都知事選:鳥越氏のこの街頭演説が酷い

健康に問題があるのか、それとも喋るとボロが出るからなのか、公開討論には出なかったり、街頭演説も回数が非常に少ない。

挙げ句の果ては巣鴨でこんなことが。

東京都知事選 鳥越俊太郎氏の街頭演説たった40秒 政策に言及せず聴衆からブーイング (産経新聞) – Yahoo!ニュース

実際の街頭演説はこれ。20分遅刻して来た鳥越氏が喋ったのは1分以内。そして森進一氏が喋って終わり。全部で3分にも満たない。

この演説に文句をいう聴衆。もちろん彼の支持者達。

彼が「昭和15年生まれで、終戦の時に20歳だった」という話もあって、その時の動画も見つけましたが、彼は全く気がついていないんですね。こういうことって普通ありますかね。また彼が幼いころにいた田舎は「疎開」するような場所で、空襲ひとつなかったと地元の人の話があるらしい。彼の頭のなかには20歳の青年がB29の爆撃から逃げまわった幻想がこびり着いているのか。

東京都の出生率は高いと思っていたし、投票日も間違えて言ったらしい。この「数字がおかしくなる」のはボケの初期症状だという話もある。22:10から。

ま、保守派の人が言うのだから糞味噌、大げさな話になるのはしょうがないにしても、鳥越氏は「これから勉強します」「知りません」なんて言葉を立候補してから連発するし、憲法だとか脱原発を言い出すし、これって彼が長い間に築き上げたジャーナリストの評価を自ら壊しているんじゃないですかね。そしてバックに4党が付いているなんて考えられない。マスコミが鳥越氏の肩を持つのは毎度のことでさもありなんと思うけれど、増田氏が出てきた経緯にしても、小池さんもしたたかに見えるし、なんだか都知事選そのものをやめちまったほうが良いんじゃないかと思いますわ。

あらためて3人の話を聞いてみる。

17日のテレビ番組「坂上バイキング」での3人。

私としては投票日直前の各候補の得票を読んで、鳥越氏が優勢だった場合、増田氏の支援者が小池氏支援に回るのは間違いがないと思っています。自民党もそういう指示を出す可能性があるんじゃないですかね。

私?私はジャーナリストしての鳥越氏は良いと思いますが、都知事としてはとんでもないと思うアンチ鳥越派です。だからアンチ鳥越としてのニュースソースはこれからも出すことになるでしょう。公正さ?そんなのありません。公向けのニュースじゃないんですから。って大メディアは鳥越氏を推しているのが見えますが・・・。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です