舛添さんの会見

舛添さんの会見ですが、途中から聞いただけですが聞いても全く意味が無いと思いました。

質問に対してはっきりした答えはなくて「第三者の厳しい目で調べていただいて・・・」と大事なところは逃げるだけ。「自分はどう思うのか?」という質問にものらりくらり。

前回の「精査して・・」と全く同じ。

ここで面白いと思ったのは第三者ってのはどうも弁護士のことを言っているようで、「法律的に良いかどうかではなくて常識的に見て・・」という質問にも「とにかく疑念に対しては調査報告を見て・・」とはっきり答えない。彼の「法的には問題がなければ良い」という点は変わっていない様子。

でも舛添さんも可哀想だと思いました。それは彼を擁護するって意味ではなくて、彼のようなケチ、セコい人間が「これも政治活動」と言えば通ってしまう法律があるから。極論を言えば、「私が息をし、生きていることさえ政治家なのだから政治活動」が成り立ってしまう。要は法律が規法ではなくて「政治資金規法」という法律。規制をするものではないらしい。つまり「政治家の善意」に成り立ったものであって、あれは駄目、これはOKというようにはなっていない。

ケチなやつ、ガメついやつ、セコいやつも好きにやれという法律。で、好きにやったら叩かれた。

でもま、法律的に問題がなくても、人間的に「リーダーとしてやって欲しい人物ではない」のはどんどん明らかになるし、彼もうまく作戦に乗せられているなと思いましたわ。彼は頭も良くて細かい「左脳人間」「学者肌」なのは皆が知っているから、細かいところを追求すればそれにいちいち応えてくるタイプなのがはっきりしている。ポイントポイントで右脳的に総括して「ごまかす」ことが出来ない。だから細かく追求すればどんどんそれに乗ってくるし、墓穴を掘らせるのは簡単でしょう。

「しっかり調査をして事実関係を調べてから・・・」と言うってことは、次の会見でそれぞれのことを説明しても一々突っ込まれるはずで、いつになっても終わらないでしょう。そしてそれを続けて「法律上問題がない」を貫き、「信頼されないのは不徳のいたす所」みたいに(法律違反ではないのに)信頼しないほうが悪いような言い方を続ける限り、墓穴を掘り続ける。エンドレスでしょうねぇ。聞く方もそれをわかっていてやっている様子。

ヤフオクのymasuzoeのIDを削除した言い訳は全く駄目でしたね。なぜ?という質問に対して、「私のIDを利用して、お店にウソの注文を出すことが続き、これではまずいと思ったから」「こういう名を語る行為は非常に悪い」「お店の方々には御迷惑をかけました」と深く頭を下げ、話をそらした。ヤフオクのIDと名を語って注文するのは全く違うことなのに、これで通ると思ったんですかね。ましてや名を語った注文の前にID削除したはず。でも質問した記者もバカで、そこを突っ込んでいない。「ヤフオクのIDを悪用されることが起きたのか?」という質問一つでひっくり返るのに。

「今後はこのようなご批判がでないようにやっていきたいと思います」ってことで「今後はやらない」のでしょう。でも「俺は悪くない」ってのが終始一貫している。「庶民の判断が悪いんだよ」といちいち言われているような気がします。「法律的には問題がないし、自分でもこれでよいと思っていた。でもそれは大きな間違えであった」とは絶対に言わない。「自分と庶民の間には判断の相違があった」で済まそうとしているのね。「反省しないとならない」というけれど「何を反省するのか?」という点は「批判が出るようなこと」であってやっぱり「俺が悪いことをした」とは言わない。

昔の「朝までテレビ」と全く同じように話が進む。

彼のプライドの高さが彼をここまで追い込んでいるんでしょうね。

自民党に唾を吐いて飛び出た人間を東京都知事に押したのは安倍さんだし、これからは国会に飛び火するのかな?ここで野党の攻撃が功をなせば参議院選も有利に動くだろうし、そもそも今回の問題は反安倍勢力の画策かもしれないなんて思ったり。舛添さんが辞めれば、次期候補は野党推薦候補が勝つ可能性もあるわけで、野党としてはチャンス。安倍さんはそれを阻止しないとならないけれど、舛添擁護もできない。

こんな時に、元小泉首相は米兵の「放射能被害」に関して「涙を流して」またメディアに注目されるようなことをした。これもタイミングが良すぎて、東京都知事選になる可能性も考え、また細川氏を推して「脱原発」で出ようなんて根回し、地ならしを企んでいるんじゃないかと思ったり。

しかしまぁ、安倍さんも「(消費税がらみで)何を決めても大丈夫なような根回し」を完璧にしているように見えるし、政治の世界って恐ろしい・・・。民進党の岡田さんも、ここらで言っておかないとヤバイと思ったんでしょう、「(党首会談で)増税は延期しろ」と。それも期限まで言ったけれど、それの根拠も何もなし。もし安倍さんが「増税延期(あるいは凍結)」を言い出したら「(岡田氏は)我々の要求を飲ませた」というつもりか。

あっちもこっちも何をやっているんだか・・・・

 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *