マレーシアに行ったら絶対に行こうと思うレストラン

マレーシアというよりクアラルンプールですが、絶対に行こうと思う店がいろいろあります。

その中で、ヒジョーに気になる店があります。一度も行ったことがない店ですが、ブログでその紹介を見て「絶対に行かなくては・・」と思った店。

それは中華なんですが、「日式中華」なんです。日本式ね。

えーー?と思う人がほとんどでしょうね。KLならピンからキリまで美味しい「本場の中華」がいくらでもあるわけですから。

でも逆を返せば、昔懐かしい「日本の中華」がないんですね。これはゴールドコーストも世界中どこでも同じ。なぜか中華に関しては世界中どこでも本場の味があると思うのですが、それだけに「日本の中華」がないのね。

それこそあのチャーハンや餃子であり、五目あんかけソバ、モヤシソバ、天津丼とか。そもそもラーメンがそうじゃないですか。ラーメンは中国が発祥の地ですが、私は世界一美味しいラーメンは日本ラーメンだと思います。他の中華料理もそうで、今では国民食となったエビチリとか麻婆豆腐も日本流にアレンジされたものが広がったんですよね。天津丼に至っては、天津にはそれらしき料理がないとのこと。

本物の中華なんて、世界中どこででも食べられると言って良いはずで、「本場の味だ~」なんて喜ぶのは日本からの旅行者であって、海外在住組にしてみるとどこかに「日本のどこにでもある駅前の中華そば屋」がないか・・・なんて思うことがあるはず。

ゴールドコーストにも今では伝説となった店があったんですよ。ハッピーハウスというサーファーズのど真ん中にあった店ですが、ここが出す中華はまさに「日本の中華」だったのね。大繁盛していましたっけ。

オーナーの南川さんとは付き合いが長くて、今ではシェブロンアイランドに行く通りの4つ角で「嵯峨野」という店をやっている。ここでは「日本の中華」がメインではないけれど、頼むと作ってくれる。そもそもオーナーシェフの南川さんは中華出身の人なのね。彼の作る中華はまさしく日本の中華で「懐かしさ」が爆発します。

私達がKLに行ってから、本物の美味しい中華に興味はあるものの、でもやっぱり日本の中華は忘れられないわけです。

そんな店がKLにあるのか?あるんだそうです。

ブログ村のマレーシア情報にも出ているブログですが、いつも読んでいたのにこの中華に関するエントリーは見逃していました。このページ。

日式中華料理 和味屋 @SS15 – マレーシアで道に迷う

読んでいて、行きたいなぁ・・・と心底思いました。そして笑っちゃったのがブログ主が必ず注文するというものと私のそれと全く同じだったこと。

それは何か?「五目うま煮そば」です。私もこれが大好物。こういう美味しいものがあるのを中国人にも教えてやりたいくらい。(笑)

でも面白いと思ったのは、このお店は中国人のお客でいっぱいだとのこと。

お店の名前は「Nagomi」とのこと。場所に関してはブログを見てください。SS15にあるとのこと。このブログ主は非常にマメな方で、レストランとか、夜市の場所とか、グーグルマップで管理していて、それを我々読者に公開しているんです。これって非常に有り難いですね。

ご覧あれ。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です