「南シナ海でやりたい放題の中国」にも一理あるのがわかった

本当に中国って横暴で、「俺の言うことを聞け」とあちこちで言いたい放題、やりたい放題。

南シナ海も酷いもんで、そもそもあのベロみたいな広大な海域(九段線)を俺のものだなんて良く言うよと思っていたわけです。

人の家の玄関先まで俺のものだと。

001

ところがですね、中国には中国の論理があって、それも一理あるとのこと。中国だけが言いたいことを言っているのではなくて、他の近隣国も同じで本来なら「紛争海域」だから手を付けてはならないのに所有権を主張し、各国は飛行場を作ったりしている。だから中国が作っても「なんで4番目に作った俺だけ悪者なんだ?」ということになる。石油掘削も同じ。

ま、この辺は前にも聞いたことがあったのですが、法律的に中国の言うことに一理あって、中国だけを責めるわけには行かないんだそう。知らなかった・・・・。

だからかぁ・・・と思いましたわ。

その説明の動画。該当部分は5’17辺りからでそこから再生するようにしています。この部分だけじゃなくて全部聞いてもこの解説の話の内容は面白いです。この中国の話のあとは舛添氏に関して。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

「南シナ海でやりたい放題の中国」にも一理あるのがわかった” への6件のコメント

  1. daboさん

    石油掘削も 九段線も 確かに一理りは??
    昔 中国は貧しくて それ処では無かったのでは
    先ず 一日一食 はだしから 靴を履くが?? 

    戦争で負けた 日本がロックヘラーセンタービル
    ペプルビーチのゴルフ場 ハリュッドの映画会社を
    日本企業が買収しました その時の 米国民の気持ちと
    今の 我々は その時の米国民と 同じ様な気持ちに??

    極端な言い方しますと
    今の中国が 皇居 買うのと 同じ位の
    インパクトが 当時の米国民には 有ったのでは??

    今 思うに 米国民は よく我慢したなーと

    どうしても 我々は 中国 韓国 と言うと
    上から目線に 
    私など年と共に益々 右寄りに
    困ったもんです と 言いながら 
    右寄りの産経新聞 桜なんとか そこまて言って委員会 等
    益々 右寄りに?? なっちゃうー

    • 確かに中国に関しては、心の底にある「恐怖」や「不安」が作用していると思います。

      でも昔のアメリカ、日本との関係とは違うと思います。日本はアメリカにとって未知の国だったとしても「法治国家」であるという認識はあったでしょう。そしてアメリカにおいても法律を犯していない。

      ところが中国は法治国家とは言えない国、自分で理屈を作り出し、世界との歩調を乱す国だという認識を皆が持っているはず。

      それとですね、「国民性の違い」「価値観の違い」があって【アメリカ人が日本人と同じ感性を持っている】という前提はまずいと思います。叩かれれば痛い。蚊に刺されれば痒いと同じように、「アメリカ人が日本人と同じ反応をする」ことはあり得ない。だから「アメリカ人が良く我慢した」と考えるのは勘違いじゃないですかね。彼らは日本人だったら我慢できないことも平気で、また日本人がなんとも思わないことに拘ったりするんじゃないでしょうか。

      動画を見ました?

      問題点は「強引である」ってところに尽きるんじゃないでしょうか。駐車違反もスピード違反もみんな悪いことをやっているという気持ちを持ちながらコソコソやるのが普通で(笑)、「おれ?関係ないね」という奴は「犯罪者の中でも秩序を乱す奴」なわけで、「お前と俺と一緒」って言われても困るんじゃないですか?ヤクザにはヤクザの守ってもらわないと困る仁義があるみたいな。(笑)

      ユキさんも私も右寄りではないと思いますよ。普通でしょ。(笑)

  2. daboさん
    今晩は シドニーは えらい事に成っていますね

    確かに 我々が米国に対する 憧れと
    中国 韓国人の我々に対する 憧れ方との違いが
    全てでは と 思うのは 私だけかなー

    daboさんは 最初に米国に渡ったのは 何歳の時でしたっけ?
    小生は 約42年前の26の時でした
    うちのママは世界一 ルート66 等に憧れ 感動し
    ワクワクしながら 羽田から西海岸へ 乗り換えて
    ニューヨーク
    最初に驚いたのが 言葉です
    車のリンカーンが リンコン 
    チャンネルが チャネル
    マクドナルドが 確か ダイナル??
    豪州の エイトがアイト 以上に驚きました

    でも うちのママは世界一以上の国でした
    私の 子供の頃 各家に電話 冷蔵庫 車 芝生 プール

    子供心に ヨーシ 頑張って ハワイ位に家作るぞーが
    原点でした

    少し成にでも 実現出来た時 
    コンニャロー米国とは 全く思いませんでした

    しかし 韓国 中国の方は 子供の頃
    同じ様に 日本に憧れ 頑張って
    今日に至って コンニャーロー日本に
    この違いは なんだろー

    日本は戦争に敗れて 米国の統治に
    韓国 中国は日本に敗れ 日本の統治に
    同じ様な環境で あったのに
    と 言うことは 
    日本は統治時代に 韓国 中国に対して
    余程 いじめちゃたのかなー

    それとも 白人が黄色人種を統治は 許せるけど
    同じ 黄色人種が統治は 許せない かなー

    何か話が 纏らず トンチンカンに成ってきました
    四時から 飲みながら 都議会 テレビ アマゾン
    そして この 書き込みにて

    取り敢えず 寝ます
    追伸
    daboさん 株の売り買い 難しいですね
    デイトレーダーの真似事で SMBC日興証券で
    色々と試しています

