもどちらにしても、マレーシア情報の多くのブログはその週間OUTとPVの差が小さいのが不思議です。

      確かにBloggerは良いかもしれませんね。写真はPICASAと連動して15GBぐらいは大丈夫そうですし、グーグルですからSEOでも他のブログよりは良いと読んだ気がします。

      でもやっぱりそれはお手軽ブログとの比較であって、様々なプラグインが使えないのはブログ管理をきっちりやりたい人には不向きなんじゃないかと思っています。ま、どこを使うかは個人用のブログは一般的には大きな問題はないでしょうが、アクセス数が仕事や収入に繋がる人は考えたほうが良いと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *