衆議院の解散はないかもしれない&日経平均の動き

日本の政治ですが煮詰まってきましたね~~。

私はもしかしたらもしかして、3月中にも安倍さんが何か大きな風呂敷を広げるかもしれないと思っていて、それもブログに書きましたが、それはなさそうな雰囲気。

ただ「増税先送り」の声はあちこちから上がっていますし、わざわざノーベル賞受賞学者まで招いて「増税先送り」「財政出動」を言わせるなんて手のこんだこともしていましたが、とにかく環境は整ってきた。

ところがですね、安倍さんは総選挙を匂わすどころか「衆参同日選【頭の片隅にもない】」と言い出しましたね。まぁ、最後の最後まで引っ張ってより良い環境づくりをしているのだろうとは思いますが、今の時点では安倍さんには言い出せない何かがある。また「ある条件」が整っていないんでしょう。

<安倍首相>衆参同日選「頭の片隅にもない」 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース
衆参同日選「頭の片隅にもない」 …

そうかと思ったら、産経が早走りして「増税延期、総選挙」の意志を安倍さんが固めたと報道。この記事はちょっと見当たらないのですが、新聞に出ていたとのこと。そして朝日もその可能性を言い出した。

安倍首相、消費増税先送り検討 サミット前後に判断か (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

ところがですねぇ、民進党は何をやっているんだかわからないにしても、共産党の動きが非常に大事だとのこと。枝野氏は協力はしないにしても「協力をしてくれるのを拒む」ことはしないはずで、すでに参議院の方では協力体制がどんどん具体的に進んでいるとのこと。また共産党が捨て身の協力を言い出していて、何とその内容は「衆院の220の小選挙区で共産党が候補者を立てない」という案らしい。これが実現して、もし共産党の票が民進党に流れると、計算上では今の60以上の選挙区で与野党逆転が起きるらしい。これって安倍さんにしてみるとヒジョーにうまくない。

安倍さんが目指しているのは単なる勝利ではなくて「圧勝」であって、それなくしては悲願の「憲法改正」にまで話をすすめることが出来ない。

でももし、共産党が本当にそのように動くとなれば自民党としては非常にうまくないことになり、「解散総選挙は見送ったほうが良い」可能性もあるとのこと。もしこの現状認識があれば安倍さんは迂闊なことは言えないというのは良くわかります。様子見状態になるのも当たり前。

でも衆院で多少民進党に取られてもどうにかなると思えばやるのかもしれない。

その辺の読みの大事なところは4月24日の北海道の補欠選挙。これで自民党がガタガタになれば「衆院解散は見送り」の決定がでるのかもしれない。逆に自民党の勝ち方次第では一気に安倍さんはコマを進めることになるんでしょう。

どちらにしても5月には伊勢志摩サミットがありますし、その前後にははっきりするんじゃないですかね。サミットの時点では何も決まっていなくても、サミットがどういう話し合いになるのかは読めているわけで、「サミットの決定を尊重し・・・」ということで「増税先送り、あるいは凍結」そして「大型の補正予算」はどちらにしても出てくるんでしょう。つまり衆院も解散する。でも場合によってはそれを見送ることもあるかもしれない。その場合、増税延期はどうなるんでしょうか。解散せずにそれを決めることが出来るのか。それだと前回の解散と整合性が取れなくなるし・・・。まさか増税決定なんてことにはならないとは思うし、そうなれば野党は「延期」で攻めてくるはずでめちゃくちゃになりますよねぇ。

だからやっぱり増税延期で衆院解散になるんだろうと・・・。

この辺の読みは永田町では当たり前の様子で、日経平均もジワジワ上がるんじゃないですかね。また大型補正予算に関してはなんら予想が出ていませんが、その話は側近のブレーンから漏れ出ている様子。ましてやそれが世界の方向性だし、世界は日本にそれを期待していますから。そしてその金はあるわけですから。今までの増収分、そして外為特会には20兆円という金が寝ているとのこと。でも「それをやればよいじゃないか」なんて簡単には行かないはずですよね。安倍さんのその方針には大反対で多大な勢力、影響力を持っている財務省スジがだまっているわけもありませんから。

発表時には値が吹くんでしょうが、それがどうなるかを待つのではなくて、私なら今から安いところは仕込んで、吹いたら売り抜ける場所を探す戦法を取ると思います。

今の時点の日経平均。CFD Day chart。日足では上昇トレンドにすでに突入しています。

2016-03-28_21h34_52

もしも増税再延期となれば、日経平均は21000円を目指すかもしれないと「四季報」が伝えています。今回は再延期どころか、かなりの大型補正が出そうな雰囲気で、それも加われば21000円、つまり近年の高値更新も有り得るかもしれませんね。

「再増税延期なら、日経平均は年末2万1000円に上昇も」 (会社四季報オンライン) – Yahoo!ニュース

これって投資というより、ギャンブルとして面白そうに感じます。ワクワクします。(笑)

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

衆議院の解散はないかもしれない&日経平均の動き” への2件のコメント

    • どうでしょうか。同日選挙になるかどうかは別にしても、衆院は解散し、年内には選挙になるのではないかと。

      ただそれも上に書いた通り、北海道の補欠選挙の結果によってはしないかと。私としては90%以上の確率で衆院解散になるだろうと思っていますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *