ありゃりゃ、このローストビーフ美味しいわ:Colesの肉

ローストビーフ好きの私ですが、今日はいつもとは違う肉でやってみました。コールスで買った肉なんですが、これが美味しいのにびっくり。

スーパーや肉屋で売っているローストビーフ用の肉ですが、大きく分けて二種類ありますね。

◯ 肉のブロック
◯ 肉のブロックに加工をほどこしたもの

普通、ローストビーフと言えば普通の肉のブロックで作りますよね。部位はいろいろにしても。ところがこちらではその手のブロック肉より、そのまま焼けばOKという「加工済み」ブロック肉の方が多く売られている。それはいつも書いている通りですが、ただ単にハーブやスパイスが塗ったくって縛ってあるというだけではなくて、ブライン液を注入してあるのが普通。このブログの読者はみなさんご存知だと思いますが、食肉業界では柔らかくしたり、美味しくしたり、増量したり(笑)、あの手この手を使っている。赤肉に脂身を何十本の針がついた機械で注入するなんてのもあるし、ブライン液そのものを注入すると「漬かるのが早い」んですね。いわゆる肉の塩漬けもそうですし、その時に様々な成分、薬品を注入する。

恐ろしいと思いますが、今の時代、ハムの殆どがそれで、だから安く食べられる。ソーセージもそうで「何が入っているかわからない」。(笑)

そして肉にもそういう加工をする。最近は魚にもそういう加工をするケースがあるとのこと。「干し魚」なんかその方が簡単にできるんでしょう。これらの魚は「骨が簡単に折れる」からすぐわかるそうです(針をブスブス刺すから)。

肉の場合はこういう注射針を刺しますから柔らかくなるという効果もある。見たら食べたくなくなる映像を紹介します。(笑)

こういう肉はパッケージのIngredientsをチェックすればわかる。オーストラリアの場合は、まずWaterというのが出てくる(日本では水の表示義務はない)のですぐにわかります。その他、いろいろ入っているのがわかる。

ビーフそのものの重さは81%ですと。ええ~~~~~?ですよね。これで驚く人はハムを食べてはいけない。もっと恐ろしいことになっているのが普通。(笑)

RX1R-06913

こんなのを見て、気持ち悪いとか、食べたくないなんて言うと、食べるものがなくなるような時代かもですね。ハムも同じで、こういうインチキをしないものは歩留まりも悪く時間がかかるのでかなり高くなる。高級ハムってどうして高いんだろうって、こういうことなんですね。

ま、そんなふうな「ローストビーフ」用のブロックは多く売られていて、我が家もそれを利用します。

ただ大手のスーパーにはウールワースとコールスがありますが、近年は肉はウールワースのほうが良いと私は思っています。これは牛肉だけではなくて鶏肉もそうで全般的にウールワースの勝ち。

だからいつもウールワースで買うのですが、今日はなんとなくコールスで買ってみました。

ウールワースのはこんな感じ。

RX1R-06912

今日のコールスで買ったのは同じような加工肉ですが、こんな感じ。写真を撮っていませんのでコールスのサイトから写真を拝借しました。

この味付き牛肉ブロックの塊一つで700円ぐらい。3人でも十分の量。

2016-06-07_18h57_55

肉そのものは同じようなもんです。

まずはいつものように「低温調理」をします。レアでは55度が良いと思いますが、真っ赤かは嫌う人が我が家にはいますので1度おまけして56度で3時間。たった一度の違いですが見た目は違うのは誰にでもわかるはず。(一般的なローストビーフなら58-59度が良いかも)

それをオーブンで230度で約15分。そしてグリルにして5分ぐらいかな。周りだけしっかり焼きます。

RX1R-07155

これを切ってみますとこんな感じ。一般的にはこれでも「生だ~~~」ってなる焼け具合ですかね。でも私はこのぐらいが好きです。

この肉の部位は良くわかりませんが、切り口から見るとBladeのような気がします。1キロ16ドルですからかなり安い。

RX1R-07164

さてこれに何を付けて食べるかですが、最近、あまりの美味しさに\(^o^)/であるタイのチリソース=スリラチャと海鮮醤(ホイシンジャン)で食べました。海鮮醤(ホイシンジャン)は少なめじゃないと甘くなりすぎます。

RX1R-07163

ま、いつものローストビーフだと思ったんですよ。ところが・・・・・・

美味しい~~~~~~~~~~~~。びっくり。\(^o^)/

ウールワースで買う、いかにも加工品という感じじゃないんですよ。普通の素のままのブロックみたい。味付けもしつこくなくて良い感じ~~。

これオススメです。ウールワースよりコールスのほうが美味しい肉があるなんて・・・・、初めての経験かも。

こんな美味しいのならソースもまともに考えれば良かった。ワサビ醤油、辛子醤油なんてのも良いかも。スリラチャ+海鮮醤(ホイシンジャン)ってのは美味しいと言っても「なんてことのない肉」を食べる時だから意味があるのであって(味が濃い)、美味しい肉をこれで食べたらもったいない。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です