ベッキーには復活してもらいたいけれど・・・・

ミーハーですいません。でも私、ベッキー好きなんですよ。本当はシェリーの方が好きですが。(笑)

ベッキーが金スマに出て、中居くんのリードも良かったらしくて、「謝罪を世間は受け入れた」感じになった様子。ここもちょっと意外で、そんな簡単に世間は許すのかと思いました。気になったのは「奥さんに謝罪も済ませた」ってところですが、「謝罪すれば良いのか?」と思ったし、奥さんの反応に関しては何も伝わって来ていない。これで禊は済んだってことにはならないんじゃないですかね。

ちょうど同じ日に舛添さんの会見もあって、舛添さんは会見直後のアンケートでは「納得しない」がなんと98%の多さ。釈明内容がメチャクチャでやっぱり墓穴を掘ったし、彼をそもそもよく思っていない人が多かったんでしょうね。私もその内の一人ですが。(笑)

でもベッキーは許そうと言う人が多い。舛添さんと違ってベッキー好きが多いということなんでしょう。

多くの人はベッキーの謝罪を受け入れたようで、これで復活かな?と思ったものの、そう簡単にはいかないようですね。

まず、きっかけになった金スマですが、どうも競合他社には内緒で収録をしたらしい。これって業界に対する挑戦じゃないですかね。このやろーと思う他社は出てきてもおかしくない。

また一番最初の会見で「嘘をついた」ことを認めたんですね。ここはウヤムヤにできなかったんですかねぇ。「ウソでした。すいません。」ってのはファンは許してもスポンサーはそれじゃ済まないでしょう。犯行を自供したわけで、スポンサーは「騙されたことが確定」したわけですから。これって企業の担当者も使いたくても使えないんじゃないですかね。上から「騙したタレントを起用するのか?」と聞かれて「大丈夫です」って言い切れるのか。

ファンや一般大衆は許しても、業界は許せないどころか、また余計なことをしたってことになるような・・・。

ベッキー側は今回の事件で契約違反ということでスポンサーに違約金を払わなくてはならず、事務所と折半したものの2億5千万の借金があると。だからどうしたって復帰したいのは事務所も同じだけれど、参謀がしっかりしていないんじゃないですかね。ましてや金スマに出ることに関しては、他社に全く根回しをしなかったって、事務所は馬鹿と言っても良いかもしれない。

でもベッキーのファンが多いのは間違いがないから使えるなら使いたいと思う勢力もまちがいなくあるはず。でも事務所側がちゃんと復活劇のシナリオを書いていないのがはっきりしているし、これじゃ使いたくても使えないんじゃないですかね。そもそも最初の会見のやり方、内容も悪かったし、参謀が駄目なのは間違いがないんでしょう。

ベッキーには復帰して欲しいけれど・・・・・

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です