通販で小物を買ったのだけれど、メールも来ない。代金はチャージされているのに・・・

またチョンボをやってしまったようです。

イギリスはロンドンにある小さな会社から小物を買ったんですが、Paypalからはすぐチャージしたというメールが来たのに販売店からは「注文を承りましたメール」も来ない。何もなし。そろそろ一週間。

そういえばオーストラリアの会社から買った時もそんなことがあったっけ。でもその時は、ある日突然小包が着いた。

イギリスとオーストラリアはその辺も似ているのかな?なんて思ったり。(笑)

同じ通販でもやっぱりちゃんとしたECサイトから買うほうが安心ですね。出店店舗もルールを守りますから。ところが普通の店舗から買うとその辺が全くわからない。

総額90AUドルぐらいのもの(財布)なんですが、諦めるのは悔しい・・・。とりあえずメールを出して、「3日以内にコンタクトがなければPaypalにキャンセルを頼むつもり」と書いておきました。

でも支払いはPaypal経由ってのが救いですね。Paypalって結構しっかりしてて、以前にもいつになっても商品を送ってこない店舗があったんで、Paypalの苦情処理係に連絡をしたんですよ。っていうかそういうフォームがあるのね。

そうしたら数時間もしない内に、その店舗からメールが来ましたっけ。

おかしなことをやる店舗はPaypalが契約を切るんでしょう。また本当に悪い業者だった場合はPaypalが弁償してくれるのね。

だからその店舗から来たメールはかなり慌てていましたよ。すぐ送るからPaypalの苦情は取り下げてくれと。

でも「品物が届いてからね」って返事を書いたら、これまたすぐに返事が来て、今日、送ったという証拠も付けて「すぐに取り下げてくれ」と言ってきた。もしかしたら苦情が保留状態だとPaypalを利用させないなんてこともあるのかもですね。

だから心配はしていないんですが、精神的なストレスが・・・。

私は通販好きですが、訳の分からない店舗で「クレジットカードの入力」をしないとならないようなところからは絶対に買いません。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

通販で小物を買ったのだけれど、メールも来ない。代金はチャージされているのに・・・” への2件のコメント

  1. 私もAMAZON.UKのマーケットプレイス(AMAZON以外の業者による販売)で買い物をして、結局迷子郵便の扱いで取引キャンセルをしてもらったことがあります。

    その時いろいろネットで調べると、イギリスは郵便局のロストがすこぶる多く、郵便の不着は日常茶飯事とのこと。

    しかし、私の場合は、販売業者が在庫がなくなったのにAMAZONにアップしていて、品物が無いのに、適当な他の追跡番号を伝えて来て、私からの届かないとの連絡を受けて、迷子郵便を理由に取引キャンセルで幕引きされたように想像しています。

    追跡番号を追跡すると、アイルランドのダブリンで受領済みと出たので、これって十中八九、私の買った商品ではないと思います。
    郵便局だって、アイルランド側で日本宛の郵便が来たらわかるでしょうし、本当に日本に送るべきものをアイルランドに発送したのなら、AMAZONで商売などできないレベルの相当ダメな販売業者です。

    荷物ちゃんと届くことをお祈り致します。

    • へーー、Amazonでもそんなことがあったんですか。

      オーストラリアの郵便事情ってのも酷くて、時間は掛かるわ、書留でも郵便受けに入れていくわ、小包の配達が面倒だと「不在通知」だけ郵便箱に入れて郵便局に取りに行かされるわ、知らない人の郵便物はいつも入っているわ、そんなことばっかり。

      でもそれも慣れてくるんですね。日本みたいにしっかりしている方が「世界基準じゃない」なんて思うくらい。(笑)

      今回は品物が届かないどころか、販売業者が知らん顔なんですから困っています。

      マレーシアに行っても通販を多く利用することになると思いますが、一体何が起きるのか・・・。

      イギリス、オーストラリア・・、マレーシアもイギリス連邦の一国ですし、「郵便はダメ」という伝統があるのかと思ったり。(笑)              

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です