人生の影と光

今日の朝方、ヨメさんと一緒にまだ暗い時間に家を出て、クーランガッタ飛行場まで日本から来る友人親子を迎えに行きました。母と娘。

まぁまぁ、30年以上の付き合いですから盛り上がること盛り上がること。

でも皆でケラケラ笑いながら昔話をしたり、ドジッた時の話をしているのを聞きながら、私は「人生って不思議だ・・」とずーっと考えていました。

今では、かつては綺麗な娘だったその友人もオバサンになり、その娘も立派に成人しましたが、まだ彼女が生まれる前のこととかいろいろ思い出すんですよ。順風満帆の逆の生き方をした母娘。なんでそんな道を選ぶのかって私は何度も思ったんですが、それが彼女の選んだ道だったんですね。苦労に苦労を重ねて育てた娘も大きくなって、どこから見ても良い母娘。仲も良くて決して経済的には豊かではないけれど、豊かな母娘。

でも延々何時間も話した中でも、そういう苦労話は一切出てこない。素晴らしいと思いました。

でもそれってどんな苦労をしてきたかわかっている者同士だから意味があるわけで、今までの道のりがわかっていなければただの漫才の掛け合いみたいなものでしかない。

そしてこうやってブログをやっていたり、実際に人と付き合っても、なんだかどうでも良い無駄話が多いなって感じがするんですよ。上っ面だけというか、それで楽しめればそれで良いみたいな。

人は誰でも楽しい話が好き。だれだって楽しい人生を送りたい。でも現実は全く逆で、苦しいことと楽しいことの比率なんて9対1ぐらいかもしれない。でもその9の話はせずに1の話だけで盛り上がる。これはこれで良いんですよ。それが一瞬の息抜きになるんですから。でも私はその9の部分が非常に大事だと思うのだけれど、それって他人には聞こえないようにしてヒソヒソとしんみり話す内容。

でもそこに真実があるのであって、楽しい話の中には真実がないとは言わないけれど、どうでもよいことのように思うんです。というか、楽しいことって放って置いても楽しいわけで、楽しいね~~~で終わって良いし、それだけのこと。でもその一瞬を楽しむための9の苦労が影にあり、支えになって1の楽しさの意味があることを忘れちゃならないと思うんですよ。

でもこういうブログではその9の影の部分の話は誰も書かない。私は書いている方だと思うけれど、それもほんの小さな一部だけ。これって出し惜しみをしているわけでもないけれど、そういう話はしないのがお約束みたいなものがあるんですね。飲み会でみんなで楽しんでいる時に、それぞれの悩みや苦労の話が出てきたら飲み会なんてやってられなくなる。

ブログなんて飲み会のノリが一番良いのだってのもわかるんだけれど、でも9と1があってどちらが真の姿かといえば9の方のはずで、でもその部分のやり取りもなく、話もせずに、1の楽しいことだけを共通点として盛り上がる付き合いってなんだろうと思うわけ。

ブログなんかそれが当たり前じゃないかって言われればその通りなんだけれど、「楽しい事しか書かない」というのが一つのお約束みたいになっているっておかしいんじゃないですかね。ましてや「情報発信」がそれだとしたら全く意味が無いと思うんです。例えばマレーシア情報しかりゴールドコースト情報然り、早期退職も移住永住も同じ。観光案内じゃあるまいし、楽しいこと良いことばかり書いてどうすんだよ、って思う。だから私は皆が書かない、でも誰でもが本当は気がついている影の部分をあえて文字にしようと思うんです。

ま、好きにやらせてもらうしかないんですが、こういうブログも「ブログ主対不特定多数」って考え方は間違えていると思うんです。ブログ主にしてみると読者は不特定多数なのは間違いがありませんが、読者から見たらブログ主はブログ主であって不特定多数じゃないじゃないですか。私はそこのところを意識することが大事だと思っていて、私は不特定多数の人相手にブログを書いているんじゃないという意識を持っています。

誰がどうって常に特定するわけじゃありませんが、私がいつもブログを書くときにはそれぞれの「人」をイメージして書いています。すると面白いことにその人がちゃんとコメントをくれたりね。これって不特定多数の見知らぬ同士の付き合いというブログから、一歩進化したような喜びを私は感じるんです。

だから私は表面的な楽しいことを書き続けようなんて気は全く無くて、どこかで読者と接点を持ちたいと常に考えています。そして9の部分を通してお互いに何かプラスになるものがあればよいな、と。ま、ブログ上では無理にしても、ブログで知り合って実際に会うようになって、なぜか初対面なのに旧知の友人のように話すことが出来る人がそれなりに出来たことはこのブログをやっていてよかったと思う一瞬です。

そんな付き合いなんか求めてないよって言う人が大半だろうと思いますが、私は皆さん、一人ひとりに興味があるんです。ダボに会ってみたいなんて方がいたら遠慮なくメールを下さいね。

また支離滅裂のことを書いていますが、「友人とは1の楽しみを共有するのではなくて、9の影の部分を分かち合えるもの」っていうのを今日、日本から来た母娘を見ていて強く感じまして、それって誰に対してでも、ブログの読者に対しても私はそう思うってことを書いておこうと思いました。でも「似た者同士がより合う」ってのは私は好きではなくて、「皆違ってそれで良い」と思っていますし、私と全く違う発想をする人のほうが興味があるくらい。(笑)

今日来た日本からの母娘に、明日はタンガルーマ島への一泊旅行をプレゼントしました。野生のイルカに餌付けが出来る島。ゆっくり母娘だけで旅行なんて数えるぐらいしかしたことがない彼らに良い思い出が出来ることを願って・・・・。

実はタンガルーマなら私も久しぶりに行きたいと思ったんですよ~。皆で行けば面白いはずだし~~。でもヨメさんがダメだって。(笑)

その代わり、タンガルーマから帰ってきたら一週間、宴会続きか・・・、どうなることやら・・・。私は適当に逃げる予定。(^_^)v

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です