    沢山 欲張らず 一日の中で 三円下がったら拾い 
    三円上がったら 売却 とか

    又は 何もしないで 下がったら ナンビン
    又下がったら ナンビン

    上がるのをひたすら待つ 色々と試していますけど

    難しー やる事 ナスコト 全て 裏目が続いたり

    結局 買ったまま 何もしない のが
    私の場合は 正解かもー

    次回 お会いした時には ヒントだけでも
    小学生に教える様に お願いします

    • え?シドニーで何かありました?全然知りません。^^;

      ユキさ~~ん。日本人のアメリカに対する憧れと韓国人の日本への感情とは全く違うでしょ~~。憧れはもちろんあるだろうけれど、それだけに妬みつらみが凄いことになる。韓国って建国の基礎に「反日」があるんですから、普通の国を見る見方で見たら全く彼らの深いところにあるものがわからないんじゃないですかね。

      私にとっての初めてのアメリカってグアムですが、1971年ですかね。本土は1973年。ただ私の叔父が日系二世で日本にいた関係もあって、幼い頃から代々木の国立競技場のところにあった「ワシントンハイツ」とか、横須賀や横田の軍施設の中に入ったりPXで買い物したりしていましたので、日本の中のアメリカには子供の頃から触れていました。山王に山王ホテルってあったのをご存じですか?軍関係のホテルであの中に入るとそこはアメリカでした。お金もドルだし。今は広尾にあるはず。あそこも何度か行きましたが。

      ワシントンハイツに初めて行った時には驚きました。テレビに出てくるアメリカが日本の中にあったんですから。庭が広い一軒家で大型犬がいて小さな子供がその犬と遊んでる姿とか。家の前には大きなアメ車が止まっていて・・・。また叔父の家がアメリカ式で、初めて洋式便所を見たのも叔父の家、大きなボイラーがあって、蛇口をひねるとお湯が出るのもびっくりした。昭和30年代の話です。

      英語も同じで、私が子供の頃に最初に(?)母親に教えてもらった歌は「ユー・アー・マイ・サンシャイン」でした。夜に布団に入ってから口移しで教わりました。

      ユキさん、相場はやらないほうがよいですよ。今そんな調子だとどうにかなるのに10年は掛かるかも。もしやる気があるなら、私のこのブログの「相場」のカテゴリーの日記を「全て」読んでみてください。そしてどうしてもわからないところがあればそこを説明するってことは可能ですが、初歩の初歩を私から聞いたところでなーんもできないと思いますよ。

      私のこの日記にはどうやったら勝てるかのヒントがごっそり詰まっているはず。もしチンプンカンプンだとしたら、初歩の初歩のセミナーを3,4ヶ所ぐらい受講して、その後、数百時間はいろいろトライして、売買も数百回は経験して、それからまたこのブログを読んでみてください。多少は見えることがあるかもしれません。

      どうやったら勝てるのかの話はそれからです。生意気言って申し訳ないですが、相場で勝つにはその程度の努力は最低限必要となります。

  3. daboさん
    おはようございます
    シドニーの件は 大雨 洪水 何人か 亡くなった??

    米軍といえば 小生 大森で生まれ 萩中で育ちました
    近くに産業道路が有り 羽田空港の入り口には
    米軍がライフル持って 検問していました
    1957年頃迄 近くの公園では 米軍がいつも野球を

    相場に関しては daboさんの おっしゃる通り
    相場の売り買いは 止めます 
    この年からの勉強は チョット つらいものがあります

    実は30年位前に ブラックマンデーのチョット前に
    散々やりました 確か任天堂のゲーム器を
    パソコンに セットして やった記憶があります
    大森の山一証券の営業が 毎日のように小切手集金に
    来ていました 時々 自分の意志でなく 営業マンに
    頼まれて売り買い したことも 
    その場合には若し
    損失が出た場合には 営業マンは次の日に 取り戻して
    くれていました
    方法は 確か日ばかり と言っていました

    朝 大阪市場で購入し 直ぐ 東京市場で売却とか
    営業が勝手に 私の名義で売り買いしてくれて
    損失補てんを

    でも 私の計理士に怒られて つまり 
    会社の売り買いと 個人売り買いが ごちゃごちゃに
    売つたおかねは 次の日振込入金 買った代金は
    夕方 営業マンが集金に 小切手が回るのが
    二日後に決済 つまりごちゃごちゃに
    九月末が決算で 経理の先生に呼ばれて

    一度 一旦全て売却し 個人と会社の売り買いを
    完全に別けるように 注意されました
    余り計理士 いう事は聞かない 私ですが
    その時は 10月初めから フランスに行く用事が
    ありましたので 取り敢えず 全て売却しフランスへ

    確か10月の5か6日の夜中に 計理士から国際電話が
    本当に全て売却したかとの 問い合わせでした
    何故なら ブラックマンデーでえらい事なっているとの事
    あの頃のお金で うん千万 損しないで済みました

    神様のお告げと思い 株は引退するまで株は止めていました
    今回は
    daboさんの お告げと思い 売り買いは止めます

    やるとすれば 買って漬けておきます

    • ユキさん、やっぱり得手不得手ってのがありますし、ユキさんは相場なんかに手を染めなくてもごっそり儲ける能力があるんですから、余計なことはしないほうが良いと思います。

      もしここでユキさんがその気になって相場でも成功しようものなら、世の中の貧乏人に「救い」がなくなってしまいます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です