韓国風「マグロ丼」を作ってみた

たま~~の楽しみであるマグロですが、ユーチューブでいつも見ているアメリカはフロリダ在住の日本人シェフが面白そうなものを作っていたので真似してみることに。

日本人がアメリカ人用に作っているものですが、味としては韓国風のはず。キムチの元、ごま油が入りますから。

今日のマグロはこれだけ。どちらもお財布には優しい。でもそんじょそこらには無い本マグロ(畜養のインドマグロ)。\(^o^)/

赤身と・・・

RX1R-07165

トロをスプーンで掻きだしたものと・・・

RX1R-07167

ビデオの調味料を見ると韓国風の味になるのは間違いがなくて、美味しいかどうかわかりませんのでまずは赤身だけ少々使うことに。

適当に切ってから、ビデオのレシピ通りに

◯ キムチの元
◯ スリラチャ(タイのホットソース)
◯ 胡麻
◯ ごま油
◯ 七味唐辛子
◯ 葱の刻んだもの

を混ぜます。

RX1R-07169

これをドンブリに・・。盛り付けもビデオそのまま真似してみます。

RX1R-07171

さてさて、美味しいのかな?

一口、口に入れてみましたが、ガ~~~~~~~~~~ン。これは日本の文化伝統に対する冒涜である!!!!

やっぱりなぁ・・・。

でもしょうがないので醤油を入れたり、ワサビも入れたり、あの手この手で食べている内に・・・。

「美味しいかも」

ごま油が面白い仕事してますね~~。けっして悪く無い。でもまた食べたいという味じゃない。(笑)

こうなったら我が日本を取り戻すべく、祖国の味、母の味、日本民族の誇りと意地を賭けて次の一杯を作ることに。

RX1R-07173

たっぷりのネギトロと、余った赤身をヅケにしたものを乗せただけ。醤油+ワサビで食べます。

美味しい~~~~~~~~~~~~~~。具が大盛り~~~~~~。

やっぱりこれじゃないと。

二杯とも食べたのか?へっへっへ、旦那、量は少なめですしこの程度を二杯平らげるのは朝飯前。あ、時間的には朝飯だわ。ヨメさんはナマモノは好きではないし、長男は今日から旅行でいないし、私の独り占め。\(^o^)/

しかしこんな美味しくて、店では食べられないような贅沢な作り方をして、味的にはプロに負けるのは当たり前にしてもコスパも良いし、なんせこれはどこにでもあるキハダマグロじゃなくて本マグロ(インドマグロ)ですから、赤身もトロも全く違う。美味しい~よ~~~~。

このマグロは日本人の魚屋=Real fishで買ったもの。毎週土曜日はマグロ丸々一匹仕入れているようで、かなりの売れ行き。他のゴールドコースト在住の日本人も喜んでいるでしょうね~。

そういえば、型の良いアオリイカが入っていたっけ。買いませんでしたが。

Real Fish は年中無休。電話番号 07 5594 4224

携帯の電話を伝えておけば、魚が入荷した時にSMSで教えてくれます。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *